嘘つき猫の開発ブログ。

同人サークル「嘘つき猫棟」の開発ブログです。

DL販売開始しました。

ひゅー、寝正月決め込んだり転職先でインフルうつされたりしてたらあっという間に2月になってた。

ところで冬コミに出したアレ、もう2月になったことだし(?)DL販売始めました。

アドレスは↓
http://home.dlsite.com/work/=/product_id/RJ073153.html

内容そのものは冬コミのものからreadme以外変えてないですよ。
これ以上season1に何か付け足すとしたら、どこぞのサーバーでも借りて無料配布する形にするっす。
でも本体の価格は相変わらず500円(税込みで525円)。

しっかし、続編の構想もまだだってのに、
別んトコの企画で全く関係の無いシナリオのお手伝いも引き受けちゃって、あらまあ忙しい。
でもそっちが形になってきたら宣伝にでも行こうかしらと画策中。
あまり期待はしてないけど。オイラの腕ともども。
もっと勉強せなにゃあと思いつつ、まずは先立つものが無ければ立つ瀬が無いって、世知辛い世の中です全く。これも重複表現なのかしら。

まあ、どっちでもいいですが。
とにかくしばらくは更新があるとしてもチラ裏です。
でもなにかしらコメントがあると滾って返信します。どうせ暇だもの。
今の私には建設的な意見など無い!スクラップアンドスクラップ!

冬コミお疲れさまでした。

手伝ってくれた人たち、そしてご来訪くださった方々、
冬コミお疲れさまでした。
お手にとっていただいたきっかけはどうあれ、
自ら手をかけた作品がひとの手に渡っていくこの喜びに、まずは感謝を申し上げます。ありがとうございました。

私個人としては、一般参加ではない空気感が味わえ、
実に貴重な体験が出来たと思っております。
それは先達とも言える両隣のサークルとの交流であったり、
反応を確かめながら試聴試読を薦める懸命さであったり、
チラ見との戦いであったりと様々でした。
(チラ見されるたびに胃がトロリとなるもんなんですねアレ)

作品をプレイしてのご感想やご意見、次作への要求、
物語の粗やバグの指摘など、幅広くお待ち申しております。
それでは皆様、よいお年を。

マスターアップしました。

画像を随時更新するっつって結局マスターアップまで更新が無かったというオチ。
申し訳ございませんでした面妖でございます。

6人集合_2












↑現地ではこのポスターが目印↑

嘘つき猫棟のスペースにお越しいただければ、
BGMの試聴や本編テキストの試し読みなども行えますので、
興味のある方のご来訪を心からお待ち申し上げます。


と、ここで制作スタッフの紹介をば。

∬BGM&背景グラフィック担当:Creative Union
banner02


>BGMを翠風さん、背景をcoyoさんにご提供いただきました。
制作開始からおよそ4ヶ月程度、
本当に短い期間でクオリティの高い楽曲や背景を仕上げていただきました。
特にオープニング曲は必聴、そして写真加工でない線画から起こした背景をご堪能いただければと思います。

∬キャラグラフィック担当:ゆきちん(沈)さん
http://www.pixiv.net/member.php?id=44584
>立ち絵の依頼をしたとき、二つ返事でOKを頂いたことは未だに忘れておりません。
まさかここまで大変な制作になるとは思っていなかったでしょうに……
ですが、上のポスター的なものを見ていただければ分かるとおり、
各キャラの特徴を捉え、かつ自身の絵の味をしっかりと出した形でご提供いただきました。
メンタル面での支えにもなっていただき、頭の上がらない思いであります。

∬SE担当:4弦キラー(謎)
>「スタッフクレジット? 適当でよろ」とのことなので、
誰が呼んだか謎の4弦キラー。
多くは語れませんが、確実にプロの仕事をしていただいたと思っています。
スクリプト関係についての助言や、制作そのものの枠組みについてもご教授いただき、
今はただただ彼の「きまぐれ」に感謝するほかありません。

他にも様々な方(珍牛さんなど)からのご協力を受け、
今こうして一つの形として世に出せることに心からの感謝を、
この場を借りて申し上げます。

それではコミケ3日目(金曜日)ゆ-21bにてお会いしましょう。Arrivederci!
livedoor プロフィール
カテゴリ別アーカイブ
タグクラウド
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ