April 2006

April 30, 2006

シンデレラたちへ

ぽち


シンデレラたちへ
あなたという女性を正確に伝えるために

女性として、たしなみを持つ基本は・・・
綺麗・可愛いという美しさと可憐さ
性格がよいという人間性
努力をするという自己研鑽

続きを読む

April 25, 2006

TO AYAKO&YOU

AYAKOちゃん&YOUちゃん、嬉しいお誘いありがとう。
楽しみにしています。

AYAKOちゃん、YOUちゃんとは、私の受講生です。
それも振り返られるような美人+BARIBARIのキャリア・ウーマン。

そんな若い2人といっしょにSNSの仲間に加えていただきました。

そう、以前からご覧頂いている皆さんなら、私のブログコレクションをご存知だと思いますが、改めて、「時々の折に時々綴る」ブログをご紹介します。

水平線

続きを読む

lifecarrer33gearkawase at 22:26|この記事のURLComments(2)TrackBack(0)戯言奏鳴曲 

April 22, 2006

受講生から−

20代前半の受講はおもしろい。
若さや価値観、ライフスタイル、ファッションを、何から何まで弄りたくなります。(笑)

「知性・教養・品格・精神性」+「キレイ・カワイイ」+「性格が良い」+「努力をし続ける人」がキーワードの2時間授業の合間の10分間。
「先生、ショコラ観ました?」とHARUちゃん。「実は観てないのよ〜。」と私。

「そういえば、私のおすすめの本読みました。」とHSRUちゃん。「あっ!読んでない・・・」と私。

水平線
続きを読む

April 17, 2006

聞き書き

いま、私のセミナーで、ひとつ面白い講義があります。
黒板もホワイトボードもなく、受講生とテーブルを囲んで講義をする。
ノートに記録する人、メモと取る人、熱心に耳を傾ける人とさまざまなスタイル。

大切だと思うことを書き取りなさいと、私は一言申します。
人間、書き取りをしないと、自己の価値観で、あらぬ方向へ思い及ぶことがあるからでした。

今日の地下鉄のなかで、ふと、「聞き書き」という言葉が過ぎりました。
聞き書きとは、辞書で引くと、こうあります。

水平線

続きを読む

April 15, 2006

シンデレラは眠らない

現在、ファッションの講師に、予備校では第3種公務員の面接指導、高校・中学でのキャリア教育、アパレルの販売教育、一般企業での能力開発、マナーセミナーのほか、Life at Night−つまり、クラブホステスのマナーミーティングのお仕事も頂いております。ほとんどが、週1回の90分〜180分で終了しているのですが、Life at Nightでは、ほぼ毎日2時間のマナーセミナーです。

西の祇園に東の銀座といわれていますが、ここは北の天華でしょうか。

水平線

続きを読む

April 13, 2006

さいしょのマナー

「すてきな女性になりたい」っていうけれど−
あなたの思うすてきな女性って、いったいどんな人?
マナーのはじめに、いつも受講生に聞くのだけれど−
浜崎あゆみさんだったり、黒木瞳さんだったり、その人の価値観だね。
個人の価値観は、そのうちかわり−
自分がすてきかどうかって、結局のところ周囲が判断していくよね。
好かれり、嫌われたりするよね。
それが、振る舞いやことば、会話の内容だったりするよね。
まずは、どうしてそれがマナーの第1歩なのか・・


ぽち

 

なぜ姿勢・歩き方が大切なの?

続きを読む

April 11, 2006

「COCA-COLA BLAK?Cherry Coke?

チェリーコーク友人が、フランスのお土産に「COCA-COLA BLĀK」を頂戴したと、1本おすそわけいただきました。

う〜ん、ブルーの瓶に惹かれて飲んだポーションと比べると、やはりCOCA-COLA。1980年代に販売された「Cherry Coke」は、製造中止になってしまったことを思い出しましたが、「COCA-COLA BLĀK」はいけると判断。

実は、「Cherry Coke」は、新しいCOCA-COLAとして誕生したのですが、各国の売り上げが伸びず、COCA-COLAクラッシックが再登場。

新しいCOCA-COLAが「Cherry Coke」とリサイクルされたのです。


画像のCherry Cokeは、旧式の缶で、いま、USAではバニラに似たデザインです。ですが、私は、このコミックの表紙のようなCherry Cokeが大好き。Diet Cherry Cokeは、このバージョン。ちなみにBlack Cherry Vanillaっていうのもあるらしいです。

続きを読む

lifecarrer33gearkawase at 00:17|この記事のURLComments(1)TrackBack(2)戯言奏鳴曲 

April 09, 2006

オルタナティブ・メディスン

『身体の臓器は治療できても、精神的なものは治せない。』
医療のQuality of Lifeで、患者の治療の選択肢となるものに、「代替医療」があります。
 
米国でひろがりはじめているオルタナティブ・メディスン −代替医療−
誕生した社会背景とは?
・医療経済
・国民医療費の高騰
・社会保険費の問題  ・・・無保険者、低所得者、障害者、老齢者
こういった医療問題から、新薬の開発よりも、伝統的な医学、古くから継がれている薬草などを代替する選択に着目したのです。
 
水平線
続きを読む

April 01, 2006

パーフェクトポーション

LOHAS(健康で、持続可能な生活)を実践する生活創造者という視点です。その領域において、ココロとカラダのリラクゼーションを中心に、ライフキャリアの質の向上を目指します。
 
100%安全なもののほかに、ビジュアル的に、デザイン的に、ライフスタイル的に、などと個々の方向性にあったモノなどを選択するために、「知っていて選択する」のと「知らないで選択する」のでは、大きな違いがあります。
 
たとえば、ナイアードのクレイは、パーマカルチャーの暮しの中で、育ったプロダクト。
 
「自然」へのこだわりに、土壌からこだわる製品です。無添加の次に目を向けなければならないのは、こういったことなのですね。
 
「無農薬、無添加で育つ原料の土壌が、汚染されていないか。」
「周囲に、土壌や自然で育った原料を汚染する、設備や機関がないのだろうか。」
 
水平線
続きを読む