らいふ川越 有料老人ホームふれ愛合日記

高齢者の介護という仕事は、やりがいもあるけれど、大変な重労働でもあります。 それを、笑顔で支えてくれるスタッフのみんな、そして、ありがとうといってくださる入居者の方に支えられて、きょうも、がんばってます。

今回は、水餃子作りにチャレンジ!

女性のご入居者は、主婦パワーであっという間に1個の餃子が完成していました。

水餃子


餃子


男性のご入居者も、女性に負けじと一生懸命作っていました。

水餃子


みなさん、とても綺麗な形の餃子が完成しました。

餃子


完成した餃子を茹で、ねぎをのせ、最後に職員手作りのスープをかけて完成!

餃子


餃子


中の具材がシャキシャキしており、皆さん美味しく召し上がっていました。

今回は、スイートポテト作りに挑戦しました。

材料を混ぜて、丸めて、焼くといった簡単な作業でした。

スイート


スイート


スイート


時より笑顔も見せながら、ご入居者の皆さんは一生懸命作っていました。

スイート


スイート


焼く前のスイートポテト↓
スイート

出来上がりがこちら↓

スイート


実際に召し上がったご入居者は、皆さん「美味しい」とおっしゃり、「もう無いの?」とおかわりを求めていました(笑)

あるご入居者の方は、「お店に出せるほど美味しかった!」と大絶賛でした。

11月16日に紅葉を見に長瀞へ行ってきました!!

紅葉


長生館にてお食事♪

紅葉


綺麗な景色を見ながらの食事は最高!!!

紅葉


紅葉



川の近くまで行きたい!とのご入居者のリクエストにお応えして急な坂があり
大変でしたが、川の近くまで行きました。
気づいたら一人(職員と一緒)岩畳の上に立っていました。
職員みんなビックリでした(笑)
降りるの大変・・・

紅葉


観光客も多く賑わっていましたが、ご入居者の笑顔も沢山見られとても楽しい
思い出がまた、一つ増えました♪

紅葉


紅葉
紅葉

今日は特別食の日でした。

朝から「今日のメニューは何?」とご入居者の皆さんは楽しみにしていました。

今回の特別食はこちら!

特食

特食


メニューはこちらです!

特食


普段なかなか食べられない松茸御飯・刺身を前に、皆さん目を輝かせていました。




特食


特食


皆さん完食され、やはり和食が一番ですね!

今回は、ホットケーキサンド作りに挑戦しました。

職員の手書きの絵で、雰囲気を出しました。
とても素敵な絵です!

パンケーキ


生地作りからご入居者に手伝ってもらいました。

パンケーキ


出来上がった生地を型に流し込み、焼きあがったものをひっくり返すときにはみなさん真剣でした。

パンケーキ


パンケーキ


パンケーキ


最後に焼きあがったホットケーキにフルーツや生クリームなど挟みました。

写真からも分かるように、みなさんとても楽しんでいました。

パンケーキ

今回のレクは、【壁画】です!


パワフルスタッフの方が折り紙で作成してきた葉っぱやリスなどをご入居者の方々に自由に貼って頂きました。
皆さん、貼る位置を相談しながら一生懸命作っていました。

壁画


壁画


完成した壁画がこちら!

壁画


皆さんが目に付く食堂に飾りました。
とても綺麗に仕上がり、職員一同、皆さん大絶賛でした。

毎月恒例、お寿司に行ってきました。

寿司


やはりご入居者にとってお寿司は、最高の料理でした。

寿司


寿司


寿司


みなさん完食され、笑顔も見られ、大満足のご様子でした。

寿司


「今度は何食べようかな〜?」と帰りの車内で、早速考えていました(笑)

ハロウィンパーティーとしてスイーツバイキングを開催しました。

ご入居者たちはたくさんのスイーツを前に目を輝かせ、真剣に選んでいました。

スイーツ


スイーツ


スイーツ


スイーツを前に、皆さん自然と笑顔がこぼれていました。

スイーツ


スイーツ


スイーツ


スイーツ


ハロウィンということで、仮装みたいなことをしてみました。

ハロウィン

らいふ川越で大好評のパン作りを今月も行ないました。
今回は新狭山のご入居者の方たちと一緒に作りました。

あんぱん、塩パンの二種類を作りました。

パン


パン


パン教室の先生のご指導の下、生地作りからご入居者に手伝っていただきました。普段なかなか食べることができないパンを食べられるということで、皆さん「おいしくなれ」という思いで一生懸命作っていました。


パン




出来上がったパンがこちら!
パン


施設全体においしいパンの香りが広がっていました。

ご入居者たちは、出来立てのパンを笑顔で完食されていました。

外出イベントで、ディズニーシーに行って来ました。
天気にも恵まれ、最高の1日でした。

ディズニー



90才で初ディズニーのご入居者もおり、キャラクターにたくさん出会えました。
ディズニー


ディズニー


「また行きたい」と声もあり、施設に帰ってからも職員、他のご入居者たちに楽しそうに話されていました。

ご入居者の表情や言葉から、最高の思い出になったのではないかと思います。
ミッキー、ありがとう!!

↑このページのトップヘ