はへほ

デジタルシニアのおば半がきままに「はへほな日常」を書いてます。

IBMウルトラナビキーボード(SK-8835)をWindows7/8/で動かす

Windowsのアップデートすると、それまで問題なくやっていた事が、途端に出来なくなることがあります。
こういうときはシステムの復元をすれば良いみたいですが、このシステムの復元というのがイマイチわかりません。アップデートする前に戻しても、アップデートしなくてはならないのなら、問題に解決になりませんからね~

なので自動更新されないようにしてますが、このところあんまりうるさくせっつかれるのでw、更新しました。
すると、キーボード((IBMのウルトラナビキーボードSK-8835)のタッチパッドが反応しなくなりました。一旦電源を落として、キーボードのUSBを差し替えしてみましたが、てんでアウト。
ウルトラナビのデバイス(添付CDから)を入れ直して見ましたが、今度はキーボード機能も駄目になってしまいました。
 *添付CDで「OSがサポート外です」とでましたが、ムリヤリいれました(^ ^)

ぐ。ぐ。ぐー!!! これは事件だ!
おば半はこのウルトラナビが大のお気に入りで、これが無いと入力作業がとんでもなく不便になります。キーボードのタイピング感覚も最適で、タッチパッドの性能の良さは最高です。
2万円近くても絶大な人気を誇っていて、とっくに販売終了してますが、オークションでも人気でした。さすがに今はないでしょうけどね・・・

なので、捜せば対策は見つかるはずだ、と勢い込んで不便なキーボードとマウスで捜しました。
すぐに見つかりました。
⇒ https://plus.google.com/106329672304683353897/posts/9aAK9sA6dTf

こちら以外にも、デバイスをダウンロードするやり方がありましたがダウンロード出来なかったので、こちらを参考にしました。

あっさり説明されているのでちょっと戸惑いましたが
1 コントロールパネルのデバイスとプリンターからIBM USB Keyboard with UltraNavをクリック

37


2 次に出た画面で"Synaptics Composit USB HID device" このうちの1つ目を選択して、プロパティを表示

3 設定の変更→ドライバの更新
→下の方の「コンピューターを参照して…」を選択
→ここでも下の方の「コンピューター上のデバイス…」を選択
→下の方の「USB入力デバイス」を選択

38


この作業をもうひとつの"Synaptics Composit USB HID device" でも繰り返す。

これで回復しましたぁああぁ\(^_^)/
半日つぶす覚悟でしたが、数分で解決。
メデタシ\(^_^)/


豆苗のスゴイ栄養価 1パックでビタミンK、A、Cと葉酸が1日必要量以上

先日テレビで豆苗を取りあげていました。番組名を気にしていなかったので、検索してみるといろんな番組で取りあげていたんですね。先月はNHKのあさイチ!でも。数年前にはバイキングなどでも。
自分が見たのはフジの「みんなのニュース」でした。

番組では「豆苗は価格が安定しているので、モヤシとともに野菜高騰の時の救世主。しかも再生でもっとお得になりますよ~、豆苗を食べきっても、水を足しておけば再生します。さて、これは何回まで出来るでしょうか!?」という、まー、考えりゃわかりそうな視点でしたよ(๑•́ ₃ •̀๑)

豆苗は村上農園がパック販売するまでは知られていませんでしたが、中華飯店では栄養価が高い野菜としてメニューにありました。その頃は高級食材で。今や100円以下ですからありがたや。

ブロッコリースプラウトと同じで、成長するための栄養が豊富なのは当然ですね。村上農園のサイトに豆苗の栄養価について書かれています。
豆苗は、さまざまな栄養素をバランス良く含んでおり、50g(村上農園の豆苗なら約1/2パック)で、大人の女性が1食で摂るべきビタミンKを十分に、ビタミンA、葉酸、ビタミンCの7割以上を摂取することができます。
ビタミンKは骨の形成を助けるビタミンで、骨がもろくなりがちな更年期の女性に特に大切な栄養素です。
ビタミンAやビタミンCは老化の原因といわれる活性酸素を除去する作用があるため、若々しさを保つ効果が期待できます。葉酸は、赤血球の形成を促し、妊娠中や授乳中は特に意識して摂りたい栄養素です。

すばらしいですね。パック半分でこうだから、1パックなら完全に1日必要量を摂れますね。

番組で言われずともw 再生は必ずやっています。食べたいからというよりも、たくましく再生していく様子を見るととてもうれしくなるんですもの。それに再生した分のほうが柔らかくておいしいのです。パックのものだとたくましすぎて生で食べる気になりませんが、再生したものはサラダでも違和感がありませんよ。多分栄養価は減ってると思いますが。↓ は半パックです。

豆苗

レシピは炒め物にします。焼きそばに組み合わせることが多いです。
「豆苗 人気レシピ」で検索すると、やはり炒め物が多いですね。お浸しやに漬けもあります。
カイワレのように肉で巻くのも多いみたい。
おば半もも少しレシピ拡げてみようかしら。



レモンのクエン酸がカルシウムの吸収を高めて骨を丈夫にする|ぶっちゃけ

ブログネタ
健康と食べ物 に参加中!

なんか、妙な記事タイトルになってますが(́ ₃ ̀) 昨夜の「名医たちがぶっちゃけ」で「病気を予防する最強の食べ物スペシャル!」でやってました。

Q:カルシウムの吸収率を高めるのは?
A:レモン!

正しくはレモンに多く含まれるクエン酸です。これ、最近わかったことなのだそうです。
カルシウム+クエン酸! それなら梅でも良いよね。
・・・なんか前に梅の効用で記事を書いていたなぁ・・・
と捜したら、これ。⇒ 梅の効用 血液サラサラで動脈硬化防止、胃がん、骨粗鬆症、糖尿病にも!
あら、ここにちゃんとカルシウムの吸収率を高めると書いてある!2014年の記事ですが。

読み返してみると、梅干しをお湯に溶いて口に含むだけで歯磨きと同じ効果、なんてことも書いてあります。自分が書いてたのに・・・(^^ゞ

番組では牛乳にレモン果汁でつくるラッシーを紹介しました。
《材料》
牛乳 100cc
飲むヨーグルト 100cc
レモン果汁 大さじ2
蜂蜜 大さじ1.5

今朝、牛乳とレモン果汁だけで試してみました。
例によっておおざっぱですが、牛乳100ccにレモン小さじ1くらい
凝固するのかと思ってましたが、ぜーんぜん。
ドローッとなって飲むヨーグルト状態になり、蜂蜜なしでも飲みやすいです。
炭酸を入れてもいいかも♬
紹介されたレシピのように「飲むヨーグルト」を入れる必要は全くない、と思います。
それにこの蜂蜜の量!

あれこれ検索するとレモンよりカボスの方がクエン酸が多いようですよ。
100g中にレモンは3g かぼすは6g すだちは4.5g

ちなみに生の梅のクエン酸については見つかりませんでしたが、梅干し1個に約0.35gのクエン酸が含まれているそうです。生の梅にはレモンよりは多く含まれているでしょうね。
又、黒酢にはクエン酸も多くアミノ酸も豊富なのでこれも良いですよね。

今まさに梅の季節なので、梅シロップ、作ろうかな。


カテゴリ別アーカイブ
記事検索
ネットショップオープンしました・・・シニア起業ですw


足湯・シャンプー・洗顔・ワンちゃんのシャンプーにもGood ♪

  • SEOブログパーツ
ブログランキング
にほんブログ村 シニア日記ブログへ



くる天ランキング
ブログランキング

PVランキング








  • ライブドアブログ

はへほ