ブログネタ
美肌をつくる♪サプリメント に参加中!
「週刊文春」の記事では、
「水素サプリメントは水素が発生しない(あまりに微量で発生しないのと同じ)ものが多い」
と太田教授が指摘していましたが、当の太田教授が水素カプセルを開発していたんですね!!!
「週刊女性」から出た臨時増刊号「水素のチカラ」で知りました。

こちらが太田成男教授と日本機能性医学研究所が共同開発したカプセルです。
⇒ 1カプセルで、水素水約1リットル分!水素カプセル「水の素」
アマゾンにもありますが、上の公式サイトに太田教授自身が発生する水素量の計測をしている動画がありますから、一度ご覧になるといいですよ。
アマゾン⇒ 日本機能性医学研究所 水素カプセル 「水の素」 水素サプリ 60カプセル

管理人は「週刊文春」の記事で水素サプリメントはアヤシイらしい・・・と敬遠していました。実際この記事でも書きましたが、アヤシイものもありますよ。
⇒ 水素サプリの溶存水素を確かめてみました ~動画付き~

なのでしっかりと成分とか、水素発生のスペックを説明しているか、チェックする必要があります。
しかし、当の太田教授が開発したものならまちがいなしですね。
右の「水の素」バナーでリンクを張っているサイトで太田教授がこのサプリで飽和水素水1リットルに含まれる水素量に相当する水素が発生する、という説明をしている動画が見られます。

水を1リットル飲むのは大変なので、水素水と水素サプリをうまく使い分ければかなりの水素が取り込めるのではないでしょうか。
水素水と違って「水素が消えないうちに飲みきらないと」なんてアセアセにならずに済むのが精神衛生にいいですよね。(^_^)v


太田教授の水素に関する著書もこれで3冊になりました。
今回の「水素のチカラ」ではこれまでの著書より、水素を活かす方法についてより具体的になっています。
水素関連商品の具体的な効果もわかりやすく実用的です。

太田著書


「週刊文春」の記事に関する記事はこちら
⇒ 週刊文春「水素水特集」 で結論が出た!本物と偽物(インチキ)