ワクワクメールは運営さえれてから8年の老舗中の老舗な出会い系サイト。

ワクワクメールといえば「サクラ」「キャッシュバック会員」と呼ばれる人がいない、日本で唯一の出会い専門サイトがキャッチフレーズで有名です。
みなさんの中にも聞いたことがある人がいるかもしれません。

そこまで言い切れるほど、ワクワクメールは女性の書き込みは多く、またそのメッセージが信用に値します。
もし男性がメッセージを書きこんでも女性からの返信も多く、十分に出会うことができる出会い系サイトです。

無料会員登録でプレゼントされる60ポイントも嬉しいところです。

ワクワクメールでコストを抑えて出会いを量産するには「待ち」のスタンスが大切です。
ベースはあくまで「待ち」のスタンスです。
そのベースを抑えつつ、飛び道具的な使い方で「攻め」を入れていきます。

ワクワクメールは掲示板への書き込み・投稿は、各掲示板一日一回まで無料です。
掲示板に書き込み・投稿し、女の子が喰いつくのを待ちつつ、それとは別に、比較的ユルそうな女の子がいればメールを送ります。

ではここからは私がいつもやってることですが、具体的に説明していきますね。
コストもほとんどかけずにもう何十人も会ってる方法なので間違いはないと思いますよ♪

まずベースとなる「待ち」の部分ですが、これには以下の三つのポイントがあります。
1、書き込み文を三つ用意する
2、二日に一度掲示板にローテーションで書き込む
3、一ヶ月に一度はプロフィールを変更する

☆書き込み文を三つ用意する
どんな素晴らしい内容の書き込みでも連続で投稿していると徐々に反応が悪くなります。
当然何度も目にする書き込みに新鮮味はなく、一度見た女の子はスルーします。
これを防ぐために違う内容の書き込み文を少なくとも三つは用意してください。

もちろん毎回違う内容を考え、毎回違う投稿をするにこしたことはありません。
しかし実際そうするのはかなり大変です。
そこまでしなくても十分結果は出るので楽できる部分は楽しちゃいましょう。

☆二日に一度掲示板にローテーションで書き込む
いくら無料だからといって毎日書き込めばいいかといえば、そうとは言えません。
三つの書き込みで一週間回すくらいで十分です。
このくらいでもプロフィールと書き込みの内容さえちゃんとしていれば、アッと言う間にメル友だらけになっちゃいますから。

ちなみにこの回数は0からのスタートとして考えてくださいね。
ある程度メル友ができたら減らしていかないと回せなくなっちゃいますからね。
それにメル友にバレちゃうリスクも出てきますからね。

☆一ヶ月に一回はプロフィールを変更する
これも書き込み・投稿と同じで、ある程度でプロフィールも変えていかないと反応は徐々に悪くなります。

メル友がある程度増えるとそれを消化する時間が必要になります。
私の場合メル友が4〜5人程度になったらそっちに集中し、その間ワクワクメールは利用しません。

この4〜5人のメル友と一通り会ったり、中には途中で音信不通になったりで、消化し終えるのにかかるのが大体一ヶ月程度です。
なので私は再度利用し始める時にプロフィールを変更します。
女の子としても昨日会った男がまた今日投稿してたらいい気持ちはしないでしょうし(笑)
詳しく調べればバレちゃいますが、これが意外とバレないものです。

前に使ってた書き込みも一ヶ月空けることによってまた新鮮になります。
もちろん最初の時ほどとはいきませんが。
そのまま前と同じ書き込みを利用してもいいでしょうし、プロフィールを変更するついでに新たに考えなおすのもいいかもしれませんね。
ちなみに私は面倒な時はそのままです。
単なる気分ですね(笑)

ここまでベースとなる「待ち」について説明してきましたがいかがですか?
文章にするとややこしく感じるかもしれませんが、実は完全なルーティンワークで、一ヶ月おきにほぼ同じことを繰り返してるだけです。

一ヶ月に2〜3人程度と会うだけでいいのならこれだけで十分です。
今のところ私もこれだけで十分です(笑)
ただ、+αを狙うのであれば、この「待ち」でのベースを抑えつつ、「攻め」にもチャレンジしてみてくださいね。
1メッセージを送るのに5ポイントしかかからないので、この無料ポイントを上手く使えば普通に女性と会えることもできます。



関連してそうな他サイト様のエントリー
出会い系で理想の相手に出会った:ニコニコVIP2ch