ホームステーションらいふ溝口 ホーム日記

渋谷から東急田園都市線急行で13分。JR武蔵溝ノ口駅(溝の口)とも交差し、交通の便のよいところです。 入居時に一時金や権利金といった多額のお金を預からない有料老人ホームです。入居相談や見学など随時受付ておりますので、お気軽にお問い合わせください。私たちが笑顔でお応えします。 ホームステーションらいふ溝口 044-850-5567

職員募集

介護ヘルパー募集 夜勤者募集

現在【ホームステーションらいふ溝口】では
一緒に働いてくれる方を大募集中です!


業界トップクラスの給与!

介護職 社員 月/21万7000円〜
     +
処遇改善加算金 49000円/月 (昨年実績)
夜勤手当 36000円/月 1回6000円
賞与2回 合計20万円 (税込)
残業手当 (別途支給)
土日手当 1000円

年収例 398万円から

介護職 パート
有資格者  1400円〜1500円/h
無資格者  1200円〜/h

とっても、明るい施設です。他施設でも募集をしております。
見学も随時承っておりまのでお気軽にお問い合わせ下さい!
ホームステーション らいふ 溝口  臼井 
                    電話番号044-850-5567

敬老祝賀会


IMG_6150
9月17日 敬老の日
敬老祝賀会を盛大に執り行いました。
職員全員がスーツに着替え整列しました。
IMG_6148

IMG_6151IMG_6162

IMG_6165

施設長から「敬老の日を迎え、皆様お元気なご様子で、 
心から嬉しく思います」と挨拶を致しました。
IMG_6168

続いて乾杯・・・

BlogPaint

IMG_6169

料理長より本日の料理の説明がありました。
メニュー
天婦羅盛合わせ
金目鯛の幽庵焼き
茶碗蒸し
赤飯
お吸い物
デザート
居室担当の職員が、心を込めて折った金と銀の「祝い鶴」を
プレゼントさせて頂きました。
IMG_6176IMG_6178


IMG_6191

「今日は御馳走だね。美味しいよ。」と、ご入居者様は
大変喜んで
おられました

IMG_6371IMG_6373


IMG_6189IMG_6185


IMG_6186IMG_6202

午後より「空結〜そらゆひ〜」の太鼓演奏がありました。

IMG_6206

IMG_6218

IMG_6223IMG_6222

IMG_6220


IMG_6253


IMG_6267IMG_6269

IMG_6257IMG_6246

IMG_6243IMG_6280

IMG_6286IMG_6291


IMG_6303

太鼓演奏の後は職員からの出し物・・・
コーラスです。「紅葉」を披露させて頂きました。
この1か月間練習してきました。感動して涙を流される
ご入居者様もおられました。

IMG_6300IMG_6299

IMG_6317IMG_6328

その後表彰式を行いました。
古稀(70歳) 喜寿(77歳)米寿(88歳)卒寿(90歳)
白寿(99歳)の方の表彰と記念品授与

IMG_6330IMG_6345

表彰を受けたご入居者様は、皆さま満面の笑みがこぼれ、
とても幸せそうなお顔をされておりました。

IMG_6339IMG_6348

IMG_6375

BlogPaintIMG_6340

最後にくす玉を割って頂きました。
紐を引っ張ると「ぱか〜ん」と開きました。
ご入居者様は大役を務めあげられました。
ご入居者様様は、ニコニコ笑顔、ホロリと涙される方もおら
れました。
IMG_6370

記念撮影を致しました。
とても温かい敬老会となりました。


















お楽しみ会

今月のお楽しみ会は、腹話術のヒロ君とハワイから帰って来た
お姉さんが遊びに来てくれました。
「ヒロ君は13年前から6歳だそうです???」
「洋服は1年に2回溝口のフリーマーケットで200円で
おじさんに買ってもらっています。」と楽しいトークに
ご入居者様は大笑いでした。
そこでヒロ君からの注意がありました。
「笑いすぎて入歯を飛ばないようにね・・・」っと。
また また 大笑いでした。

IMG_6033IMG_6024

IMG_6032

IMG_6037IMG_6039

ヒロ君はご入居様を笑顔にしてくれました。

IMG_6109IMG_6110

IMG_6116IMG_6135

続いてハワイ帰りのお姉さんのフラダンスを披露して頂き
ました。

IMG_6129IMG_6092

ご入居者様にもフラダンスを教えてもらえる事になり一緒に
踊りました。

IMG_6073

IMG_6079IMG_6064

IMG_6061IMG_6069

続いて、かかし もみじ 虫の声 瀬戸の花嫁 幸せなら
手をたたこう 高原列車は行く ふるさと とたくさんの
歌をうたいました。
IMG_6103

ヒロ君はご入居者様一人一人に話しかけてくれると感動し
涙されるご入居者様もいらっしゃいました。
IMG_6123IMG_6099

IMG_6086IMG_6029

ヒロ君とのお別れに「帰っちゃうの?」「又おいで」と
腹話術のヒロ君はご入居者様に愛されていました。

敬老会準備

IMG_6009

本日は敬老祝賀会の準備のお花作りをしました。

IMG_6004IMG_6005

フラワーペーパーの中心に向かって優しく1枚づつはがして
いきます。

IMG_6007IMG_6010

「整えながら交互にはがしていくと綺麗にできるね」っとお話し
しながら箱いっぱいに出来上がりました。




甲羅

IMG_5987

本日は甲羅に行ってきました。
1日30食 ランチ松茸御膳
紅葉【もみじ】を注文致しました。
メニューは
●小鉢二種 ●サラダ ●かに刺身
●茶碗蒸し ●かにと松茸の土瓶蒸し ●揚物 ●かにと松茸の釜飯
●お椀 ●香の物 ●デザートを頂きました。


IMG_5989IMG_5990

秋の味覚の代表格といえば 松茸 ですね。
松茸ご飯はもちろん、 かにと松茸の土瓶蒸しに、ご入居者様は
大変喜んでおられました。

IMG_5998IMG_5995

IMG_5994IMG_5996

松茸ご飯は、松茸風味豊かな「松茸」と美味しい「かに」が存分
に入っておりとても美味しいと大好評でした。

IMG_5992IMG_5997

久しぶりに美味しいかにを満喫したツアーとなりました。

BCPの取り組みが新聞に紹介されました

先日、当施設での有事シミュレーションの様子を紹介いたしましたが
※(前回の記事はこちら
この度、全社を通したこの取り組みが高齢者住宅新聞に掲載されました。
BCP
北海道の事もあり、注目度の高い「災害への備え」。
先日行ったシミュレーションでも、日頃からの準備・イメージトレーニングと
その共有が大事だと満場一致で意見が出ました。
皆様も有事への備えを。

お誕生日会

本日は4名のお誕生日会でした。
職員手作りの誕生日色紙とプレゼントそして皆さんで
一緒にハッピーバースデーの歌を贈ってお祝いをしました。
ご入居者様より「お誕生日おめでとうございます」と、お祝いの
言葉がありました。

IMG_5977BlogPaint

BlogPaintIMG_5960

ご家族様も参加して頂き思わず涙がこぼれそうな ジンとくる
お誕生日会となりました。

水曜日のダウンタウン、本日放送です!

先日お伝えしました、水曜日のダウンタウン(TBS系)からの取材を受けた内容が
本日22時からの放送となることが決定いたしました!
※(取材時の様子はこちら
dt
皆様是非ともご覧ください♪

フラワーアレンジメント教室

本日は菊 トルコキキョウ リンドウ ワレモコウ ソリダヨを
使いフラワーアレンジメントをおこないました。

BlogPaint

吸水スポンジの中心にメインの菊が一番高くなるように挿して
いきました。

IMG_5888IMG_5889

続いてブルーカラーが素敵なリンドウにかわいらしさと上品さを
兼ね備えているトルコキキョウをバランスを見ながら「丸くなるよ
うに丸くなるように」と言いながら挿しておられました。

IMG_5895IMG_5897

ご入居者様、ご家族様、職員と一緒に談笑しながら花を活けら
れました。 慣れない作業に悪戦苦闘のご様子でしたが、完成した
花を見ると笑顔があふれ「次は何のお花でやるかね」と会話が
生まれるきっかけになっておりました。

IMG_5932IMG_5901

IMG_5913IMG_5916

IMG_5908IMG_5926

IMG_5935IMG_5891

お花を楽しみ お花に癒される  素敵な時間となりました。

有事シミュレーションを行いました

らいふでは有事に備え、BCP(Business Continuity Plan・事業継続計画)マニュアルを策定しています。
本社BCPの取り組みについては、こちら
IMG_5882
今回も、深夜1時に東京湾直下型地震が起きた事を想定し、
各職員がどのように動くのかイメージトレーニングを行い、を話しあいました。
IMG_5883「エレベーターが使えなかった場合、どう避難誘導したら…」
「建物の被害が大きかったら、どこへ避難したら…」
「外部からの避難者を受け入れるべきか…」
IMG_5884
北海道の災害もあり、全員真剣な面持ちで、自分がどう動くかを考え意見を出し合いました。
最後に施設長からの総括を行い、対応イメージを共有しました。

皆で同じイメージを持つ事、日頃から意識しておく事がとても重要だと実感致しました。
いつ起こるかわからない有事に備え、今後も継続的に行っていきたいと思います。
訪問者数
  • 累計:

Archives
Profile

S

  • ライブドアブログ