May 31, 2006

Yves Saint-Laurent Rive Gauche

2004-05年秋冬で、トム・フォードはイヴ・サンローラン リヴ・ゴーシュから消えました。ピノー・プランタン・ルドゥート社との葛藤。

高田賢三もKENZOから去って随分と立ちました。そしてサンローランも、自分のブランドを去って行った一人です。

「ファッション業界が芸術性より商業的に支配されているのに愛想が尽きた。」

イヴ・マチュー・サンローランは、彼のデザインについてディオール社との葛藤があり、1966年、プレタポルテ"イヴ・サンローラン リヴ・ゴーシュ"のブティックをパリ6区にオープン。画家モンドリアンからのインスピレーションから「モンドリアン・ルック」が誕生したのです。

image_3260

Mario Sorrenti, Yves Saint Laurent Rive Gauche, 1998

1998年。サンローラン健在の時代の広告宣伝は、マリオ・ソレンティ の名画のパロディです。

11の名画は、サンローランの世界を表現するカルチャーそのものでした。この写真はエドゥアール・マネ の「オランピア」(1863年)のパロディ。

アレクサンドル・ デュマの 「 椿姫 」 の娼婦の名前も、オランピア。このオランピアとは当時の娼婦によく使われた名前。

草上の朝食でもモデルだったヴィクトリーヌ・ムーラン。

Manet%2C_Edouard_-_Olympia%2C_1863

ちょっとゴシップ
美しいヴィーナスとの一夜はマーキュリーとの生活を意味することがあったとありますが、これはヴィーナス病と水銀を示しているそう。ヴィーナスから生まれた言葉には、ヴィーナス帯、ヴィーナス丘、ヴィーナス病(性病)アフロディジア、アフロディジアックなどがあります。とても意味深ですね。マネもヴィクトリーヌ・ムーランとの関係を示すかのようにヴィーナス病に侵されたらしい。(某サイトさまの引用。とても芸術的なサイトで、この部分だけを参考にしております。)

処女の喪失を表す右の片足の脱げたサンダルに、尾をあげる黒猫は性欲を象徴。近代のヴィーナスと呼ばれる所以は、ティツィアーノの「ウルビノのヴィーナス」のオマージュでしょうか。

800px-Tizian_102


こちらがティツィアーノの「ウルビノ(ウルビーノ)のヴィーナス」(1538年)。マネのオランピアより、300年ほどまえの作品なんですね。師ジョルジョーネの眠れるヴィーナスが神話だとすると人話のヴィーナスというところでしょうか。

印象派時代と「古さ」は変わらない気がします。

マネは、スキャンダラスな「オランピア」に、ザカリー・アストリュック(Zacharie Astruc )の長編詩「La fille des îles」の最初の部分といわれている一節を、作品「オランピア」に添えています。

夢に驚き目覚めたオランピア
軟らかな響きの言葉をかける黒人は、春を抱えている
それは、愛の夜の奴隷 甘美な昼下がりに 花を贈る
炎を秘めた威厳のある少女に

800px-Venus_dormida

Quand, lasse de songer, Olympia s'éveille,
Le printemps entre au bras du doux messager noir;
C'est l'esclave, à la nuit amoureuse pareille,
Qui veut fêter le jour délicieux à voir,
L'auguste jeune fille en qui la flamme veille.

(日本語訳は、すこし装飾しています。原文に忠実ではありません。)

追記
ザガリー・アストリュックは、マネのオランピアの擁護した批評家でもありますね。そのマネとアストリュックが、アンリ・ファンタン=ラトゥールの集団肖像画に描かれています。

キャンバスにむかうマネと、その横の椅子に座るアストリュック。ルノワールたちも描かれています。画像にカーソルをあてると、順番がわかります。

こちらから。
「バティニョールのアトリエ」 1870年 アンリ・ファンタン=ラトゥール
Un atelier aux Batignolles 1870  Henri Fantin-Latour ( 1836-1904)

横たわるヴィーナスには原語と邦訳の間にあります1510-1511年(1501年とも)製作のジョルジョーネ(Giorgione)の眠れるヴィーナス(Venus dormida)のように、神話画としての作品も多いですね。

Alexandre Cabanel

アレクサンドル・カバネル(Alexandre Cabanel.)のヴィーナス誕生(1863年)も綺麗ですが、まだまだ作品はあります。

La Bacanal

こちらはヴィーナスがデザートのように描かれた作品です。 アンソニー・ヴァン・ダイク(Anthony van Dyck, 1599- 1641)がジョヴァンニ・バッティスタ・グァリーニ作「忠実な羊飼い」(ポンパドゥール夫人の肖像画にも描かれている書物)の「アマリッリとミルティッロ」は、このヴィーナスが描かれたティツィアーノ「アンドロス島の人々」(1523-24)をもとに描いているそうです。

666px-The_Feast_of_the_Gods

こちらも同じところに横たわっています。こちらは「神々の祝祭」(1514-29)でフェラーラ公爵アルフォンソ・デステの書斎に「アンドロス島の人々」とともに飾られ、まったく同じような構図。ベリーニの作品ですが、連作としてティツィアーノが加筆しています。

「アンドロス島の人々」はぜひヴァン・ダイクと見比べてください。remove 記事「ジョヴァンニ・バッティスタ・グァリーニ忠実な羊飼い」からどうぞ。

Venus

このアンドロス島の人々、神々の祝祭、そしてこのヴィーナスの奉献が連作です。もとはラファエロが「バッカスの勝利」というギリシャ・ローマ神話を一連に作品化していくのですがラファエロの死とともにティツィアーノが引き継ぎます。

ティツィアーノは「レオポルト・ウィルヘルム大公」にも神話の連作を描いていたようです。

マリオ・ソレンティのサンローランから16世紀までにたどり着きましたが、つねに絵画作品は模倣、オマージュ、パロディとして次の時代の巨匠であったり同時代の画家たちであったり、見比べて楽しむことができますね。

20世紀にはピカソやポール・デルヴォー(Paul Delvaux)もオランピアや眠れるヴィーナスを描いています。

ThePublicVoice

 

delvaux

ポール・デルヴォーの上の作品はタイトルはヴィーナスやオランピアとは直接関係ありませんが、アンドロス島の人々のように、立っている3人はたがいに声をだしてお話しをしているようですが、一人別世界です。タイトルは「声」だったでしょうか?

下の作品は「眠れるヴィーナス」です。

paul delvaux

これは最初のポール・デルヴォーの連作でしょうか?

追記は消えてくれるでしょうか。



lifecarrer33gearkawase at 00:56│Comments(0)TrackBack(5)デザイン/装飾/服飾 | Yves saint Laurent

トラックバックURL

この記事へのトラックバック

1. Yves Saint-Laurent Rive Gauche1998-?  [ RE+nessance ]   May 31, 2006 02:16
フランスの新古典主義 Hippolyte Flandrin イッポリィト・フランドランの1836年の「Young man naked seated by the seaside」という作品。ルーブル美術館所蔵。若い娘の肖像――若いギリシア人の娘は、昨年、横浜美術館で展示されていた。 Mario Sorrenti マリオ・ソレン...
2. Yves Saint-Laurent Rive Gauche1998  [ 変身抄 ]   May 31, 2006 02:16
Mona Lisa ルーブル美術館所蔵
3. Yves Saint-Laurent1998 草上の朝食  [ remove ]   May 31, 2006 02:48
1998年、Yves Saint-Laurent Rive Gaucheの作品は、Mario Sorrenti によるもの。マリオ・ソレンティは、カルヴァン・クラインの広告写真に抜擢されて以来、PJ HarveyのミュージックビデオやモードのVogue、Visionaire、i-Dなど、ファッションフォトグラファーのトップの一人...
4. Yves Saint-Laurent Rive Gauche ?? by ドミニク・アングル  [ KAFKA ]   November 01, 2006 14:44
Jean Auguste Dominique Ingres Bather of
5. ポール・デルヴォー  [ Adventures in Wonderland ]   January 13, 2010 21:53
ロベール・コンバスとポール・デルヴォーという画家を30分くらい前に知ったワタシ。「remove」のブログオーナーは「草上の昼食」がお好きらしく、何度目かの「草上の昼食」記事をアップしていた。その記事からリンクで、なんとサンローランの宣伝にも「草上の昼食」がパロデ...

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔