2012年04月08日

見てばかりいないで  しっかりね しっかり

昼間はやっと春らしくなってきました

先日の爆弾低気圧 無事にやり過ごせましたか?

の周りはほとんど何もありませんでしたが
あの暴風・突風のせいで緊急のお仕事がありました。

クレーン車やなんかを手配して翌々日の朝一に着工したのが…


ヒト ト イウ ジ ハ・・・

これです


オモタイヤンカ

ビックリでしょ

引きで撮ってるから分かりにくいかも知れませんが
かなりデカいンです…







ヒト ト クラベル

ほらね…

巨木が倒れて隣の大木に寄りかかって止まってます。
初めの写真をクリックして拡大して見て頂ければお分かりかと思いますが
寄りかかられてる大木も重さでシナってます

さらによく見ると後ろの旗ポールも曲がってますよね

何かの拍子にズレたりしたら大変なことになります

なので緊急対応です!


ツッテミル


大型のクレーン車と高所作業車を使っての作業です

巨木を一旦クレーンで吊り上げ、寄りかかってる木から離します。

寄りかかられてる木も、かなりシナってましたから、
根にも影響があるかも知れません。
そこで、残念ですがこの木も伐採撤去です

チイセエノヤッチマウ




そして、慎重に巨木を倒し込んでいきます。
根元がかなり腐っているため、倒す途中で根元が振れたら大事故ですので
ゆっくりと、様子を見ながら慎重に倒します
デッケエノタオス


そして、完全に倒れたら………




バラすでぇ〜
ミンナァヤッチマエ



作業は無事に順調に進み、きれいにお掃除です
キレイメデタシ




今回リサイクル処分した幹・枝の量は、約トン

なかなかのモンでしたね



倒れたこの木、セイヨウハコヤナギと言います。

いわゆる『ポプラ』でございます

この『ポプラ』、ガタイの割に根が強くなく
台風なんかの時には比較的倒れやすい傾向にあるのですが
今回のケースはちょっと違います。



サキモシッカリ

これ、樹木の上の方。


ず〜っと下へ来て根元からm辺り。
ナカハシッカリ


ちゃんとした木の様子ですね




ところがその根元辺りを見てみると………




アシモトガカンジン


かなり腐ってます



根元が腐ってかなり弱くなっているにもかかわらず
そのすぐ上から樹木の頭頂までキッチリと生きている。


要するに、そのバランスではいつ倒れてもおかしくない状況。

数トンにもなるカラダを腐った根元が支えていたのですね
足元、大事ですねぇ・・・

そんでもって隣にしっかりとした木があって良かったネ



作業当日は入学式の練習と制服販売なんかがあったりして
新一年生がたくさん来校されてましたので
何事かと驚かれた事かと思います。

ゴメンナサイ。



いやぁそれにしても、入学式の前にキチンとできて良かった良かった

野球部の屋内練習場に倒れなくて良かった良かった

何より、誰もケガされなくて良かった良かった








色々、気を付けなければなりませぬな

色々。






あ、それから、巨木の幹に『サルノコシカケ』
あったんですよ。

誰かいる?

lifegarden at 21:03│Comments(0)TrackBack(0)clip!

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔