工藤夕貴出演作がモントリオール世界映画祭で受賞。高倉健の「あなたへ」は特別賞|あ・そ

あ・そ

世の中にあれこれと現れるあれやこれやを明るくいじってます。

工藤夕貴出演作がモントリオール世界映画祭で受賞。高倉健の「あなたへ」は特別賞

ブログネタ
最新!芸能ニュース_66 に参加中!

高倉健さん5年ぶり主演で話題となっている「あなたへ」がモントリオール世界映画祭で、どう評価されるか話題でしたが、主要賞の受賞を逃しました。しかし、コンペ部門以外の審査員が選ぶエキュメニカル賞特別賞を受賞しました。

一方、事前には全く話題に上らなかった、工藤夕貴さん主演の 日本・カナダ合作の「カラカラ」が「世界に開かれた視点賞」と「観客賞(カナダ長編部門)」の2部門で受賞しました。

クロード・ガニオン監督のこの作品は「カラカラ」は沖縄を舞台にしたロードムービー。「大人の家出」をコンセプトに、第二の人生の岐路に立ったカナダ人男性ピエール(ガブリエル・アルカン)と沖縄在住の主婦・純子(工藤)が旅をともにすることで、自らの生き方を見つめ直す姿を描いたもの。

登場人物たちが個人的なレベルだけでなく、文化を越えてお互いを理解していくプロセスの描写が評価され、「世界に開かれた視点賞」に選ばれた。
ガニオン監督は「見る人にもっと世界に目を向けてもらいたい、沖縄を知ってもらいたい」という思いでメガホンをとっただけに、「世界に開かれた視点賞を受賞できたのは本当にうれしいです」と語り主演の工藤夕貴さんと歓びを分かち合いました。
閉幕式までモントリオール滞在を延長していた工藤夕貴さんは、「とってもドキドキしましたが、映画のタイトルを呼ばれたときは本当にうれしかったです。大好きな映画『カラカラ』が観客賞というかたちで、多くの方に支持してもらえたことはとてもうれしいです」と語っています。
日本での公開は2013年1月予定。


あ・そ
2012年09月04日| Edit
Copyright © あ・そ All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます