Kanagawa_Transport_Network

今日も開運、Happy生活 (本家 http://08461705.at.webry.info/)

Harley Dean

  • November 25, 2016
生田絵梨花 (32)



Jillian Janson
Anya Olsen
Blake Eden

http://jp.pornhub.com/view_video.php?viewkey=ph55d8754bd017c

http://jp.pornhub.com/view_video.php?viewkey=ph56c75649a3fdf

http://jp.pornhub.com/view_video.php?viewkey=ph569045eb6d206

http://jp.pornhub.com/view_video.php?viewkey=ph56b3d8275c06b

http://jp.pornhub.com/view_video.php?viewkey=215878243

http://jp.pornhub.com/view_video.php?viewkey=1843659289

http://jp.pornhub.com/view_video.php?viewkey=1377345461

http://jp.pornhub.com/view_video.php?viewkey=ph56004d4c23dc4

http://jp.pornhub.com/view_video.php?viewkey=1507309511

Harley Dean


生田絵梨花 (31)生田絵梨花 (30)生田絵梨花 (29)生田絵梨花 (28)生田絵梨花 (27)生田絵梨花 (26)生田絵梨花 (25)生田絵梨花 (21)生田絵梨花 (18)生田絵梨花 (19)生田絵梨花 (13)生田絵梨花 (10)生田絵梨花 (8)生田絵梨花 (7)生田絵梨花 (4)生田絵梨花 (2)

八白土星 2016年11月と12月の運勢

  • November 25, 2016
星峯稲荷
空行母 (5)空行母 (4)


八白土星 2016年11月の運勢

八白土星の11月の運勢は、今年最後の慎重さと頑張りが必要な月です。大きなトラブルが続きます。
仕事上のミスなどもありますが、その多くは人間関係が原因です。上手にコミュニケーションをとれないことが原因です。
プライドを保つために否定的な態度をとると、相手との距離を更に広げてしまいます。謙虚さを忘れないようにしましょう。
●譲る気持ちを持って先に謝ったほうが勝ちです。身内の問題で心労が多い月でもあります。
●金銭面では、目先の利益を追うと傷口を広げます。
●健康面では、持病の再発に注意が必要です。



八白土星 2016年12月の運勢

12月の運勢八白土星の12月の運勢は、来年への期待も膨らむ月を迎えました。
これまで力をためてきた人は良い結果を得て、より大きな満足感を味わうことができるでしょう。
良い話が持ちかけられます。自分一人で決めるより、先輩や目上からのアドバイスを素直に受けることで、確実に成果が得られます。
上昇運をつくる時です。今まで温めてきた企画や夢に挑戦するチャンスの時です。
●知識研究に最適な月です。何事も素直に教えを乞う姿勢が必要です。トラブルは、大きくなる前に歩み寄ることが必要です。
●金銭面では、上手な活用で良い結果が得られます。
●健康面では、眼や頭に気をつけてください。
空行母 (3)空行母 (2)空行母 (1)

佐々木希

  • November 25, 2016
佐々木希 (1)佐々木希 (2)佐々木希 (3)

新垣結衣

  • November 25, 2016
新垣結衣
新垣結衣 (2)
新垣結衣 (1)

興雲庵の鎮守稲荷

  • November 25, 2016
星峯稲荷
空行母 (5)空行母 (4)







建仁寺の塔頭・興雲庵。
 
建仁寺さんの広大な境内、中央本坊伽藍の周囲には塔頭寺院など多くの寺院が取り囲んでいます。禅居庵さんとは反対に北西の角、花見小路通から大和大路通に抜ける路地、建仁寺本坊北側の築地塀が途絶えたところに興雲庵さんとその境内に、あまり馴染みの無い、興雲庵の鎮守稲荷とされる陀枳尼(だきに)尊天堂があります。
興雲庵は開基を石梁仁恭とし、創建した当初は臥雲庵と号したとのこと。天文の乱(1536)、天明の大火(1788)などで被災していますがその後再建されたとなっています。同境内には興雲庵の鎮守社とされる「京都の豊川稲荷」陀枳尼尊天を祀る陀枳尼尊天堂があります。これは高台寺を臨済宗寺院として中興され、当庵の中興の祖でもある三江紹益禅師、その両親が深く崇敬されてた霊神で、本人も生涯の守護神とされ、興雲庵の中興に当たって、この地に勧請し、長く鎮守として祀られたと伝えられています。

ところで、このあまり馴染みの無い、陀枳尼尊天とは数種類の漢字(陀枳尼天、荼吉尼天、押枳尼天、他にも)が当てられており、元来は女夜叉鬼で人を呪うという恐ろしい鬼であったが仏教に帰依してからは福財をもたらす神として崇められるようになったと云われている尊天で、我国では平安期を境に稲荷神と同体説が言われるようになっています。平たくいえば原始稲荷明神とでも理解して於けば良いのでしょうか、難しいことは良く分かりません。

小生の知る範囲では、京都ではこの陀枳尼尊天は、左京区吉田山の麓にある真如堂の門前右手、また伏見区醍醐にある善願寺(腹帯地蔵尊)にも祀られていると思います。一方「豊川稲荷」ですが、日本三大稲荷(京都市伏見区の「伏見稲荷」、愛知県豊川市の「豊川稲荷」、茨城県笠間市の「笠間稲荷」 )の一つと言われていますが、通称名の「豊川稲荷」は神社ではなく寺院で、正式には円福山 豊川閣 妙厳寺と号す、御本尊千手観音立像を祀るお寺さんです。世間では「豊川稲荷」の名で広く知られるその「稲荷」とは妙厳寺の鎮守社として祀られる荼吉尼天とのことです。
空行母 (3)空行母 (2)空行母 (1)

【洋物】ナイス・プロポーション

  • November 25, 2016

建仁寺の塔頭・興雲庵

  • November 25, 2016
星峯稲荷
空行母 (5)空行母 (4)







建仁寺の塔頭・興雲庵。
 
興雲庵は、初めは「臥雲庵」と号され、元出身の臨済(りんざい)宗の僧で、建仁寺の住職にもなった石梁仁恭(せきりょうにんきょう、1266〜1335年)という人によって天文5(1536)年に開基されたそうです。

 また、入り口横にはこの寺の略縁起が記されていて、それによればだいたい以下のような話です。
 この寺の中興の祖で、北政所を帰依させるなど江戸時代の初期に活躍した三江紹益(さんこうしょうえき、1572〜1650年)という建仁寺の禅師が居ます。
 三江紹益禅師の両親には子供が居なかったので、この寺の本尊として祀られている陀枳尼尊天(だきにそんてん。茶枳尼尊天とも記されます)に、子を授けてもらえるように祈願します。
 その満願の日、母親が「金輪の玉」が飛来して口の中に入る夢を見て、懐妊します。
 その後、「玉の如き男子」が生まれます。
 不思議なことにその赤ちゃんの手には、ありがたい経文の一句が記された紙片が握られていました。
 父母は感涙し、陀枳尼尊天を一層深く信仰するようになったといいます。
 この因縁もあって、三江は『堅固な信心あらば一切の願望悉く成就する』という陀枳尼尊天を生涯信仰し、諸願成就の善神としてこの地に勧請し、長く鎮守として祀るようになったと伝えられています。

「豊川稲荷」とは、愛知県豊川市にある曹洞宗の寺院です。正式の寺号は妙厳寺(みょうごんじ)で、より厳密に言えばそこで鎮守として祀られている陀枳尼天尊のことです。
 豊川稲荷は、京都の伏見稲荷、佐賀県鹿島市の祐徳稲荷神社(ゆうとくいなりじんじゃ)と共に、「日本三大稲荷」のひとつです。
 ここでも陀枳尼天尊を祀っているので、豊川稲荷の名前があるのでしょう。
 
 もっとも、「日本三大稲荷」のひとつにあげられているとはいうものの、豊川稲荷だけは他の2つの神社とは異質な存在のようです。
 というのは、伏見稲荷と祐徳稲荷が宇迦之御魂神(うかのみたまのかみ。倉稲魂尊と表記されることもある)を主祭神として祀っています(注:よく誤解されているようですが、稲荷の神様とは狐ではありません。主祭神は「宇迦之御魂神」であって、狐はその使いなのです)。それに対し、豊川稲荷だけは陀枳尼天を祀っているのです。
 一般的には白狐に乗る天女の姿で表されることなどから、同じく狐を使いとしている稲荷神と同一視、習合されていったものと思われます。

 さて、ここで祀られていた陀枳尼天という神様について。
 現在では仏教を守護する天部という神様の一人で、人々に守護やご利益をもたらす善神として祀られていますが……この女神様、実は非常に怖い別の顔も持っているのです。

 というよりも、元々はヒンドゥー教で血と破壊・殺戮を好むとされる戦いの女神カーリーの眷属で、敵を殺してその血肉を喰らうという恐ろしい鬼女だったのです。
 他の多くのヒンドゥー教の神々や魔族など同じように、後世に仏教の天部として取り入れられていますが、その後も人喰い鬼女としての性格を遺して伝えられています。
 現代では狐にまたがる美しい天女の姿で表現されることがほとんどですが、平安初期の密教では、半裸で血器や短刀、屍肉を手にする姿で伝えられたそうです。つまり、元々は姿形からして人喰いの「鬼女」「羅刹女」そのものだったわけです。
 
 何年か前に放映されたNHK大河ドラマ『天地人』の原作者でもある火坂雅志の著書のひとつ『魔界都市京都の謎』(PHP文庫)など、いくつもの本で書かれていたことですが、陀枳尼天は「外法(げほう)」と呼ばれる禁断の呪術で本尊として使われた、ともされています。
 それは、「陀枳尼天を崇めることによって、現世では富や権力などを思いのままにできるが、その代償として死後は自分の肝を陀枳尼天に喰われなければならい」というもの。
 つまり、魂を神や魔に喰わせて死後の往生・成仏を諦める代わりに、現世での利益や栄華を得るという、まさに「悪魔の契約」と言ってもいいようなものが「外法」だったのです。
 さらに「才槌頭」という、特定の特徴を持った髑髏(つまり人間の頭蓋骨)を本尊として使うという……まるで黒魔術のようなことも行われていたそうです。
 前掲の『魔界都市京都の謎』によれば、日本の歴史上、こういった外法が行われたことが何度もあったようで、外法に本尊として使われる特殊な髑髏を得るために、墓所や葬儀の場から死体の頭が盗まれるという事件もあったそうです。
 さらに同著によれば、歴史上有名な人物の中にも、この外法に手を染めた人たちが居たそうです。
 平安時代末期に関白職に就いた貴族・藤原忠実(ただざね)。
 室町時代の管領・細川政元。
 鎌倉幕府を倒して建武の新政を行った後醍醐天皇。
 そして何と、あの江戸幕府を開いた徳川家康までもが、陀枳尼天を信仰し、外法に手を染めていた、とされています。

 そして陀枳尼天といえば、もうひとつ。
 真言立川流の本尊としても祀られたことも、オカルトマニアなどの間では有名です。
 主に鎌倉時代から南北朝時代にかけて流行したという密教の一流派ですが、その内容は「陀枳尼天を祀り、髑髏を本尊として、その前で性交の儀式を行った」というもの。
 そんな内容だったから、真言立川流は邪教とみなされて弾圧され、江戸時代には途絶えてしまったと伝えられています。


 現在でもこの興雲庵だけでなく、陀枳尼天を祀る寺社仏閣は京都市内にも、日本全国にたくさんあるそうです。
 でも、稲荷の一種として普通に祀られている神様にも、そんな側面があった(かもしれない)という火坂氏の説を『魔界都市京都の謎』で知って、えらく驚き、衝撃を受けたものです。
空行母 (3)空行母 (2)空行母 (1)

神恩報謝と高額ロトの当籤

  • November 25, 2016
星峯稲荷
空行母 (5)空行母 (4)



誰もが夢見る高額ロトの当籤。
「拾億円当籤したら、ケタ違いの収入で生活が一変してしまうのでは…」と、怖さを感じる人もいるでしょう。
しかし、見方を変えたら、サラリーマンの平均年収の五倍の生活が30年続く計算!
高額当籤は、日々のプチ贅沢がずっと続く生活。そして、今までできなかったことが実現できるチャンスでもあります。

特に前後賞含めず、たった一枚買うだけで最高拾億円を手にできるチャンスがあるBIGは魅力的。しかも当籤金は非課税ですから、税金を考えたら今どきのサラリーマンの生涯年収の数倍です!
月々定額をプラスするなど、プチ贅沢な生活を長く一定に保つのが賢い使い方。それでも旅行や食事は当然グレードアップ。教育費や老後の心配もなし。生涯ストレスフリーな生活ができるなんて、本当に夢がありますね。
ちなみに当籤したら、あそこにも寄付して、あの方に恩返しして、あそこにも行って、あれも買わせて頂いて・・・・・、みたいなワクワクした気持ちで当籤日まで待つのが良いようです。

そして宝くじやBIGを買いに行くときに、
「わたくし何某は豊かに成ります!!」
と宣言して下さい。

このお作法が大切なのです。言霊を発して下さいね。
そして、当たったら何に使うかも、予め紙に書いておくと当籤確率がぐーんと上がりますよ。イメージの中で拾億円をうまく使って下さいね。



そして風水的にもある程度の人通りのある売り場で買ったほうが当たりやすいと言われています。
物理的にも雰囲気的にも明るい場所のほうが、運気は活性化するもの。
適度に日当たりが良く、エネルギーに満ちた場所がオススメです。

そして発表の日まで、そのまま台所に放置、なんて言語道断です!!
まず、ビニール袋から出すというのは最低限のルール。
風水では、ビニールなど化学品は五行のうちの「火」の気を持っていると言われています。
「火は金を溶かすもの」なので、ビニール袋に入れたままにしておくと金運が溶けてなくなってしまうのです。
帰宅したらすぐに袋から出し、黄色の封筒に入れて保管しましょう。
さらに、保管場所にも注意が必要です。
理想的なのは、木製のタンスの中。風水では「金運は暗い場所で増える」と言われているのです。この時、プラスチック製の収納ケースだと、さきほども説明した通り「火」の気が金運を燃やしてしまいますので、天然素材の「木」のタンスがオススメです。(紙の箱でも良いと思います。)

皆様にも、わたくしにも幸運が訪れますように。
空行母 (3)空行母 (2)空行母 (1)

拾億円BIGを当てる秘訣「まさかはありえる」

  • November 25, 2016
星峯稲荷
空行母 (5)空行母 (4)



誰もが夢見る高額ロトの当籤。
「拾億円当籤したら、ケタ違いの収入で生活が一変してしまうのでは…」と、怖さを感じる人もいるでしょう。
しかし、見方を変えたら、サラリーマンの平均年収の五倍の生活が30年続く計算!
高額当籤は、日々のプチ贅沢がずっと続く生活。そして、今までできなかったことが実現できるチャンスでもあります。

特に前後賞含めず、たった一枚買うだけで最高拾億円を手にできるチャンスがあるBIGは魅力的。しかも当籤金は非課税ですから、税金を考えたら今どきのサラリーマンの生涯年収の数倍です!
月々定額をプラスするなど、プチ贅沢な生活を長く一定に保つのが賢い使い方。それでも旅行や食事は当然グレードアップ。教育費や老後の心配もなし。生涯ストレスフリーな生活ができるなんて、本当に夢がありますね。
ちなみに当籤したら、あそこにも寄付して、あの方に恩返しして、あそこにも行って、あれも買わせて頂いて・・・・・、みたいなワクワクした気持ちで当籤日まで待つのが良いようです。

そして宝くじやBIGを買いに行くときに、
「わたくし何某は豊かに成ります!!」
と宣言して下さい。

このお作法が大切なのです。言霊を発して下さいね。
そして、当たったら何に使うかも、予め紙に書いておくと当籤確率がぐーんと上がりますよ。イメージの中で拾億円をうまく使って下さいね。



そして風水的にもある程度の人通りのある売り場で買ったほうが当たりやすいと言われています。
物理的にも雰囲気的にも明るい場所のほうが、運気は活性化するもの。
適度に日当たりが良く、エネルギーに満ちた場所がオススメです。

そして発表の日まで、そのまま台所に放置、なんて言語道断です!!
まず、ビニール袋から出すというのは最低限のルール。
風水では、ビニールなど化学品は五行のうちの「火」の気を持っていると言われています。
「火は金を溶かすもの」なので、ビニール袋に入れたままにしておくと金運が溶けてなくなってしまうのです。
帰宅したらすぐに袋から出し、黄色の封筒に入れて保管しましょう。
さらに、保管場所にも注意が必要です。
理想的なのは、木製のタンスの中。風水では「金運は暗い場所で増える」と言われているのです。この時、プラスチック製の収納ケースだと、さきほども説明した通り「火」の気が金運を燃やしてしまいますので、天然素材の「木」のタンスがオススメです。(紙の箱でも良いと思います。)

皆様にも、わたくしにも幸運が訪れますように。
空行母 (3)空行母 (2)空行母 (1)

パワースポットの属性!属性別のパワースポットについて

  • November 24, 2016
東寺 (1)


「地」属性の主なパワースポット


・出雲大社(出雲市)
・大神神社(三輪明神、三輪神社)
・戸隠神社奥社
・皇居(二重橋)
・北海道神宮(北海道神社)
・浅草寺
・香取神宮
・春日大社(下の禰宜道)
・屋久島
・大国魂神社(大國魂神社)
・東寺(教王護国寺)
・金刀比羅宮(金毘羅宮)
・エアーズロック(ウルル)
・地主神社(恋占いの石)
・華厳寺(鈴虫寺)
・伊勢山皇大神宮
・池上本門寺
・武田神社
・金持神社
・名古屋城
・出雲大社東京分祠
・阿蘇國造神社(国造神社)
・龍安寺(京都市右京区)
・南宮大社
・石見銀山
・東郷神社
・位山
・都萬神社
・猿田神社
・石鎚山
・袋田の滝
・出雲大社大阪分祠
・出雲大社常陸教會(出雲大社上陸分社、常陸国出雲大社)
・出雲大社相模分祠(関東のいづもさん)
・出雲大社福岡分院
・金刀比羅宮(東京都港区)(虎ノ門金刀比羅宮)
・尾瀬国立公園
・出雲大社松山分祠
・出雲大社沖縄分社
・出雲大社上総分院(いすみ市)
・出雲大社備後分院
・出雲大社福井分院
・讃岐金刀比羅宮東京分社
・出雲大社弘前分院
・出雲大社巌分祠(後藤神社)
・新田神社(一宮八幡、新田明神)
・出雲大社京都分院
・日吉神社(神河町)





「火」属性の主なパワースポット


・富士山
・鹿島神宮
・住吉大社
・須佐神社
・御岳山(綾広の滝)
・熊野本宮大社
・キラウェア火山(ハレマウマウ・クレーター)
・阿蘇山
・平間寺(川崎大師、川崎大師平間寺)
・八坂神社
・熊野速玉大社
・金剛峯寺(金剛峰寺)
・多賀大社(多賀神社)
・金峯山寺
・宝来宝来神社
・神の子池
・深川不動尊(深川不動堂)
・善通寺
・関帝廟
・荒立神社
・大崎八幡宮
・古峯神社
・千葉神社
・竈門神社(再会の木、愛敬の岩)
・山宮浅間神社
・新井薬師(梅照院、新井山梅照院薬王寺)
・建部大社(建部神社)
・高幡不動(金剛寺、高幡不動尊)
・伊曽乃神社
・由加神社本宮
・二条城
・川越八幡宮
・秋葉神社(新宿区矢来町)






「風」属性の主なパワースポット


・鞍馬寺(鞍馬寺本堂)
・三峯神社(三峰神社、興雲閣、大滝温泉)
・彌彦神社(弥彦神社)
・高尾山
・仙酔島(五色岩)
・伏見稲荷大社
・椿大神社(椿大社、かなえ滝)
・日枝神社(山王日枝神社、赤坂)
・成田山新勝寺
・氷川神社(大宮氷川神社)
・岩木山神社
・ストーンヘンジ
・石上神宮(石上神社)
・恐山
・延暦寺
・四天王寺
・花園神社(新宿区)
・宮地嶽神社
・鳥取砂丘
・頂法寺(六角堂、縁むすびの柳)
・真清田神社(ますみだじんじゃ)
・神倉神社(ゴトビキ岩)
・昇仙峡
・伊和神社(播磨国一宮)
・上杉神社
・杉本寺(鎌倉市)
・グランドキャニオン
・龍泉洞
・仁和寺
・パルテノン神殿
・白鳥古墳(名古屋市)
・龍光寺(宇和島市)

東寺 (2)
東寺 (3)
興福寺
Amazonライブリンク
  • ライブドアブログ
Kanagawa_Transport_Network