2015/03/31

予防接種である!

3月30日 月曜日

最近花粉症でくしゃみと鼻水垂らしてばかりの男塾塾長です!

京都はそろそろ桜が見頃どうすぇ!おいでやす!

RIMG0134RIMG0133






そんな感じで本日は予防接種を打ってきた。
とりあえずA型肝炎、破傷風。

予防接種は長い海外渡航前の必要な事。

行く場所によって色々あるが俺は北米&南米なので最初は大袈裟に何種類か打つつもりだった。

破傷風、A型肝炎、B型肝炎、黄熱病、狂犬病、公共の場で裸にならない病、妄想病、脚が臭くならない病、恋の病などなど・・・ あっ!恋の病は冗談ですけどね。

しかし保険が利かず値段は高い。黄熱病なんて1回で13500円する。しかも関空か神戸まで行かないと打てない。他のも1回数千円でしかもある一定期間をあけてそれぞれ2〜3回打つ必要がある。簡単に7〜10万は飛んでいく。ちなみに破傷風2500円、A型肝炎7500円。 ※病院によって値段はまちまち

行く場所をよ〜く調べ多分今回はブラジルには行かないので黄熱病は受けないことに。他にもB型肝炎もそれほど必要ない。
狂犬病はもし発病すると致死率100%と言われてるだけあり怖いけど噛まれなければいいんやろ?!と言うことで打たないことにした。犬だけでなくコウモリやきつねなどにも注意が必要。それと外人美女にも注意!
一番危険かも!美しいバラほどトゲがあると言うからな〜。鼻の下伸ばしてあまり見ないように気を付けます。

破傷風は怪我してばい菌からかかる可能性があるので北米でもかかる可能性はある。
A型肝炎は水や食べ物からかかるらしいが詳しく聞くとA型肝炎にかかってる人からの感染が原因らしく川の水も街から流れてるのは危険。糞尿に菌があるかも。またはかかってる人が触れた食べ物も危険だと言う。

なので誰かが素手で触ってた物は一切口にしないように注意しよう。決して美女に「あ〜んして!」と言われても気を付けましょう! あっあかん!早く誰か俺に妄想予防接種打って下さい!麻酔銃も可!

そんなことで海外旅行、特に俺みたいに川の水や雨水を飲み高級リゾートと言う名のテント泊やトイレで寝るような人間は病気に注意です。
海外の病院でも打てるので予定が変われば臨機応変に対応したい。しかも海外だと安いので。

しかし貧しい国では噂では注射針を使い回しの場合もあると聞いたことがあるので怖いが定かではない。

それと南米が怖いのがマラリア!蚊に刺されないようにしないと!蚊が世界で一番人間を殺している生物だから。その数年間150万人と言われている。

マラリアの予防薬も病院で買えるがその危険地帯で毎日1錠飲むタイプが一つ30円で一週間に1錠のが600円弱、1ヶ月に1錠のが1000円弱だったような。

シゲキックスじゃだめですよね?!沖縄で売ってるすっぱいマン(乾燥梅干し)もあかんかな〜。

とりあえず犬好きな俺は犬を見ればすぐ触りたくなる病を治さねばならないのであった。


DSC04374DSC04461





DSC05831DSC06126





DSC06130DSC06562





DSC09263











DSC09461





DSC09723DSC09730





DSC04299DSC04298





上向いて寝る犬

DSC09543





そして先生が言ってたが弱ってる犬は狂犬病にかかってる可能性が高いので特に注意しろ!とのこと。
上の写真の犬は弱ってはなかったがブサイク犬世界一に俺が勝手に認定した台湾で出会った野良犬。
こんな犬を見たら笑い過ぎにも注意しましょう!あまり笑い過ぎるとかわいそうなんで。















lifeguardo524 at 00:07│Comments(0)2015 アメリカ大陸遠征準備編 

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔