はへほ

デジタルシニアのおば半がきままに「はへほな日常」を書いてます。

マスクで呼吸筋を鍛えてダイエット「ビッタリッチ」でなくても効果あり

ブログネタ
無理のないダイエット に参加中!
今年は花粉症がひどいです。1月からおかしくて「エッ、もう花粉症!?」と思ってましたが。
おば半の場合、鼻はなんともなくて、ひたすら眼が痛い。開けてられないくらい痛くて、目を閉じても痛いのです。そのうち頭痛がしてきます。ベランダに出たり、廊下に出ただけでもやられます。

ですのでなるべく外に出ないようにしているのですが3日に1回くらいはどうしても外に出ることになります。
出掛ける前にはアーユルヴェーダの眼薬「カトラミデ」を点眼、さらに鼻の粘膜にも塗りつけ、マスクをして出掛けます。
これまではマスクは嫌いなので使っていなかったのですが、今年は必需品です。
帰宅したらすぐにカトラミデを点眼。これで随分助かっています。ほんとにコレが花粉症に効くとわかったのは地獄で仏でした。
カトラミデについての記事はこちら。花粉症の方必読ですよ。
⇒ 12月に花粉症!アーユルヴェーダの眼薬カトラミデで一発解消です

マスクをつけて歩いて気がついたのです。
苦しい。息苦しい。
なので呼吸に係わる筋肉がすごく鍛えられている感じがします。階段もいつもは5階までは休憩なしですが、マスクをすると4階で小休止したくなります。高地トレーニングみたい(笑)

もともとマスクが嫌いだったのはこの息苦しさ故だったので、なるべく息苦しくないタイプの物にしています、確かに通気性はあるマスクなのです。それでも苦しい。
呼吸に関する筋肉が弱ってきたのかしら・・・。それなら逆にトレーニングしなくては。

「マスク 呼吸 筋肉」などで検索すると、意外にも「マスクダイエット」というのが出てきました。へーっ!!!
羽生選手がしているマスク、あれがそうで、その名も「ピッタリッチ」という商品。
10層構造で、編み目の大きさが10000分の1ミリという世界一密な繊維でできていて、息するのが大変なのだそうです。中国の試合に行くときスモッグ対策かと思っていましたが、このマスクで筋トレしているのだそうです。

マスク

つい最近「林先生の今でしょ!講座」で取りあげたようです。
番組内容を紹介していてる記事には次のような解説があります。
・呼吸時に一定の負荷を与えることで、横隔膜筋以外の普段使わない呼吸筋(内肋間筋、外肋間筋、胸鎖乳突筋、前斜角筋、中斜角筋、後斜角筋、腹直筋、内腹斜筋、外腹斜筋、腹斜筋など)全ての筋肉が使わる。これにより1日200~400Kcalのカロリーの消費を促す。
・間食が押さえられる。

「ビッタリッチ」はメッチャ高額なのに予約待ちの人気だそうです。オリジナル商品で、樂天にショップがあります。いろんなタイプがあるようです。


「ピッタリッチ」とてもムリとして(価格的にも、息苦しさでもw)専門医が書いたこの本は押さえたいですね。

アマゾンのレビューをみると、本に付属しているマスク着用で2週間で2.5キロやせた人もいますよ。
姿勢が良くなるとか、鼻呼吸になった、などいろいろいいことがあるみたいです。

おば半も息が浅くなっているな、という自覚があるので、当分お出かけ時にはマスク着用で頑張ろうかと。


便利な世界をログする書き起こしメディア「ログミー」

世界をログする書き起こしメディア ログミーというサイトがあります。
さまざまなジャンルの講演やインタビューなどの書き起こし記事があります。

ジム アル・カリーリ著「量子力学で生命の謎を解く」を検索していて、講演の書き起こしを見つけました。

この記事自体も感激しましたが、このサイト自体がありがたいですよね。
取り扱いしているジャンルも多彩で、株関連の決算説明会などもあるのがびっくりです。
中にはしょうもないものもありますが、書き起こしなので斜め読みすればしょうもない動画を見て時間をムダニすることがなくていいですね。
動画は時間がかかるのが面倒です。長いこと付き合わされてしょうもない話しだとわかると、ほんとガッカリします。
このログミーにある「株予報チャンネル」八草の典型。ヤフーファイナンスでの予測が残念な中原ナンタラというオニイサンなんですが、ほんとにくだらないです(>_<)

コンテクスチュアル・インベストメンツ広瀬隆雄氏による「2017年の投資戦略」このくらいだと、面白いですけど。





頭の表面がピリピリ痛いのは神経痛だって

何気に頭に触れると
ピリッ!と電気が走ったような鋭い痛みがあります。触りさえしなければ何ともない。
きっと頭皮が硬直して血流が悪くなっているんだろう・・・と、モミモミするのですが、なかなか解消しません。
昨日は首筋(髪の生え際)も、ピリッとくるようになりました。
肩こりや首凝りとは違う痛み。間歇的なので痛くないときは何ともないのですが、痛いときは稲妻のようにビビッと鋭い痛みが走って、思わず「イタタタタ」と声が出ます。

なんだぁ~!?こりゃー

と検索したら、これ、神経痛でした!
正しくは「後頭神経痛」といい、頭皮にある次の3つの神経の神経痛。

・ 耳の後の付近の皮膚の分布する大耳介神経
・ 側頭部に分布する小後頭神経
・ 後頭部から頭頂部にかけて分布する大後頭神経

おば半の場合、頭頂部なので大後頭神経痛ですね。

対処法としては温める。針治療。とあります。
そうだ、そう、そう。昔よく頭皮に針打っていましたよ。刺しっぱなしで忘れたりしてました。
久しぶりに針を打ちました。
頭皮だけに刺すので、ほぼ横方向に刺します。
刺した途端に楽になりました。

鍼灸師免許はアパレルメーカーに勤めているとき、夜学に通って取得しました。30ウン年前。
あのとき、かなり頑張ったなぁ。今にして思うと。
ボーナスは全部つぎ込んで当時で300万円くらいだったかも。
勉強自体もそこそこ大変だったけど。
免許取得しても「人の肌に触れるのに抵抗がある」と気が付いて、何の役にも立ちませんでしたけど。(-_-)

話がずれましたが、「後頭神経痛」の一般の方の対策としては、お湯で温めたタオルを当てると良いようですよ。気持ちよさそうですね。

原因は、ストレス。
うーん。そうか・・・
最近、噛みしめはだいぶ少なくなったけど。
一体なにがストレスなのかな・・・。
のんきに気ままに愉しくやってるんだけどなぁ。

_ch31



ネットショップオープンしました・・・シニア起業ですw


足湯・シャンプー・洗顔・ワンちゃんのシャンプーにもGood ♪

カテゴリ別アーカイブ
記事検索
  • SEOブログパーツ
ブログランキング
にほんブログ村 シニア日記ブログへ



くる天ランキング
ブログランキング

PVランキング








  • ライブドアブログ

はへほ