らいふ二俣川の有料老人ホーム日記

介護の仕事は決して楽できれいな仕事ではありませんが、責任の大きさと、入居者の優しさに、癒されることも多い、すばらしい仕事だと思っています。 施設だから感じることができる、四季折々の楽しさをご紹介します。生活環境防衛企業 らいふ の有料老人ホームからです。 二俣川は、横浜市の西部、旭区にある街です。 横浜駅からですと、「相鉄線」の急行電車に乗って約10分です。

9月17日(月)は『敬老の日』 みんなでお祝いしました

DSCF8682

9月17日(月)は『敬老の日』です。らいふ二俣川では、お昼ごはんの前の時間を使用して、「いつまでもお元気でいてくださいね!」との願いを込め、施設長を筆頭に、スタッフ一人ひとりからご入居者様皆さんにお祝いのメッセージを一言ずつお贈りしました。さらに、目下のところ最年長である百歳となるおばあチャマお二人に特製金メダルも贈りました。お二人共とてもお元気で、カメラを向けるとニコッと素敵な笑顔を見せていただけます。
DSCF8707

DSCF8685
そして午後のおやつタイムには、皆さん再び食堂にお集まりいただいて、素敵なコーラスを楽しんでいただきました。出演していただいたのは、キーボード演奏を交えた女性コーラスグループ、フォーリーブスです。もう何度も私どもの施設を訪問していただいている素敵な四人グループで、中にははるばる都内からかなりの時間をかけて来ていただいているというメンバーも。ありがたいですね。ご披露していただいた曲は、童謡や児童唱歌など、お馴染みの曲ばかり。何曲かはメンバーと一緒に大きな声で合唱しました。1時間弱の短いステージでしたが、皆さんとても生き生きとした笑顔で時々手拍子を添えるなど、ほんとうに楽しんでいるご様子でした。

ステキなお客様

私どもの施設には、ご入居者様を訪ねて毎日のようにいろいろなお客様が来所されます。ご家族はもとより、ご親戚、ご友人などさまざまです。
DSCF8677

ご入居者様は、お食事のときや施設でのお友達とお茶やお話したりなどで食堂にお集まりの時以外は、日常的には個室でお過ごしです。それだけに、お知り合いの来訪はとても嬉しいご様子。ご家族とお部屋での楽しそうな会話、グループで訪問していただいたお友達と昔話に花が咲いて賑やかな笑い声が聴こえたりと、それぞれに楽しそうな雰囲気がいっぱいです。
DSCF8676

中には、ご入居の奥様を毎日のように訪問していただける優しいご主人様もいらっしゃいまして、私たちスタッフがお部屋にお伺いした折など、気軽にお話の仲間入りをさせていただくこともあります。もちろん長居はしないよう気をつけておりますが・・・
ご入居者様の笑顔のためにも、もっともっとたくさんのお客様に訪問していただけたらいいなと思います

ワンコの癒しパワーはすごいです

DSCN9764

先日、3匹のキュートなワンコたちが訪問してくれました。ドッグセラピーです。今回は3回目となりますが、相変わらずの可愛らしい振る舞いに、参加したご入居者様の皆さんは、全員ニコニコ笑顔がいっぱいです。映画の話題で、子どもと可愛らしい動物を主人公にするとヒット間違いなしと、よく言われることではありますが、まさにその通り。
DSCN9795

「私ねえ、ワンチャン大好きなのよ」「可愛いいよねえ、今度はいつ来るの?」など、ワクワクと弾む声がたくさん聞かれました。次の機会まで皆さんどうぞお楽しみに。

夏のTVはスポーツが熱い

7月のW杯に始まって、8月前半は高校野球、さらに後半はアジア大会と連日のように暑いスポーツ中継が人気でした。特にアジア大会は、MVPを獲得した水泳の池江選手を始め、当初から日本選手たちの活躍が続いて、ほぼ毎日のようにメダル獲得のニュースが飛び込んできました。
DSCN9996

そのせいもあってか、ほぼ毎日ダイニングルームの大型TVの前には大会の中継や選手たちの活躍を伝えるニュース番組に見入る皆さんが集まっていました。中にはあまり馴染みのない種目もあったりして、TV応援するご入居者様からは質問もよくいただきました。そんなときは私たちスタッフも新聞やニュースで入手した知識で分かりやすく解説のお手伝いをしました。最終的には、日本は金メダル75個を含む205個ものメダルを獲得するというすばらしい結果を残してくれました。スポーツの熱い夏が過ぎて9月に入り、ちょっとは涼しくなるかなと思ったら、すぐに大型の台風が襲来、西日本の皆さん気をつけてくださいね。

スタッフミーティングは真剣な意見交換の場

らいふ二俣川では、毎月1回、管理職から職員、パートスタッフまでが参加する全体ミーティングを開催しています。業務シフトの都合やどうしても外せない所用などやむを得ない理由以外は、全員参加となっています。ややもするとこうした全体会議は、参加することに意義がある、とまるでオリンピックのような捉え方をする向きもありますが、当施設では、業務運営の現場で発生する様々な問題や課題についてつっこんだ討議を行います。
DSCN9933
今月は20日(月)に開催しましたが、参加者はみな真剣そのもの。衛生管理やご入居者さまへのサポートサービスなど毎月新たな課題を選んでの勉強会も同時に行って、1時間ほどのミーティング時間はあっという間に過ぎていきます。

8月のお誕生日会は18日(土)に開催

毎月、その月生まれのご入居者さまを対象にお昼ごはんの際に、皆さんでお祝いする「お誕生日会」を今月は18日(土)に行いました。今回、8月生まれの方はお一人。スタッフから心を込めたお祝いの記念品を贈り、食堂に集まった皆さんでハッピーバースデー!の歌を唄ってお祝いしました。
DSCN9923

この方は若いころ、エンジニアさんだったということで、手先の器用さを活かしてお部屋の改装などお一人でなさっています。どちらかと言えば口数は多い方ではないのですが、お話はお好きで、若いころのお仕事のお話などを時々聞かせていただきます。皆さんからおめでとうのお言葉をいただいて、本当ににっこりと嬉しそうな笑顔がこぼれていらっしゃいました。

健康管理は万全です!

DSCN9746

この写真の大きな機械は何でしょうか? ランニングマシンのようにも見えますが・・・ 答えは体重測定のための大きな秤。車椅子ごと測れるヘルスメーターなんです。もちろん一人で歩ける方は、普通にヘルスメーターに乗っていただきます。
ご入居者様の健康管理は施設での重要な業務で、そのためにはバイタルデータの基本である、体温、脈拍、体温などは毎日測定しています。日々の変動が少ない体重は、基本的に月1回測定しています。食堂にお集まりの機会を利用して、食堂の片隅に計測器を設置して測っています。一度のお食事機会では、うまく全員を測ることができにくいので、ほぼ半日の間、この計測器は食堂に置いてあります。このように、いつもご入居者様の体調、健康管理は万全を期しています。
DSCN9744

健康管理でもうひとつ重要なのが、お部屋の温度。特に今夏のように異常高温が続く場合は、とても重要です。ご入居者様は皆さんご高齢ですから、温度変化を察知しにくくなっている方もお見受けします。私達スタッフは、排泄やリネン管理、お掃除やお茶のお届けなど日々のサービス業務で、お部屋を訪問することが日に何度もあります。そのたびに、室温をしっかり管理して、エアコンがきちんと作動しているかチェックします。中には、室温がムッとするほどの温度になっている場合もあります。それでもご本人は気づかないんですね。ですから我々が、いつも気を配ってあげるようにしています。これも重要な健康管理です。

8月は甲子園の熱戦に夢中です

7月は、ロシアW杯の話題が施設でも盛り上がっていました。特に日本代表の活躍もあり、連日TVの前で応援するご入居者様もお見受けしました。
そして8月はやはり甲子園ですね。こちらは大会期間中は、毎日朝から白熱の好ゲームが放送されていますので、食事時はもちろんそれ以外の時間帯でも、お部屋のTVより大画面で楽しめる食堂のTV前に応援団の皆さんが集まって熱心に画面に見入っています。地元神奈川代表の活躍もあって、応援もヒートアップ。皆さん熱中症にはくれぐれも気をつけてくださいね。まだまだしばらくは、熱い応援風景が続きそうです。
DSCN9827

21日(土)お誕生日会をしました

らいふ二俣川では、毎月ご入居者さまの中でその月のお誕生の方を他のご入居者やスタッフ全員でお祝いするお誕生日会を開催しています。お昼ご飯の前の時間帯を利用して、食堂にお集まりいただいたみなさんからおめでとうの拍手やお言葉を贈っていただき、スタッフの中の担当者がお誕生のお祝いの品をプレゼントします。
DSCN9500

7月のお誕生日会は、21日(土)でした。7月生まれの方は、お二人いらっしゃいました。お祝いの会では、ブライダル司会の経験があるスタッフが、軽妙な進行で盛り上げに一役買っています。お誕生をお祝いしてもらうのは、いくつになっても嬉しいもので、ご本人だけでなく食堂にお集まりの皆さん全員に、笑顔が広がっていました。
DSCN9485

18日(水)、地元中学からステキな歌のプレゼント

らいふ二俣川では、日頃から地元との交流を大切にしています。例えば地域のお祭りに参加したり、地元のコーラスや踊りのグループが訪問してくれたり等々。
夏休み直前の18日(水)には、地元の万騎が原中学校合唱部の皆さんが訪問してくれました。
DSCN9400

DSCN9410
すてきな歌声のプレゼントだけでなく、合唱の後はご入居の皆さんとゲームをしたりなど思い思いの微笑ましい交流がありました。ご入居者様にとっては、合唱部の皆さんはお孫さん世代とあって、とっても可愛らしいなとの思いが溢れていました。もちろん笑顔がいっぱいです。万騎が原中学校合唱部の皆さん、有難うございました。また遊びに来てくださいね。     
らいふ人材募集
らいふblog一覧
Archives
Profile

lifefutamatagawa

訪問者数

Recent Comments
  • ライブドアブログ