らいふ二俣川の有料老人ホーム日記

介護の仕事は決して楽できれいな仕事ではありませんが、責任の大きさと、入居者の優しさに、癒されることも多い、すばらしい仕事だと思っています。 施設だから感じることができる、四季折々の楽しさをご紹介します。生活環境防衛企業 らいふ の有料老人ホームからです。 二俣川は、横浜市の西部、旭区にある街です。 横浜駅からですと、「相鉄線」の急行電車に乗って約10分です。

2007年04月

嬉しいこと 寂しいこと

今月から来月にかけて、お元気になった方が相次いで退所
されます。(;´Д`)

1人の方は、タンカでご入所されたのですが、お元気になられ
1人ですたすた歩けるようになりました。

もう一方も体調が良くなり、ご退所となりました。

お二方共に、在宅復帰という事で大変喜ばしい事ですが、反面

折角、施設に慣れてこれからという時に、残念でたまりません(`・д・´)

でも、喜ばなくてはいけないですね。

また、ご縁があったら きっとらいふ二俣川を思い出して来て頂けると

信じています。。゚(゚´Д`゚)゜。ウァァァン

ヘルパー募集

現在 らいふ二俣川では介護ヘルパー、看護師、ケアマネー

ジャーを募集しています。

社長の介護に対する熱い思いが解らない心もとないヘルパーに

落胆していますが、介護を誤解しているように思います。

社会貢献という見地から、地域に密着したホームステーション

建設の為、介護に情熱を持っているスタッフ募集しています。

私は入居者の方が居場所があり、活き活き生活でき、地域に

密着した施設作りを目指して頑張っていますが、私と一緒に

働いて見ませんか。施設に直接電話ください!!

            TEL.045-360-8270 施設長 市川迄


終焉の時

人間はどんな偉い人でも必ず終焉の時を迎える。昨日、また1人終焉の時

を迎えられ旅立たれた ご入居者がおられます。

この方も正月を越せるかどうかの重態でしたが、頑張って生還され 3ヶ

月間命をつなぎ 96歳の天寿をまっとうされ我々に生命力の凄さを教え


て下さいました。

96歳の方が頑張って生きておられるのに、我々は努力が足りないなと

つくずく反省させられました。

医療処置も殆どしないで、穏やかな表情で旅立たれ ご家族にも

喜んで頂きました。

職員一同 全力投球でケアさせて頂いたので、不思議と涙がこぼれません

でした。

でも1人になると ポロポロ‥‥‥。 M.Kさん有り難う!!








真のターミナルケア

このところ、天候も不順で旅立たれるご利用者が
相次いでおられます。

今回の方は、ご家族の希望で医療処置は一切しないという事で
大変困惑しました。
一時 脈も手で触れなく、最高血圧も60台まで低下しましたが、
看護師、ヘルパーの努力で生還しました。

食事も殆ど出来ませんでしたが、NSヘルパーの提案で、ガーゼに
氷を包んで口腔内を刺激して嚥下反射を起こし、一さじ食物を口に
入れ誤嚥しないように溜飲を確認して、また一さじと根気のいる食事
介助を毎日続けて、危篤状態から約一ヶ月命をつなぎ先日安らかな
お顔で旅立たれました。

ご家族も殆ど見えられず、さぞかし寂しかったと思いますが、施設の職員
看護師の手厚い介護で安心されたのでしょう。
ほんとによいお顔でした。


らいふ人材募集
らいふblog一覧
Archives
Profile

lifefutamatagawa

訪問者数

Recent Comments
  • ライブドアブログ