花 Fleur

November 06, 2010

アンリ・プリヴァ=リヴモン ヴィル・デ・ブルュッセル(ヴィレ・ドゥ・ブルュッセル)

Henri Privat Livemont, dit Privat-Livemont, VILLE DE BRUXELLES

VILLE DE BRUXELLES by Henri Privat Livemont

Henri Privat Livemont, dit Privat-Livemont, VILLE DE BRUXELLES / FETES NATIONALES ET COMMUNALES DE 1899, lithographie en couleurs, Bruxelles, Lith. O. De Rycker, 1898, Collections artistiques de l’Université de Liège, inv. 37636 (donation Snyers).

アンリ・プリヴァ=リヴモンの「ヴィレ・ドゥ・ブルュッセル」です。19の行政区にブリュッセル=ヴィル(Bruxelles-ville)がありますが、ベルギーの首都ブリュッセルということ?

FESTAとあるのでブリュッセルでの祭典のポスターでしょうか。プログラムが書かれています。「世界都市共同体の祭典」とでも?

「ベルギーのミュシャ」といわれているらしいですが、私にとってはミュシャ(1860-1939)よりもアンリ・プリヴァ=リヴモン(1861-1963)の女性が好きです。

プリヴァ=リヴモンはブリュッセルの生まれ。アール・ヌーヴォーの寵児ミュシャと同世代。プリヴァ=リヴモンもパリで活躍します。

ミュシャ(ムハ)よりプリヴァ=リヴモンに1票いれちゃいます、私。

Ville de Bruxelles

薔薇 ラ・ヴィレ・ドゥ・ブルュッセル (La Ville de Bruxelles)


作出は1849年。同じ名の薔薇。アンリ・プリヴァ=リヴモンのポスターよりも50年はやく誕生しています。

名前の由来、知りたいなぁ。

Henri Privat Livemont (アンリ・プリヴァ=リヴモン)関連記事
XAI  Henri PRIVAT-LIVEMONT アンリ・プリヴァ=リヴモン

ここから各記事にリンクされています。

lifecarrer33gearkawase at 17:10|この記事のURLTrackBack(1)

November 08, 2006

ノーベルバンケット(ノーベル賞晩餐会)のフラワーアレンジ

ノーベルバンケット 花パーティーは、ある1シーンであり、テーブルウェアー、料理に飲み物、そして音楽やダンスや工芸品、デザインから、招かれる方々のファッション、マナーや会話、社交術までも含まれます。

そこにも欠かせないものが、装飾用の花です。

こうした、王室とともに過ごす晩餐会には、デコレーターが活躍します。花を装飾するからといって、花だけの知識があればよいわけではありません。ノーベル用のテーブルウェアーとの相性、距離、そのボリューム、さらに9月にすでに決定されているメニューから、食事のスタイルやマナーを計り、ノーベル特有のセッティングの基本も心得ておかなければなりません。

1992年、ノーベル財団はノーベル賞90周年を記念して、ノーベル宴席用食器一式の製作をオーダーしました。皆さんもすでにご存知だと思います。では、ノーベル宴席用の家具はというと、「イケア」です。スウェーデンのデザインの文化、特性は、過剰なものを好まず、外観のデザインを重視します。こうした実用美の芸術という「デザイン」の歴史的背景に、スウェーデンの工芸のレベルの高さと特有さが伺えます。

晩餐では、花の香りや色に気を配り、ホール、授与式、舞踏会、控え室など、そのシーンにふさわしい装飾が施されます。知る限りでは、2005年にも、スウェーデン人デコレーターのスウェーデン人デコレーター Gunnar Kaj(グンナール・カイ)氏が、全てを手がけました。グンナール・カイは、NOBELBLOMMOR(ノーベル ブロムモア)として、高い評価を得ています。また、受賞式の花の装飾、コンサートホールの壮大な階段の装飾は Hässelby Blommor ヘッセル ブロムモア(Blommor 花、花屋 →ブロムモアでいいのかな?)というフラワーショップのフローリストのヘレン・マグヌセン。

ノーベルバンケット

左側のテーブルには、ローストランドやオレフォルスのノーベルシリーズのディナーセットに、花と蜀台が装飾されます。花と果実のアレンジメント。

その隣が、アルフレッド・ノーベルの彫像。遺言によってノーベル賞を設立したダイナマイトの発明者ですが、1999年のこの彫像は、イタリアのサンレモにあるリビエラの花で装飾されています。

隣の花のオブジェも同じ99年。晩餐会のストックホルム市庁舎のホールですが、インゲラ・ウォール&ジム・グランドストームによって装飾されています。

一番右側は、2004年の晩餐会。1万3000にもおよぶ、薔薇、カーネーション、胡蝶蘭、美しい芝草で、ノーベルの彫像からスコンサートホールをぐるりと装飾しています。グンナール・カイの装飾。花はすべてサンレモから。

この最も権威ある学術文化賞は、ノーベルの遺言によりますが、生涯独身で過ごした億万長者です。晩年をフランスとイタリアで過ごし、1896年12月10日、イタリア のサンレモでその生涯を終えました。その所以で、ノーベル賞の晩餐会は、ノーベルの誕生日に開催され、花はすべてイタリアのサンレモから届くのです。亡くなって5年後に、はじめてノーベル賞が授与されたのでした。



lifecarrer33gearkawase at 19:00|この記事のURLComments(0)TrackBack(5)

March 14, 2006

TU!LIP KISS from NIIGATA

TU!LIP KISS 22月3日(金)〜2月5日(日)TU ! LIP, KISS 2006では、「ハッピーチューリップウェディング」をテーマに「花時間」「ノンノモアウェディング」で活躍の「マミ山本」、「林聡子」両氏によるアレンジメントや、英国フローリスト「JANE PACKER]コンセプトデザインによる作品を展示していました。

ふ~みんTU!LIP KISS ハッピーウェディング作品画像

ふ~みんTu!Lip Kiss 2006 松尾氏作品画像



lifecarrer33gearkawase at 23:24|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)

March 07, 2006

TU!LIP KISS from NIIGATA

松尾太一氏

 

松尾太一氏 元とび職というフラワーデザイナー

「花は、あくまでも主役を引き立たせるだけの添え物で、目立ちすぎてはいけないが、添え物として最も素敵なもの」

松尾さんの作品写真集 インスタレーション
                photo by Michael Hitoshi



lifecarrer33gearkawase at 22:54|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)

March 01, 2006

TU!LIP KISS from NIIGATA

TU!LIP KISS from NIIGATA2月3日(金)〜2月5日(日)TU ! LIP, KISS 2006が開催されました。ファッションの専門学校生を引率し、飛行機で学外授業です。

ヘアメイクアップアーチスト、スタイリスト、ファッションデザイナーの3専攻の学生たちとイベント会場へ。

ファッションに関連する知識は、カラー、メイキング、デザインだけではありません。美術、建築、花、自然、料理、歴史、哲学、経済・経営なども、知識と感性、価値観を育て、一流を知ることも必要です。

ユーザーへのライフスタイル提案は、生活美学のクリエイター達のテイストです。



lifecarrer33gearkawase at 22:21|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)

February 21, 2006

TU!LIP KISS from NIIGATA Jane Packer

ジェーン・パッカー「花もファッションと同様に流行を作っていくべきである」

〜Jane Packer

銀座の「アフタヌーンティー・ザ・ジェネラルストア」と「ロイヤルパーク汐留タワー」内に出店している「ジェーン・パッカー」です.

TU!LIP KISS from NIIGATA では、ホワイト&グリーンで、清楚で可憐、そして厳粛なイメージのブースでした。

水平線

続きを読む

lifecarrer33gearkawase at 00:34|この記事のURLComments(1)TrackBack(0)