2012年08月16日

 それこそ、主観のなせる技なのかも知れないが。でも、まぁ、万人受けってのがどの程度の最大公約数なのか、そのへんをもっと考えようと思う。

(22:26)

2012年08月05日

 おもしろいってなんだ?

 むずいよ。
 脚本を書くと、結局はお客さんの温かさが全てなのな。

 小難しかろうが、ナンセンスだろうが客が少ないと、笑えないのだ。
 ある程度の客数は、当たり前だが必要。
 今回、身をもって知りました。これは高い授業料を支払ったが、その甲斐はあったと思いたい。
 集客。制作の腕の見せ所。残念だがあまり当てにならん腕だが次回は出来rだけふる痛いと思う。
 がんばるぞ!

(22:16)

2012年08月03日

 さて、近況も何もあったもんじゃないが、約2年ぶりに書いてみた。
 消すか、残しとくか迷ったが消さなくて良かった。
 誰かが観てるんだ。

 そんなことにビックリしてた。自動巡回かもしれんけどね。

 シングルじゃなくなって、1年ちょっと。
 幸せと不幸せが同居。
 嫁はこのブログを知らない。
 当時のこのブログを知っている人はこれを今は観ていないはず。

 仕事では中間、中間管理職のようなポジションに。
 正直嬉しくない。
 収入は減った。それはいいけど。いや、よくないな。
 酒量が増え、食事の量は減ったのだが体重は落ちなくなってきた。
 年齢のせいだろうか?
 手のひらの上で子どもを操れていた時期は早くも終わろうとしている。
 どうやら、ピークを過ぎ始めている。これから下降するばかりだろう。

 今の気持ち。

 デカダンス。
 なんつって。

 無茶な遊びなんかしたことないが、自暴自棄に遊んでみたい。そんな風に思う瞬間が増えた。

 YJ。
 子どもは愛おしい存在。なのに退廃的な気分に襲われる。明日死んでも良いとか、本当に感じることがある。

 なんだ、やばい。そう感じる。何かに引っ張られている。やばい。

 ダメなんだけどね。引き返すだけの理性はあるよ。
 ちなみに自殺願望はないから。
 

 さぁ、このブログ、もう面白いことはかけそうにないなぁ。まぁ、生きてるぞ、くらいの報告には使えるか?

(22:15)

2010年10月27日

予定が大幅に狂いそうで、パニック。
仕事が回っていかない。頭が痛い。

もはやブログが備忘録のようだ。
まいったなぁ。
追いつめられているなぁ。順番に片付けていかなきゃいけないけど、とてもじゃないけどうまくいきそうにないや。

どうしたもんか。

(21:16)

2010年10月26日

 人の顔色を見ながらこそこそと生きてますよ。


 みんなわりと勘違いをしていて面白い。
 臆病なだけなのに。

 なんか詩的な感じだが、別にこれといった意味はない。
 そろそろブログをやめようかなと思い始めた。旧友達へ近況報告できるのでいいっちゃいいんだが、書かないことへの罪悪感もあるわけで。
 後愚痴っぽいのでイヤだなと。


 G氏、緊急連絡31日の晩、梅田で飲まないか?

(21:32)

2010年10月13日

 臆病な生き物は長生きできる。慎重になるから。丁寧に生きているから。今泉ゼミで学んだよ。
 腹をくくって生き残るための最善を尽くしたい。
 生き残りたいし、生きていたい。(あらゆる意味で)
 馬鹿馬鹿しいかも知れないが、本当の僕を知り、理解する人間はごくごく一部だ。人は誰しも弱い生き物だが、僕は最弱の部類だ。
 弱いなりにはったりをかましながらどうにかココまでやってきた。こっから先の道のりもまだまだ長そうだ。神様が生きていろと言うなら長いんだろう。明日死んじゃうのかも知れないけど、それはそれでましな一生かも知れない。亡くなった嫁さんはどう思ってんのか知らないが。
 今会ったら何言われるかと思うと怖い。

 今日母と会話してて、嫁さんが植物状態になったとき「僕の幸せは16時間で終わった」と僕がつぶやいたのを忘れないって言ってた。僕はそんなこと言ったのか?って感じだった。

 封印された記憶なのかも。

 生きてるって素晴らしいが、つらい。

 この上なく辛いことのオンパレード。

 でも、生きてる分だけ、楽しいこと、幸せに感じることがある。それで良いのかも。
 最近、おばぁちゃんとばっかり寝ていたYJが僕と寝たがる。
 僕が仮に1ヶ月前に死んでたら、この幸せ感は味わえなかった。

 人生は辛いが、素晴らしい。


(21:05)

2010年10月11日

あんまり使いたくない言葉だが、精神的に負ったダメージが想像以上にでかい。
しばらく傷が癒えるまで潜伏する。
最小限の力で身の回りのことだけ。
周囲には介入せず、本当に最小限度の仕事で。

参った。


フラッシュバック。恐ろしい。




(20:12)

2010年10月05日

 もうすぐ誕生日なわけだが、ろくなことがない。

 こないに精神的に絶不調な日々が続くとウンザリする。仕事に行きたくねぇなぁ・・・。そういう日々が続く。みんな同じだろうね。

 YJがぜんそく気味で。早く帰ると約束しているのに、帰れない。優先順位がおかしくなっている。ウンザリする。

 10年やって初めてかも知れない。こんなに人に恨みをかったのは。嫌われるはあっても恨みを買うなんて無かったと思うんだけど・・・。これも思い上がりかも。それでも明日は来るからなぁ。あと23年働かなきゃいけないからなぁ。いやだなぁ。

(23:09)

2010年09月29日

 心が老いてゆくのがわかる。
 もっともふさわしい句は「雨だれの音も年とつた」なのだろうけど。

 自嘲しながら自分のたどるべき道を探しているなんて、ナルシズムも良いところなのだけど、そうでも思わなきゃ、やってられないわ。

 生きていくのは愚かな日々の繰り返しで。

 かっこよくは生きていけそうにもない。
 取り繕いながら、誤魔化しながらかっこつけて生きていかなきゃしょうがないみたいだが、かっこつかないんだよなぁ。

(20:47)

2010年09月28日

 自信を持ってグリグリやってるときに限って凹まされる。まぁ、前回の続きなんだけど。


 いやなことなんて会社員なんで当たり前だねと割り切ってしまえば楽なんだろうけど。
 楽じゃない。
 強がり言ってますけど楽じゃないっす。
 しゃーないよね。
 あぁ、弁護士の友達が欲しい。誰か友達にになってくれませんかねw?
 勿論友人といえどもきちんとお金は払いますよ。
 もうね、誰も自分の身を守ってくれないしね。
 怖くなってくるよ。
 どこまでも、あと23年これをやんなきゃいけないかと思うとウンザリするわ。
 そのうち誰も本気で仕事をしなくなるんじゃないだろうか?そんな気がしてる。

 まぁ、自戒の意味を込めて。調子に乗っちゃダメだ。自分を抑えて行動、言葉を選ぶようにする。
 「言葉」を操る商売なのに「言葉」が刃となって自分に向かってくる。
 しっかりとしてなきゃいけないのは自分なのだ、と。
 本来なら関係のない人間を巻き込んだことにはすごく辛い。
 申し訳ないなぁと思う。
 自分の子育ても満足にできないのに、人の子のお世話ができるものか、と思う。つらいね。
 まいったなぁ。
 タバコはもうすぐやめようと思っていたのに、狂ったように吸ってしまった・・・。

 明日になれば
 「だまつて今日の草履穿く」
 だ。
 山頭火ね。ああ今日も歩かなければならない。そこには希望も見えない、楽しいこともない。しかし歩かなければならないから今日も草履を穿く。そんな感じ。

(18:59)