May 25, 2009

婚活

私は婚活をしているわけではないのですが、

社会に出てみると急激に「結婚」というものが身近な問題に感じられて

「あぁ、そろそろ結婚を視野に入れておつきあいする人を見つけなければ」と

考えてしまったりして、

そうなると純粋に「好き!」とか「かっこいい!」とか

「触れたい」「抱きしめたい」とかいう感情=恋愛は成り立たなくて

好きとかいう感情になる前に

「この人は結婚相手としてどうか」「家庭を築けるか」「収入は安定しているか」

といった考えで相手を見てしまうと思うのです。

以前お話を伺った30代の男性が

「この歳になると、『好き』という感情よりも、まず寝てみてそこから人間として深めていくことが多いし、そういう恋愛しかできない」

と話していたのが、学生だった私にはとても新鮮だったのですが、

今ならわかる気がする。

好きだから喜んでもらいたくてがんばる

とか、そんな体力は私にはもうないし、

まず体で感じあって、そこから深めていける人間関係って

確かに効率的。笑


そして、純粋に「彼氏ほしい!」「ドキドキしたい!」とかではなくて、

結婚を見越して相手を探すのであれば

「婚活」って魅力的かもしれない、

なんて20代前半にして考えてしまった私、

友人に言わせれば「相当痛いぜ」。

たしかに、将来結婚式で

「お二人の出会いは婚活パーティー」とか言われるのは恥ずかしいかも・・・笑




lifeisajourney at 21:08コメント(1)トラックバック(0) 

トラックバックURL

コメント一覧

1. Posted by まさし   January 05, 2012 02:48
3 PM62a0K8
マジかよこれぇwww
宝くじよりよっぽど儲かんじゃねwwwww
俺超勝ち組wwwwww

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
記事検索
月別アーカイブ