むすめのこと

2009年07月08日

ネチガエ

昨晩がテレビを私のヒザの上で見るために

そろりそろりとよじ登ってきた。

「ぎゃーーーーー!」

いきなりの絶叫!

なにがなんだかわからないままボー然とする私

「首が痛いよーーーーー!」

左を向いたまま泣きじゃくっている。

どうやら首の筋が違った?ようだ。


こういうときでも冷静な妻

「寝違えたんでしょ・・・


オイオイ寝違えって起きた時になるんじゃないの?



明けて今日

:「ぱぱ、おかえりぃ〜

帰ってきた私を迎えたの顔はまだ左を向いたままだった。




lifedoor8 at 23:16|この記事のURLComments(0)

2009年03月21日

かさ

先週、妻がむすめにかさを買ってあげた。

子供が自分で選んだ赤の水玉のやつだ。

むすめはそれがさしたくてさしたくてウズウズしていた。



今朝、わたしが窓の外を見た瞬間、思わず口からもれた。

「うわっ、すんげー雨だな!」

それを聞き逃さなかったわが子にスイッチがはいった。

「おそと!おそと!」


朝8:00

台風並みの暴風と大雨

誰もいない公園でかさを振り回すニコニコのむすめ

それに引きつった笑顔を返すわたし。。。



lifedoor8 at 00:52|この記事のURLComments(0)

2009年03月20日

回顧録

写真をみながら

「うわ〜これなつかしいねぇ〜

2歳半のムスメが言った。。。


人生をなつかしむのは

だいぶ早いんでないかい!?

lifedoor8 at 22:36|この記事のURLComments(0)

2009年03月10日

ながぐっちゃん

「これは?」

「いや!」

「これは?」

「いや!」

「じゃあ、これは?」

「いや!」


これが毎朝である。

まだ3才にもなっていない子供が洋服をあーだこーだ選ぶなんて

子供ができるまで思ってもみなかった。

結局、わずか2着のお気に入りの洋服をかわりばんこに着て

保育園にいくようになってしまった。


おまけに外がどんなにぴかぴかに晴れていても、アヒルのついた長靴をはいて・・・

私が奮発して買ってきたブーツはどこにやった?



lifedoor8 at 22:23|この記事のURLComments(0)

omune

妻:「ママとパパどっちが好き?」

子:「ママァー!」

妻:「わーい!うれしいわぁ〜なんでママのほうがスキなの?」

子:「お胸があるから

妻:「・・・そ、そっか。。。

    じゃあ、なんでパパはいやなのー?」

私<おい、いやって言ってねえジャねえか?!>

子:「お胸がないからァ〜


<よし、どこかで売ってねえか、オムネ、オムネ

  オムネさえあれば、ママに勝てる

lifedoor8 at 00:50|この記事のURLComments(0)

2009年02月17日

かえりうち

保育園から電話があり

子供が38.7度の熱があるとのこと。

終業時間に近かったが上司に言って会社を出た。


保育園のナースセンターに横たわっていたムスメに

「迎えに来たよー」とにこやかな私

がばっと起き上がるなり

ムスメ:「ママがよかった・・・


<そりゃ、ねえべ

lifedoor8 at 23:49|この記事のURLComments(0)

2008年10月11日

運動会

朝から雨がポツリポツリ

心配していたところに

保育園から電話がはいった。


「あ、体育館ですね。。。」

カミサンが電話で答えた。雨天のため予定していた大きな公園ではなく

近所の中学校の体育館で行われることに。


ジーンズをバシッとはき(?)行ってみると

外の天気とうらはらに体育館の中は超満員で熱気ムンムン

走る前にもかかわらず子供をビデオカメラで撮りまくっているお父さん、お母さん

むむっ!おじいちゃん、おばあちゃんまで大賑わいだ。

最前列には三脚+望遠レンズを構えたお父さんがずらっと並んでいる。

< おーー、すごい!プロなみじゃ! >

負けじと、おととい購入したばかりのビデオカメラを取り出す。

わたしは最近帰りが遅かったので使い方はカミサンがマスターしてくれた!

らしい・・・


カミサン:「イェーイ、まかせといて


いよいよ、2歳児のクラスの「親子でパラダイス」の時間だ。


<よし!行くぜ

特に気合を入れるほどのものでもなく、早さを競うものでもなく

かんたんな障害物競争だ。

(まあペンギンの格好はしているが


よーい、どん


むすめと手をつないでスタート

きれいなスタートダッシュ

おーーー、そんなに高いところからジャンプができるようになったのか!

おーーー、そんなにかけっこが早くなったのか!

ひとつひとつ小さな感動を覚えながら

最後にぶら下がったビニールのお魚をひっぱってゴール!

先生から袋にはいったおみやげをもらう。


満足げなむすめにチチも「楽しかったなー」と連呼し

ハハのもとへ。


なぜか浮かない顔で待っていたカミサンの口から

「途中で電源切れちゃった


わたし:「えーーーーー、どこから撮れてないの????」


急いで再生ボタンを押してみる

手をつないでこれからスタート地点に向かおうとしている

わたしとむすめの後ろすがた!

が最後のシーンでした。。。










lifedoor8 at 23:48|この記事のURLComments(0)

2008年08月25日

まねっこピーナッツ

わたしがしゃべることを

普通にリピートできるようになったわが子よ。


本日の会話



わたし:「なんか顔色悪いよ、だいじょうぶ?」

カミサン:「そう?そういえばちょっと・・・」


むすめ:「なんか顔わるいよ、たいちょうぷ?」

カミサン:「ひと文字ぬけてますよ!」

lifedoor8 at 20:32|この記事のURLComments(0)

2008年08月24日

初ウンチ

ウンチする〜!

むすめがおもむろにオマルをひっぱってきて

ぱっと自分でオムツをはずし

『おかあさんといっしょ』を見ながら

「うーーーーん!


しばし沈黙・・・・・



むすめ:「で、でた♪」

のぞくと米粒ほどのウンチくんがほほえんでいた


生まれて初めてオムツ以外の場所にウンチをした瞬間である

ちょっと大げさ?!いやいやわたしは「ばんざーーい」を繰り返す。

こどもはわたしを振り返りつつ、少し自慢気なかんじ。


リビングのすみでオブジェと化していたオマルがデビューした瞬間でもあった。




lifedoor8 at 01:33|この記事のURLComments(0)

2008年08月21日

がたんごとん

2ca0c042.jpg電車にひとりで

おすわりできるようになりました。

ちょっと緊張してますか?


lifedoor8 at 20:55|この記事のURLComments(0)

2008年05月19日

アトピー

「カイカイよ〜

「ハイハイお薬ぬろうね〜


この親子の会話が日常になった。


続きを読む

lifedoor8 at 23:02|この記事のURLComments(0)

2008年05月15日

おとめごごろ

わたし: 「よーし、おむつチェンジしよう

むすめ: 「イヤ! ママ替えてぇ〜」


わたし: 「よーーし、おふろ入るぞー!」

むすめ: 「イヤ! ママといく!」


わたし: 「よーし、パジャマにきがえるよ〜

むすめ; 「イヤヨ、オシリ・・・・サワラナイデ!」

わたし: 「・・・・


固まっているわたしの横で大笑いの妻


カミサン: 「ふふふ、おとめごごろよ

わたし: 「お、おとめって、まだ2才にもなっていないんだぞ!」


カミサン: 「なに、怒ってんの???」

lifedoor8 at 22:08|この記事のURLComments(0)