sammapan パン教室

☆ ☆ ☆ sammapanが主催しているパン教室の模様をお知らせしてます〜

2017年1月・2月のパン教室 予約状況1月8日現在

パン教室の予約状況です。
1月15日、2月19日、26日の予約が変更になりました。

下記は、現在の予約を頂いている人数です。
3名以上集まるとパン教室を開催します。通常、参加可能人数は5名です。ただ、お友達同士や参加者から了解を得られた場合のみ、6名で行います。

開催決定日は太字に、変更箇所は下線で表わしています>
2017年
1月 8日
1月 9日(祝)
1月15日 3名 開催します(後、2名予約可能です)
1月22日 1名
1月29日 2名 開催します(後、3名予約可能です)

2月 5日
2月12日
2月19日 4名 開催します(後、1名予約可能です)
2月26日 1名


現在、日曜日と祝日にパン教室を開催しています。イベントなどで日曜日に開催できない場合は、土曜日や平日も行う場合があります。お気軽にお問い合わせください。お会いできるのを楽しみにしています

パン雑記 29-1

新年あけましておめでとうございます。本年もよろしくお願いします。

今年の第一弾の試作は、ピザ窯での試作。この窯で作ったパンを食べてもらう機会が迫っていて、いつも通りお尻に火が付きました。冷蔵発酵のバゲットとカンパーニュでやってみました。
DSC04191

温度の調整は思ったより難しくなく、火の強さを一定にすればその温度が保たれるとわかりました。ただ、庫内の温度とムライトのセラミックス板の温度の加減がわからなくて、初めに焼いたバゲットは底が焦げてしまいました。
底は焦げたのに、表面は白っぽく焼き上がり見た目は全く美味しそうじゃなかったです。また焼成率も思ったより上がらず、もう少し焼きたい感じ。
DSC04189

次に焼いたカンパーニュは、1個はピザ窯でもう一つはいつものガスオーブンで焼きました。またピザ窯は途中でデロンギのセラミックス板を底に敷いて、底の焦げを少なくするように。
こちらも、ガスオーブンとピザ窯で焼成率が違い、ピザ窯は表面の焼き色が付かず、焼成率も悪くて、もう少し時間をかけて焼きたい感じ。
DSC04187

DSC04190

向かって左側がピザ窯。写真なので色の出具合が本物と違いますが、焼き色が薄いのはわかります。高さは焼成直後はピザ窯の方が窯伸びがあった感じで、7.5cmと7.2cm。翌日カットした時は高さは一緒になっていました。
DSC04192

カットした断面。右がピザ窯。
味は、なんとなくピザ窯の方が美味しい気がしました。
今年は何回かこのピザ窯でパンを焼いて、春ぐらいのイベントではこのピザ窯で焼いたパンの販売もしたいなって思っています。

2016年12月25日 パン教室

今年最後のパン教室はクリスマスでした。KさんとAさんのお二人がお越しくださいました。作ったパンはお二人だからできる『冷蔵発酵のリュスティック』『クルミとレーズンのフラワーブレッド』の2種類でした。

冷蔵のリュスティックはパン教室では2回目。前日に私が生地を作っておいて、冷蔵発酵が完了したところから始め、途中で、生徒さんには生地を作ってもらい、自宅に持ち帰り焼いてもらうというもの。ご自宅で焼ける環境がある場合や生徒さんが少ない場合のみにできるので、ちょうどよい機会だった。
私が作った生地は窯伸びもあり、クープも開いていい感じでやけました。味はどうだったかなぁ?生徒さんがお持ち帰り頂いたパンも美味しく焼けるとよいのですが。どうだったかなぁ。
DSC04175

フラワーブレッドも成形をたくさんできて、どうやったらいい感じで成形ができるかわかり、ちゃんと説明もできてよかったです。かと言ってどれも見た目がいいかというとそういうわけじゃないのもご愛嬌です。
DSC04176

DSC04178

DSC04183

DSC04185

DSC04180フラワーブレッドの仕上げはアイシングにしました。前回作った時は塗り卵。アイシングも少し量が少なくて、作りなおしましたが、いくつかやれるので、最後にはいい感じで仕上がりました。今日は、作業が多くて時間もあまりなかったので、クッキーなどを作ることはなかったですが、しっかり説明もできて、生徒さんにも理解いただけたようで、いい感じでパン教室を終えることができたなぁって思える時間が持てました。本当にありがとうございました。今年も沢山の方にお越しいただくことができました。また来年も今年以上に楽しい教室にできるようにしたいと思います。また来年もよろしくお願いします。

試作日記 28-50

今年最後のパンの作りは50回目。という事は週に1回は焼いているって事なんだなぁ。来年も同じくらいは焼いて、作ったパンをアップしていきたいなぁ。

ライ麦パン2種類と販売用のパン。パンを販売させてもらえているから、これだけ定期的に焼けるというのが本当にうれしい。販売させてもらっているcopiLuakさんに感謝です。
今日は、『紅茶が香るプルーンナッツ』『ハチミツパン』美味しそうに焼けました。
DSC04174

2016年12月18日 パン教室

12月18日のパン教室は2名(Mさん、Nさん)がお越しくださいました。作ったパンは、『もちもちチョコチップパン』『クランベリーブール』を作りました。

お二人で、両方とも発酵時間の長いパンだったので、途中でいつもの簡単クッキーを作りました。今回はカントチーニ、ビスコッティとも言います。イタリアのクッキーで、2度焼きしてカリッと仕上げるのが特徴です。削ったチョコレートとココアを入れます。両方とも家に有ったので作ってみることにしました。カリッというよりはサクッと焼きあがったかなぁ。簡易で作ったにはまぁまぁの出来でした。

パンもいつも通り美味しそうに焼き上がりました。
DSC04163

DSC04164

DSC04169


DSC04171

DSC04167今年も今日が最後かなぁって思っていたら、生徒さんが来週も来てくださることになり、25日が今年最後になります。1年間が本当に早いなぁ。今度のパン教室も楽しみましょう、今回のブログは文章が短くてごめんなっしー。

2016年12月17日 土曜日 イベントの案内

イベントも無事に終了しました。今回は、イベントに来られた客さんも沢山お買い求めいただくことができて、私のパンを知って頂く機会になったかなぁって思っています。本当にありがとうございました。
作ったパンの写真は下記です。次は春かなぁ?また次回も楽しめるとよいです。
DSC04161


連絡が遅くなりましたが、17日の土曜日にイベントに参加します。いつものcopiLuakさんとRulierさんのコラボイベントです。
今回は ワークショップも多く、楽しそうです。
開始は 10:00〜 終了は 16:00です。

パンも予約を受け付けています。って遅いけれど・・・
作るパンは
・塩ロール
・プロヴァンサンフォカッチャ(バジルペースト入りのフォカッチャ)
・カレーベーグル(カレーパウダーとクミンパウダー入りのベーグル)
・胡桃とレーズンとチョコチップのスイートパン(甘系)
・柚子ピールと黒胡椒のリュスティック(柚子ピールの入ったハード系)
・たっぷりフルーツのカンパーニュ(ドライフルーツとくるみの入ったカンパーニュ)
・Flockensesam(レーズンとくるみの入ったライ麦パン)
・Stollen(ドイツのクリスマスのお菓子)

です。皆さんにお会いできるのを楽しみにしています。よろしくお願いします。
IMG_0307

2016年12月11日 パン教室

12月11日のパン教室は4名(Kさん、Sさん、Koさん、Yさん)で行いました。作ったパンは『パン・メランジェ』『モチモチチョコチップパン』『フォカッチャ』『胡桃とレーズンのフラワーブレッド』の4種類でした。

モチモチチョコチップパンは先日試作したもので、湯種を入れたときに生地のべたつきがあり、捏ねにくいのですが何とか上手にこねてくださっていい感じの生地が出来上がりました。今回は少し小振りに見えたのですが、それは湯種が入るためなのか、チョコチップが入るためなのか、こね方が少し足りなかったのか、また次回作った時に検証したいと思います。

フラワーブレッドは成型が面白く、みんなでああだこうだ言いながら作りました。出来上がったパンはちょっとイソギンチャクチックなのもありました。生地を入れた型がもう少し小さいと可愛く見えるのかなぁ?卵が入っていない生地ですが、見た目をよくするために塗り卵をしましたので、照りがあって綺麗に感じました。
DSC04140

DSC04146

DSC04151

フォカッチャは成形時に上から押さなかったのもあって、真ん中かが盛り上がった形で焼き上がりました。釜伸びもあり美味しそうでした。

パン・メランジェは沢山のフルーツとナッツが入っているので小振り。こういうパンは結構喜ばれます。
DSC04154

DSC04148よく来てくださっている生徒さんは手際がよくて、私自身もおんぶに抱っこのように甘えてしまうときが有ります。生地を作るのもですが、成形もみなさん楽しみにしてこられますので、来年は面白い成形も形よく出来るようにしたいなって思います。
今年も後1回で教室が終わりの予定。12/25に1名予約が入っていますが、現状では1名だけなので出来ない可能性も有ります。それでも今年も沢山の人が来てくださって、本当に感謝です。18日のパン教室も楽しみながらやりたいです。

おっと、その前に17日にイベントに参加します。後のブログで内容をアップします。いつも遅くてごめんなさい。
お越し頂きありがとうございます。また次回お会いできるのを楽しみにしていますね。

今年のStollen

今年はStollenの予約を頂いて2回作りました。
1回目は10個。2回目は5個ってまぁ少ないんだろうけれど、沢山の予約を頂き本当に感謝です。
Sotllenは焼き上げてから1週間ぐらい経ってから食べ始められます。私的には2週間位経ってしっかり味が落ち着いて、中もしっとりし始めたぐらいからが好きです。
こぶりなので3回ぐらいに分けて食べたら終わりそうな量ですが、1僂阿蕕い貿くカットして食べると美味しいので、美味しいコーヒーや紅茶とともに味わっていただけると嬉しいです。
DSC04135

DSC04136

DSC04159

試作日記 28-48・49

12月3日と10日に作ったパンの紹介
いつもの販売用のパンとパン教室用の試作。
3日は もちもちチョコチップ入りパンを作った。わかりやすいように名前をパクっているので、今回は別名にして。
2回目の試作ですが、湯種を使った生地にココアとチョコチップを入れています。食感の変えるのに湯種を使用しましたが、結構モチモチ感が出て、これはこれでいい感じに出来上がりました。
1回目は食パンのように作ったので、牛乳やバターなども入っていましたが、今回はショートニングを少し入れる程度のシンプルな生地。ただ、小麦粉は強力粉を使用してフワッと感も出しました。中にチョコチップも入っているので膨らみはちょっと少な目かなぁ。美味しかったです。差し上げた人からももちっとしていて、チョコの甘みで十分の美味しさだったと言われました。
それ以外に、カレンズとクルミ入りのハチミツライ麦パンとヒマワリの種とゴマ入りのハンバーガーバンズを作りました。
DSC04131

10日はHardRollとライブレッド(レーズンとクルミ)。HardRollはセミハードタイプのシンプルなパン。クレッセントの成形をしましたが、根成形はいつも難しいなって思います。本当は霧吹きだけなのですが、見た目をよくするために塗り卵したので、照りがでて美味しそうに見えますね。
DSC04137

2016年11月27日 パン教室

今日のパン教室は2名(Aさん、Kさん)で行いました。作ったパンは『トマトブレッド』『カレンズとクルミのハチミツライ麦パン』でした。

ハチミツライ麦パンも久しぶりですが、生地が美味しいので好評のパン。今日は中にカレンズとクルミを入れました。発酵状態も良く、美味しそうに焼き上がりました。
DSC04125

DSC04126

トマトブレッドは三角に成形して、とんがったところにクープを入れます。三角の形が色々あって面白いです。色がきれいなパンなので、人に差し上げたりするのにもよいかと。

DSC04129

DSC04127今日はお二人だったのと、少し時間が合ったので久しぶりにPOP OVERを作りました。ちょうどすべての材料もそろっていたので…空き時間にちゃっちゃっちゃと作り、焼成。しっかり膨らんでOKな出来でした。お二人は何を挟んで食べられるのかなぁ?私はお昼に残ったサラダを挟んで食べようかなぁ。
生徒さんが作られた柚子ジャムがとても美味しく、お持ち頂いたチーズにピッタリ。これは白ワインとかシャンパンがあれば最高な感じでしたねぇ。皆さんいつもいろいろ差し入れてくださって本当にありがとうございます。
もう今週は12月。1年が本当に早いですね。12月も楽しくパン教室を行いたいです。ありがとうございました。
Recent Comments
Recent TrackBacks
Archives
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ