ダイエット番組でやしろ優さんがやせたと紹介されてから「スーパー大麦」が人気になっていますね。
こちらのブログでも「スーパー大麦?大麦とか、もち麦の違いはなんなの~?」と訪問される方が多いです。もち麦も腸内フローラのバランスによい、やせると人気になっていますよね。
違いについてはこちらの記事をご覧下さい。
⇒ 大麦、スーパー大麦、オーツ麦、もち麦、小麦の違い、オートミールの種類とは
記事ではオートミールのことまで書いたので長くなってますが、結論はスーパー大麦のスーパーなところは「レジスタントスターチ・水溶性食物繊維・非水溶性食物繊維」が他の麦よりダントツに多いことです。
これらの成分は全て食物繊維で消化されにくいものばかり。腸内微生物のエサになり、腸内フローラのバランスがよくなるし、消化に時間がかかるのでやせるというわけです。

3の食物繊維のなかでも最近注目されているのがレジスタントスターチです。
詳しく書いています。⇒腸内フローラを改善 やせ菌を増やしてやせるレジスタントスターチとは

この記事を読めばスーパー大麦の入った食品よりも、「レジスタントスターチ」そのものを摂取した方が効果大、と思うのですが・・・(サプリ扱いで商品があります。文末で紹介してます)

食品業界でも先発の帝人「スーパー大麦グラノーラ」の人気に触発されて、さまざまな食品に使われています。
・日清シスコ 「スーパー大麦グラノーラ」
・湖池屋 「スーパー大麦ポリンキー」
・森永製菓 「スーパー大麦ホットケーキミックス」
・不二家 「カントリーマアムクリスピースーパー大麦」
・サトウ食品工業 「スーパー大麦ごはん」
・正栄デリシィ 「スーパー大麦クランチチョコ オレンジ/クランベリー」

更には加工していない「バーリーマックス」そのものも売られています。


《補足》
ホットケーキミックスなどは「レジスタ」を入れれば良いことではありますが・・・
パンやスィーツを作る方は、「レジスタ」を入れれば簡単にスーパー大麦以上にレジスタントスターチが摂取できますよ。
お得なレジスタントスターチ「レジスタ」がネットで購入できるのは(今のところ)樂天のこのショップだけです。詳しい解説ページがあります。


Amazonにもありますが品切れです。復活するかも知れないので一応リンク貼っておきます。⇒ レジスタントスターチサプリ「レジスタ」