筋肉日誌

2003年頃から趣味でウエイトトレーニングを続けています。ウエイトトレーニング万歳。

幼稚園でポージング!?!?

 僕は今度、幼稚園の子ども会で、父兄の出し物に参加することになりました。

 とは言っても、ママ達の中にパパは僕一人・・・男一人もいねーよ・・・なんというアウェー・・・

 なんだか僕は子供の頃から女の中に男が一人って、多くてですね・・・。小さい頃、ピアノを習っていたので、そういうことは多かったですね。また、今や男性多いけど、僕の頃は看護学生時代、男はクラスに2人程度でした。

 この前練習の集まりがあって、たくさんのママの中に男一人でした。他の子供たちが結構いたので、一緒に遊ぶことで何とかしのいだ次第です。また来週行かないと・・・・ウゴゴゴ・・・・・

 うぅぅ・・・頼まれたとはいえ、考えただけでもなんか辛い・・・・シーンってなったらどうしよう・・・

 けど、気に病むのは僕だけで、周りからすれば僕が出てようと出まいと別になんだって事はないと思うので、軽い気持ちで頑張ろう。なんだかんだかいてますけど、正直そこまで気にしておりません。ほんとですよ!?

 まあ、相手は園児だし・・・父兄も見に来るけど・・・・

 筋肉ネタを何かすることになりました。まあ、園児が泣かない程度に・・・。まあ、僕ぐらいじゃ誰も泣かないか。
 そのためには最低限しっかりと体を戻さないとね!
 以前だったらすぐに力も戻ったのに。今回はなかなか戻りません。
 やっぱり年なのか、目の周りがすごいしょぼしょぼしているので単に慢性的な睡眠不足のせいなのかなんなのか。なんかもうあらゆるウエイトが重くて、以前の重量になかなか戻りません。まあ、もうちょっとすれば戻るでしょうが。

 あ、出し物するし、タンクトップくらいにはなる予定なので、少しくらいは焼いたほうがいいのかな・・・


 さて、りゅうじくん、最近自分の事を「りゅうじ」と言うようになりました。
 すっかり自我に目覚め、わがまま坊主になりました。
S__59547656
 風呂上りの全裸読書!?

 お喋りも上達しました。テレビの「パパとママのジーンズが・・・」と言う台詞を聞いて、「パパとママだって、あはは」と笑って話してきたり、「銀行に用事があるよ」と言ったら、「ぎんこう?」など、言葉を真似して返すのが本当に上手になりました。

 こたくんも元気一杯です。すっかり少年になったこたくんは、もう少しで4歳。幼稚園も年中組です。
 スイミングも、乳幼児クラスからワンランクアップしませんか、と言われております。
5770


 で、相変わらず、家族で色々お出かけしていました。

S__63774726
 どんと祭に行ったり・・・・屋台のものに興味津々。大判焼きにりゅうじくん大興奮。

S__59654163
 大好きな新幹線を見に行ったり・・・

S__59654161
 なぜか連結に心奪われる二人です。

S__63193090
 入場券でこたじろ満足!なんとリーズナブル。今度はちゃんと乗せるからね!

S__59596809
 秋保に日帰り温泉に行ったり・・・

S__63119369
 ホテルの中に鯉が泳いでいるよ!?

S__63119373
 同じ後頭部だ!!!

S__63119374
 残像こたくん

S__63119377
 ますます兄弟らしくなった二人!

S__63119381
 帰りたくない君


 今度はパパの厄払いに付き合って頂戴ね?今年僕は本厄ですよ。

こたくんたちの将来のお友達?

 りゅうじくん、鼻くそをほじくって、パパの味噌汁に入れていました。堂々と目の前で隠し味!?!?!?!


 さて、ママのお友達に男の子が誕生しました。おめでとうございます!いずれ、こたじろの仲良く遊ぶことになるでしょう!その時はぜひともよろしく!
BlogPaint

 こたくん、「かわいいー」と言って、興味心身に見つめたり、頭を優しく撫でてくれていました。りゅうじくんはあまり興味を示さず、我が道で遊んでいました。
S__63037443

 ここの病院は、りゅうじくんが産まれたところと同じです。懐かしいな。
S__63037445
 赤ちゃんだったりゅうじくんも、ここまで大きくなりました。来月で二歳です。

 こたくん、あの時のように、入ってすぐに自販機へ直行し、ジュースを飲んでいました。・・・と言うか、僕がそのように誘導したのですが・・・。
S__63037442
 今度はりゅうじくんも一緒にドリンク! 
S__3178499
 約二年前のこたくん。りゅうじくんが生まれたころです。

S__3768348
 りゅうじくんの検診のたびに、ここでは必ずジュースを飲んでいました。
S__3751954
 二年前のりゅうじくん。プクプクコロコロ君!

S__3760144
 お兄ちゃんになったあの日。

 今では泣きじゃくるりゅうじくんに「チュッチュを飲めばいいんじゃない?」と、哺乳瓶を口に当ててくれたり、頭を撫でたり、お世話してくれるようになりました。


S__63037446
 こたくんに当時のことを聞くと、ここの場所は覚えている、とのこと。どこまでほんとだかわかりませんが、なんとなくはわかるのかな?とにかく、物心ついた時にはりゅうじくんはすでにいて、ずっと一緒だったと思ってはいるようです。

 うーん、こたくんりゅうじくん、やっぱり大きくなったなあ。

S__3760133
 生まれたてのりゅうじくん。むっちゅううー

あけましておめでとうございます

 あけましておめでとうございます。今年も子肉日誌・・・もとい、筋肉日誌をよろしくお願いします。
S__62726148
 そろそろクマスーツに無理が出てきたこたくん。今回の冬を持って卒業です。つまりは、ダブルクマスーツも今期限り。癒しをありがとう・・・!!

 昨日、初詣に行ってきました。それほど混雑もなく、楽しく歩くことができました。今年僕は本厄。厄払いはまた、時間があるときに・・・。
S__62726149

 未だに体調がスッキリせず、元気が出ません。咳ももう1ヶ月も一日中出っ放しですし、今回はなかなか回復しないなー。
 夜中に咳が出ると止まらなくなり、僕のお腹の上で眠っているこたくんが、咳に合わせてぼよんぼよんと頭をバウンドさせるシステムになっております。ごめんよ・・・・!

 ようやくジムにも行きましたが、Tシャツはブカブカだし脚は細いしちょっと呼吸を深くすると刺激ですぐ咳は出るし、力も出ずすぐ疲れ、3割軽い重量でようやくでした。まあ、その辺は2,3週間すれば戻ると思いますが・・・

 筋肉が落ちたように見えるのは一時的なものですが、やっぱりテンションも下がりますね。もうちょっと筋肉とパワーがあってこその自分なので、トレーニングしていても気持ちも晴れませんでした。

 と、新年早々暗い話はここまでにしまして、こたじろの可愛い寝顔を拝みつつ、とっとと寝ることにします。早く元気にならないと!自然になるでしょうが。
S__62734339
 いまやテーブル代わりに使っていたベビーラックも・・・

S__62775298
 卒業です。同じ椅子が揃いました!仲良く食べなさいよー

今年も終わりですなあ

 2017年も今日で終わりです。毎度の事ながら、あっという間に過ぎていきました。
S__58671109 

 琥太朗も龍治も、風邪を引くことはありましたが、大きな病気や怪我もなく、元気にすくすく成長してくれて、何よりです。
 言葉での表現が上達したり、踊りが上手になったり、真似っこ、かけっこ、お手伝い、おトイレ、ボタンかけ、洗濯物たたみ・・・
 できなかったことが突然できるようになりました。毎日会っていても新しい発見の日々でした。

 しかしまあ、二人してプラレール、新幹線にここまではまるとは思いもよりませんでした。
 特にこたくんは「これはE○○系の・・・」など、数多くある新幹線の細かい種別までパッと言い当ててきます。僕には同じに見える!?

 こたくんは来春で4歳。その頃の僕は、図鑑の動物に興味津々だったのを覚えています。子供は新幹線か!
 好きこそ物の上手なれ、どんどん好きになって欲しいものです。
5196
 今年は、こたくん幼稚園入園という一大イベントがありましたが、お友達にも恵まれ、元気に通うことができました。来年からは年中さんです。ますます、お友達と仲良くね!
5199
 りゅうじくんもプレ幼稚園開始です。幼稚園には足しげく通っていたため、問題なく慣れてくれればいいなと思います。家でも外(のびすく)でもりゅうじくんは一人で黙々と遊べるので、大丈夫・・・かな?

 年末、僕はインフルエンザになってしまい、今日で5日目。
 例年ならとっくに落ち着いていいこの日数になっても午後には熱が上がります。
 ピークからは下がっていますが、なかなか38.5度をきりません。午後になって寒気が来ると、またか・・・と、がっかりします。何たるザマ。

 午前は平熱でまあまあいいけど、午後になると熱が出ます。明日からもともとの3連休でしたので、助かった・・・5日間の病休内に治りませんでした。こんなこと初めてです。
S__58253317
 子供たちにはいっそテレビばかり見せる年末になってしまい申し訳ない・・・職場にもご迷惑をかけてしまい、情けない限りです。


 こんな年末になってしまったけど、こたくんりゅうじくん、そして奥様、来年もよろしくね!・・・とりあえず熱が落ち着くまで待っててね・・・!
S__58671109

 そして、このブログを見てくださっている方、ありがとうございます。
 筋肉日誌の名に偽りが出始め約4年。
 すっかり子肉日誌と化してしまいましたが、いつか戻ってくる復活の日を目標に、決して諦めることなく、今できる範囲での肉体改造の道を、歩んでいきたいと思います。

 来年もよろしくお願いします。

クリスマスプレゼントとやだやだじろちゃん

 サンタさん、姿を見せて家にやってきたぞ!!
BlogPaint
 しかし、どこかで見たお顔だ!プールかどこかで!?
 打ち合わせどおり、インターホンを鳴らしてもらい、こたくんに出てもらいました。こたくんびっくりしてしりもちをついていました。
 おやつを貰い、りゅうじ君ともども「ありがとう」とお礼を言えましたとさ!
 
 サプライズありがとうございます!
 それにしても、自分、老けた!まあ、40歳だし・・・・
無題
 5年前です。なんかもう別人です。こんなだっけ?と自分でも思います。相当昔の気がする・・・


 冬休み真っ只中。
 せっかくの冬休みなのに、僕もなかなか自宅以外のことが忙しく、休みにあまりみんなにかまってやれずちょっと心苦しいです。

S__61489155
 公園の散歩。ちょっと休憩!

S__61489154
 二人とも大きくなった!もう少しでこたくん4歳、りゅうじくん2歳です。

S__61497346
 お昼まで遊び続ける!りゅうじくんはお昼寝タイム。

 さて、夜にもサンタさんがやってきました。
 こたくんはプラレールのはやぶさ、りゅうじくんは希望がはっきりしなかったので、サンタさんにお願いしてマグネットのお絵かきボードを。
S__61677571
 こたくんは大喜び。りゅうじくんは予想通り一瞬で飽きて、プラレールでいつものようにマイペース。
 去年は二人とも寝起きが悪く、せっかくビデオまわしたのに阿鼻叫喚でした。

 ご馳走を食べ・・・・
S__61775876
 「りゅうじくん、一緒に食べよう!」「やだ。」

S__61775878
 「りゅうじくん、火を消して!」「やだ。」

S__61775883
 りゅうじくん「・・・・・・・・・・・。」

 りゅうじくん、最近イヤイヤ君なのです。無言で首を振って拒否、「やだ」と言って拒否。自我が強くなってきました。
 そしてこたくんは「何で?」攻撃の嵐です。とにかく何でもなんで?です。
 「このお店、何のお店?」「ラーメン屋だよ。」「何でラーメン屋なの?」「この場所だとラーメンを食べたいお客さんが来やすいと思って、作ったんじゃないかな」「何で食べたいの?」以下無限ループ。

 ちゃんと答えるようにしていますが、なかなか気の利いた答えを出すのが難しいです。どれ構わずなんでなんでなので、なかなか難しいです。

 今年ももうすぐ終わりです。来年は41歳か・・・・

 私事ですが、先述したとおり、今年一番感じたこと、それは、老けた!
 体力が落ちたとか、そういうのはありませんが、とにかく見た目が老けた!
 37歳くらいから「ん?」と感じましたが、今年一気に加速した感じです。
 
 具体的には、顔の肉が削げ落ちた感じです。オフで体重が増えても(ずっとオフですが)、顔に肉もあまりつかない。目はくぼみ、目が小さくなり?目の下のたるみも確実に現れてきました。なんかげっそりと、全体が下がった感じです。おまけにおでこも広くなってきた気がします。いや、なった。

 老けたことがなかったので当たり前ですが、自分は老けると思わなかった(?)です。
 実年齢を答えると、若い若いといつも言われてきましたが、今年あたりからは「そうですか。」と、驚かれることもなくなりました。

 僕は男性だし、奥様は今のほうがいいと言ってくれているのでいいのですが、そこで!来年の目標は「顔トレ」をやることです。
 僕に起きたことは、表情筋が衰えたことで説明がつきます。どこまで改善するかわかりませんが、続けてみます。
 顔トレは変顔なので、職場や道端ではできませんね。

 僕の仮説ですが、トレーニングしている人って、若く見られる人が多いと思いますが、ウエイトを挙げるとき、歯を食いしばって顔を歪めて行います。それを1時間以上、ほぼ毎日です。自動的に顔トレができています。
 
 僕はここ数年、短時間で終わらせることを最優先に、そこまで必死にやっていないので、汗もかきません。顔を使わなくなったからかなと。もともと無表情ですし。

 とにかく、こういう実験は好きなので、今日からもうやっています。そして来年、もっと老けたという現実が?

 それよりもインフルエンザにかかってしまったのが面目ない・・・みなに迷惑を・・・

こたくん冬休み!

 先日、こたくん終業となり、現在冬休みです。

 二人とも相変わらず元気一杯で、すくすくと成長しております。
 お顔はよりいっそうシュッとなり、少年に近づき、ズボンはつんつるてんになり、お喋りスキルもますます上達。
S__57786373
 躍動感!

 こたくんは最近ひらがなに興味を持ち、結構読めるようになってきました。数字も10まで読め、しっかり数えられます。
 そして、新幹線への愛はますます深まり、なぜか連結シーンに心奪われるようです。
 プールもしっかり通っておりまして、ジャンプして頭の天辺まで潜れるようになりました。頑張っているね!
S__57786374
 ダイブ!

 りゅうじくんは自我がいっそう強くなり、キーキーとわがままモード全開です。
 「うん、いいよー」「やだ!」など、言葉で意志もしっかり伝えられるようになりました。

 りゅうじくんはとにかく救急車!救急車が大好きでたまらないようです。
 もちろん、ミニカーも手放せません。新しいものも多いですが、40年前僕が使っていたミニカーでもよく遊びます。フォークの使い方もずいぶん上達しました。
 ニンニンジャーのエンディングのダンスも大好きで、踊りの真似っこもしてくれます。

 子供の成長は見ていてほんとうれしくも楽しいです。この調子で元気に何事もなく、すくすくと成長していって欲しいものです。
 子供がいなければ今でも、仕事、トレーニング、ゲーム、休日寝たきりのマンネリループだったでしょうが、日々に楽しい変化をもたらしてくれる子供の存在は、僕の心の大きなオアシスにもなっております。

BlogPaint
 はい、ポーズ!

 ところで、キューレンジャーが好きなこたくんに、デンジマンを見せてみました。僕が子供のときに放送していた戦隊ものです。
「なんか変なの始まった」と言ってましたが、なんだかんだで最後まで真剣に見ていて、「おもしろかった」「怖かった」と感想を述べてくれました。

 ついでに「少年探偵団」も見たのですが、デンジマンともに、なんかもう色々と酷いと言うか、突っ込みどころ満載と言うか・・・なんかもうとにかく酷いです(笑)。けどそれがおもしろい(笑)。昔だからCGがないとかは当然ですが、突っ込みどころはそこじゃないです。
S__61054984
 それはなんのポーズだい?
 

 最近は僕もなかなか忙しく、みんなで遠出はしていませんが、年内中にプチ旅行をしたいと思っております。
S__61054985
 パパに似ていると言われ続けて約4年。最近はママ要素も強まってきたこたくん。

 
 トレーニングはぼちぼちです。日中に行くのは相変わらず月に1回程度で、もはや早朝にしか行っておりません。家のことが気になるので30,40分で一気にやって、とっとと帰っていますが、とにかくガラガラですいているため、集中して質のいいトレーニングができていると思います。週3は行けているので、まあまあです。

 いつかコンテストに再挑戦できる日を楽しみに、キープではなく少しでも前進できるよう、地道に地道にできる範囲で取り組み続けていきます。
S__56655876
 ちょっと前の写真ですが、すでにりゅうじくんが小さく見えます。日々成長!

チャイルドシートが一つ下りた。

 こたくん、とうとうチャイルドシートを卒業しました。ジュニアシートへランクアップです!下ろしたシートは、ママのお友達に使っていただけることになりました。

S__59334659
 抜け出すなよ!

 後部座席も広々。ちょっと寂しい気もしますが、こたくんの成長を喜びます。

BlogPaint
 夕食の図。こたくん、眠くて撃沈寸前。

 りゅうじくんはまだまだ助手席(助手され席?)でチャイルドシートです。たまにこたくん、助手席に座りたがるので、僕だけの引率の時はちょっと困ります。りゅうじくんはジュニアシートまだまだ無理だなー。

 最近になって、こたくんのお喋りがますます上達、言い回しもバリエーション豊富になり、片言さもなくなってきました。以前よりりゅうじくんのことを気に掛けてくれるようになり、お兄ちゃんになりつつあります。


 テレビの文字も読めるようになって来ました。色々と驚かせてくれます。

 りゅうじくんも大きくなりました。とにかく活発で活発で、すっかり手のかかるやんちゃ坊主です。
S__59219971
 積み木で遊ぶぞ!

BlogPaint
 自分でつなげて、列車ごっこしていました。ナイス想像力!


 明け方、「ピーポーピーポー救急車!」と、泣きながら救急車両の要請をしていました。
 119番しなかったら、朝、咳き込みすぎて嘔吐。実は、身体的不調を訴えて要請していた!!?!?!?なんて。

 寝ても覚めても救急車が大好きなのです。


 今年もあと一ヶ月。今年のサンタさんは、何を持ってきてくれるのか?こたくんは星座ブラスターかはやぶさで迷っているようです。

おばあちゃんさようなら。

 先日、僕の母方の祖母が亡くなりました。91歳でした。一関へ、お葬式に行ってきました。

 4年ほど前に脳梗塞で倒れるまでは、元気一杯で朝から農作業に精を出す、腰の曲がった田舎のおばあちゃんでした。
 遊びに行くと、ほっかむり姿で田んぼのほうから迎え出てくれていたのが通例でした。相変わらず元気だなー、なんて、行く度に思っていました。

 決まって出してくれるのが、かつおの刺身。これは僕が子供の頃から変わりません(笑)。30年以上続いた伝統行事(?)でした。今回もかつおだべと思っていると、やっぱりかつおなのです。

 そして「ババ汁」です。「ほれ、ババ汁飲めゃ。」と、味噌汁を出してくれました。
 味噌は決まって赤味噌。普段口にしないので、赤味噌を口にすると、一関にやってきたなー、と、子供の頃はよく思っていました。

 そんなおばあちゃんでしたが、倒れて施設に入ったあとは、3年ほど前に自宅へ外出に来たときに会って以来、会わず仕舞いでした。→そのときの様子はこちら

 時々伯父に電話をし、様子はきいていましたが、もう一回くらい顔を見に行けばよかったなー、なんて、思っていました。

 こたくんは二回会っています。最初は産まれる前、お腹にいるとき。「元気に産まれてくるんだよ」と、お腹をさすってもらいました。
 
 次は外出時。車椅子の際、膝に乗せて抱っこしてくれていました。龍治君は会わずじまい・・。


 田舎のお葬式よろしく、じっくり6日間かけての葬儀となりました。
 僕らは最終日の葬儀に参列。

 こたくんはお団子係で、団子をちゃんと持って、大人たちに混ざり、列をなして歩いてくれました。お兄ちゃんになったな!きっと、曾おばあちゃんも見てくれていたと思います。

 キャーキャーと楽しくて仕方なかった二人は、読経の間は僕らとお外で待機。終始ご機嫌で、葬儀の合間は親戚の方々に可愛がってもらっていました。
S__59383811
 ミミズを発見。「こわーい」と言いつつ、目が離せない二人。
S__59383810

 僕のいとこの娘さんがたとも久しぶりに会い、ちょっとだけ昔話をしてきました。
 先代黒柴太郎を連れて行き、一緒に遊んだ記憶があります。そのことも覚えていてくれたようでした。

 あの時は彼女らはまだ小学生。今は25歳と、すっかり大人の女性になっていました。・・って、言うか、うちの奥さん28歳だし、大して変わらん!?!?

 こたくんりゅうじくんも、なぜか気に入って、何度もちょっかいを出して、かまってもらっていました。
 しかし、ひ孫が25歳ってすごいなあ。もう少ししたら、ひいひいおばあちゃん、高祖母になるかもしれませんでした。


 あとは、母ゆかりの方(亡くなったおばあちゃんの弟)と初めてお話をしたり、なかなか有意義な時間を過ごさせていただきました。

 また、墓石に「明治25年没90歳」とか記してあったのに今更気がついたり。200年位前に生まれた方ではないですか。
 江戸時代の方も入っていたということで、おばあちゃんもご先祖様になってしまったなーと、彫られた名前をしみじみ見つめ、自分のルーツを感じた次第です。

 おばあちゃんの旦那さん、母方の祖父は、33年前に63歳で天国へ。遊びに行ったときのこと、お見舞いのこと、お葬式のこと。おじいちゃんのことは、僕の記憶にも残っています。


 僕のおじいちゃんおばあちゃんは、これで全員天国へ行ってしまいました。なんだか、世代交代を感じずにはいられません。

 こたくんとりゅうじくんを健やかに育てる。そして、自分の健康に気をつけ、いつまでも奥様、皆を支えていけるように。
 これが僕のこれからの役割なんだと、改めて思いました。
S__59367427
 健やかに目覚めたと思ったら、鼻血まみれだったこたくん。ほじくりすぎだよ!

成長痛のあとは・・・!

 こたくんの時もそうでしたが、日中のキーキー、夜泣きが続いた後は、一段階成長するという特性があるようです。
 そんなわけで、我が家ではそれらグズグズの症状を「成長痛」と呼んでおります。
S__56082435
 プールのあとのアイスをシェアするこたくん。
S__58834946
 コーヒーを入れようとすると、ミルを回したがる二人。回し方も上達してきました。


 りゅうじくんが最近そんな感じで、一段楽した最近、言葉がまた上達しました。
S__56025091
 ふたえが際立ってきたりゅうじくん。

 「元気だった。」「○○先生いいぃややああぁ嗚呼あーーーー!!!」「ピーポーピーポー、救急車!」などなど。意思表示も激しくなり、かんしゃくも活発です。
 いつもむっすり、サイレントベビーと言われていたのに、どこへやら。買い物なんか、こたくん以上に目が離せません。
S__59121667
 ずろ「朝飯前でちゅ」


 また、僕やじいちゃんと同じ車を見つけるのが得意で、「じいちゃんぶっぷ!」「ぱぱぶっぷ!あったー!!!」など、色が違ってもほぼ的中させてきます。すごい!

 が、すごいすごいと褒めまくっていたら、最近は的中率がだだ下がりで、適当になってきてしまいました。
S__58851333

 こたくんは「こたろう」の「こ」を覚え、ある物の数、数字を1から10まで数え、じゃんけんをします。しりとりもできるようになってきました。
 来年3月で4歳。あれからもうそんなに経つのか・・・早いものです。

 毎日会っているけど、毎日感慨深く寝顔を見ています。
 ふたりが産まれた時のこと、昨日のように覚えています。こたくんの第一声は「ゲッホゲホ・・・」とむせていたっけ・・・。
S__59088899
 ウォーカーを見つけてしまった邪悪なこたくん。二人で乗って遊んでいます。


 あと、お風呂の時、足の裏も洗うのですが、最近はりゅうじくんの足の裏もしっかりと硬さが出てきました。
 「足の裏柔らかいね!」と言って、洗っていたのですが、成長するにつれ、しっかりと、土踏まずもできてきました。こたくんのあとの裏はすっかり少年の足裏です。
S__59121666

 気がついたことを細かく残しておかないと、忘れてしまうほど盛りだくさんです。今度はこたくんと糸電話でも作ろうかな?そろそろ工作させるのもいいよねー。
S__59039750

こたじろ、お泊りに行く!

 こたくんの通う幼稚園で、造形展なるものが開催されました。

S__57982979
 お外で工作をしたり・・・

S__55320580
 園で作った作品がたくさん展示してあったり・・・

 出店が出ていたり・・・
 こたくん、100円を片手に、一人でハンドスピナーを買うことができました。

 こたくんの成長を垣間見ることができた午前中でした。お友達にも仲良くしてもらっていて、パパとしても安心です。

 で、午後はかねてからこたくんが強く希望していた、僕の実家へ遊びに行くことに。前日におばあちゃんには電話を済ませ、またお話が上手になったと褒められていたところです。
S__57982986
 やってきましたお泊りに!
 ここには黒柴太郎以外のおもちゃが全然ないので、おばあちゃんが気にして買ってくれることに。

S__57999362
 こたくんはプラレール用の「こまち」を、りゅうじくんは音が出る消防車を買ってもらったぞ!
 なんだかもう、サンタさん来なくていいんじゃないか?
 消防車は取り合い頻発で、りゅうじくんがちょいちょい泣かされていました。

S__57999372
 お風呂上りも遊んでいる!?

S__58081282
 寝床にまで。

S__58097666
 そろそろ寝るぞー・・・って、人の頭の上にまで走らせて!?

 こたくんはグッスリ寝れたようでしたが、りゅうじくんはちょいちょい泣いて僕に乗っかってきていました。僕は眠いけど、正直やつらに頼られるのがうれしいし、何よりそんな仕草も可愛いので、ギュッとします。

 さて翌日。
 せっかく出された朝食もほとんど食べない二人は、これが通常営業です。喰う時は沢山食べるのですが、こんなもんです。
S__58130436
 宇宙戦隊キューレンジャー!琥太朗君はこぐまスカイブルーが好きです。他キャラの名前も全部覚えています。
 ところで、エンディングのダンスは、変なおじさんだと多分全国的に言われているでしょう。

 それではいざ、公園へ!
S__58130437
 ここの公園は初!縄張りを広げよう。

BlogPaint
 りゅうじくんは僕と一緒に滑り台、おばあちゃんと手をつないでお散歩したり。
 風邪がびゅんと吹くと怖がって、「パパー!」と抱っこをせがんできます。大丈夫だって!

BlogPaint
 ある遊具は片っ端から制覇していくスタイル。

 じっくりたっぷり遊んだあとは、まるまつへ。
 こたくんはお子様うどん、りゅうじくんは僕のさば味噌定食のおすそ分けを。

 予想に反しりゅうじくんは鯖一匹ペロッと平らげ、追加で頼んだ鯖の味噌煮を今度はこたくんがペロッと平らげました。
 僕は結局米しか食べられなかった・・・いやいや、別に全然いいんですけどね。
 奴らと外食をすると、大量に残されたものを食べるハメになるか、全部とられるかのどっちかになることが多いです。 

S__58146819
 食事中から「寝ん寝ーやー!!!!寝ん寝ーやー!!!!」と大騒ぎだったりゅうじくん、帰宅後、ばたんキューでした。

 こたくんはまったりモードでおばあちゃんと語らいを。
 とにかく話が上手になって、話し相手としても普通に不足無しと、こたくんの成長を母は喜んでいました。

S__58146825
 さーて、公園ラウンドツー!
 消防車を持っていくと言ってきかないりゅうじくん、案の定公園でこたくんと取り合いのケンカを始めたので、没収。

S__58163202
 太郎も一緒に!
 公園の子供たちに人気の太郎。「太郎、お手!」など、仕込まれたり、もみくちゃにされたりと、全く噛まない唸らない太郎の周りは子供で一杯です。番犬にはなれません。

BlogPaint
 夕焼け小焼けで日が暮れて。一杯遊んだね!

S__58163211
 帰りたくない君!
 子供を連れて公園で遊ぶといつも思いますが、周りの年上の子供たちが優しいです。
 遊び場所がかぶっても、みんな一律小さい子供を優先し、優しく声をかけてくれたり、遊び方を配慮してくれたり。
 また、公園以外でも高校のあんちゃんたちも、小さい子が好きな人が多いように感じます。


 あっという間のお泊りでした。
 こたじろの二人もとても楽しそうだったし、母も楽しそうで何よりでした。
 母はずーっと体調が悪く、ようやくこうやって自然に孫と遊べるようにまで元気になり、僕はホッとしております。これからも二人の成長を見守って、ずっと元気に、楽しみに過ごしてもらいたいものです。
S__57507842
 お掃除もできるぜ!りゅうじ君は掃除機が怖くて泣くぜ?

 父も亡くなって来春で早十年。
 二人に会ってもらいたかったなー、と、母の元に二人を連れていく度、未だにそう思います。
 子煩悩だったのを覚えているので、うんと可愛がってくれたことでしょう。

S__57622530
 こうしてポテッと寝ん寝する様を見てほしかった。

 
 帰り、今晩のおかずを買いに、生協へ。
 眠くてギャンギャン騒ぎ、暴れる二人を抱っこして店内へ。今回保護者は僕だけだったので、あらあら大変ねーと言いそうにニコニコと見る人もいれば、「・・・やだこのひと・・なにやってんのかしら子供に・・」と、言わんばかりに怪訝そうな顔をしてじろじろ見るおばちゃんがいたり。
 いや、虐待なんかしていないってば!何でだ、僕が男だから?ママと一緒のときはそんな風に見られないんですが。

 あとは夕食を変わりなく摂取し、お風呂に入って、ひと遊びして本読んで寝ん寝!
 僕も楽しかったですよ!とにかくもう、手はかかるけど可愛くて・・・!また行こうね!
  
 こたくんは明日行くと言ってました。いや、幼稚園は!?
ご訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

Profile
Recent Comments
過去の記事
livedoor 天気
  • ライブドアブログ