ハウスドゥ!宇治東店

家を買う時、売る時の事例をご紹介します。参考にしてみて下さい。物件、イベントの最新情報もご紹介しますのでチェックしてみてください。 ※売主様のご都合で、ホームページやブログに掲載出来ない物件が多数御座います。  気になる物件や、ご不明な事が御座いましたらお気軽にお問合せ下さい。

「住宅ローン」ローン特約条項について。

一般的に、住宅を購入するときに、住宅ローンを利用することが多いと思います。

家を買う際、大きく分けると「契約」と「決済」の2つの項目になります。

契約時は、例えば2000万の家を買うときに、手付け金を200万支払い、残金は決済時にとなるわけです。

その中の資金、今は家の「価格+諸経費」を、住宅ローンで全額組める場合もありますが、
契約上は、手付金を支払い、決済時に残金を支払う形になっています。
上記のように全額を住宅ローンでまかなう場合も、手付金なしの契約は難しいので、必ず手付金(物件価格の10%位まで)をご準備ください。
今までの私のお客様の中に、自己資金がない方もおられましたが、例え10万でもご用意頂きます。

住宅ローンの特約は、その「必要資金が融資承認されない場合」は、「契約事態をなかった事」にという意味の、白紙解約になります。
※当然手付け金も戻ってきます。

契約上の住宅ローン特約の中身は
◇いつまでに承認をもらうか?の日にちが書かれています。
◇速やかに、住宅ローンの手続きをすることと、書かれています。
◇承認を受ける、金額が書かれています。
◇万一否認の場合は白紙解約と書かれています。
◇斡旋があるかないか、書かれています。
◇どこの銀行に借入れをするかが、書かれている場合があります。

注意点を何点か
◇例えば、住宅ローン特約の期間が、2週間と書かれている場合、当然2週間以内と言うことですが、
実際の時間として、申し込み用紙を書いて2週間以内とは考えずに、
銀行から要求されている資料を出してから2週間ぐらいかかりますので、
買主さんは、出来るだけ早く言われた資料をそろえてください。

◇住宅ローン特約は、書かれている、金額を達成できれば、解除となります。
注意をしてほしい事は、承認は満額出たが、金利が高い所でも出ればOKになってしまいます。

住宅ローンのアドバイスとして、ある程度の物件が見つかれば、必ず事前審査をかけてください。
そうすると、上記の様なトラブルは避けれます。
もうひとつ、事前審査をOKの出てない人とは、いくら物件が欲しくても、契約が出来ない流れになってきています。
という事は、この「物件がほしい!」、と思っても事前審査がOKでないと、契約が出来ない!
他のお客さんにとられてしまう!
って事も起こります。

大事なお金の事ですから、慎重に行ってください。



転職したの人でも、住宅ローンは申し込めますよ。

住宅ローンの基準では、勤続3年になっていますが、転職したての人でも住宅ローンは申し込めます。

例えば

国家資格を持ってる。生かせる仕事
良い会社(これは結構、今の時代強みです)
ステップアップ(同じ業種で)
自己資金が物件価格の30%ぐらいある
積立貯金を長年続けてる

上記のような、プラス材料があると、私たち担当営業マンは、銀行に説明をしやすいですし、押しやすいです。

勤続、6ヶ月でも是非やってみてください。

私たち営業マンは、住宅ローンを出す場合、プラス材料と、マイナス材料をきちんと把握した上で銀行と交渉説明をしなければなりません。
ポイントを抑えた説明をしなければ、通るものでも通りません。

後、転職をした理由が結構大事です。例えば、嫌だから辞めたは説明をしにくいですし、大きなマイナスポイントになります。

親の介護を見ないといけないから、職場を変えたとか、同居を考えてるから、こっちに引っ越したとか、ステップアップに誘われたとか、普通の理由が必要です。

参考にしてみてください。


ローン特約条項について。

一般的な話で、住宅を購入するときに、住宅ローンを利用することが多いと思います。

家を買う契約は、契約と決済に、大きく分けると、2つの流れになります。

契約時は、例えば2000万の家を買うときに、手付け金を200万支払い、残金は決済時にとなるわけです。

その中の資金、今は家の価格+諸経費を、住宅ローンで全額組める場合もありますが、契約上は、手付金を支払い、決済時に残金を支払う形になっています。上記の洋に全額を住宅ローンでまかなう場合も、手付金なしの契約はありませんので、必ず手付金を用意してください(物件価格の10%位までです)
私の経験でも、自己資金がない方もおられましたが、例え10万でもご用意頂きます。

住宅ローンの特約は、その必要資金が融資承認されない場合は、契約事態をなかった事にという意味の、白紙解約になります。当然手付け金も戻ってきます。

契約上の住宅ローン特約の中身は
◇いつまでに承認をもらうか?の日にちが書かれています。
◇速やかに、住宅ローンの手続きをすることと、書かれています
◇承認を受ける、金額が書かれています
◇万一否認の場合は白紙解約と書かれています
◇斡旋があるかないか、書かれています
◇どこの銀行かが、書かれている場合があります。

注意点を何点か
◇例えば、住宅ローン特約の期間が、2週間と書かれている場合、当然2週間以内と言うことですが、実際の時間として、申し込み用紙を書いて2週間以内とは考えずに、銀行から要求されている資料を出してから2週間ぐらいかかりますので、買主さんは、出来るだけ早く、言われた資料をそろえてください。
◇住宅ローン特約は、書かれている、金額を達成できれば、解除となります、注意をしてほしい事は、承認は満額出たが、金利が高い所でも出ればOKになってしまいます。

住宅ローンのアドバイスとして、ある程度の物件が見つかれば、必ず事前審査をかけてください、そうすると、上記の様なトラブルは避けれます。
もうひとつ、事前審査をOKの出てない人とは、いくら物件が欲しくても、契約が出来ない流れになってきています、という事は、この物件がほしい!
と思っても事前審査がOKでないと、契約が出来ない、他のお客さんにとられてしまう、って事も起こります。

大事なお金の事ですから、慎重に行ってください。

査定価格をアップする方法!

こんにちは。

1.査定価格の決め手
  物件の査定では、買い手がその物件を見たときにいくらだったら「買う気になるか」を頭に置いています。
  誰が見ても「この物件にこの価格は安い」というのはダメ。逆に誰が見ても「高いかな」というのもダメ。
  査定する人によって個人差がありますが、「売主も買主も損をしない価格」を目指しているのは同じですから、
  買い手が「少しでも良い印象を持ってもらうようにする」ことが、査定価格・売買価格のアップにつながる
  でしょう。
2.センスの良い改装は査定アップにつながることがある。
  例)築25年の一戸建ての査定がありましたが、基本的に土地の評価のみで建物については価値は
   ないだろうと考えます。しかし、室内を案内されると、天井のトップライトから燦々と降り注ぐ日差しを
   浴びて、まるで雑誌のグラビアのような光景でした。ブラインド越しの出窓には草花が咲いています。
   このお家の評価は一変しました。「住宅は第一印象がポイント。買い手のお客さんを連れてきたら、
   買う気になるのでは・・・」ということで、建物価格を上乗せして価格設定をしました。
3.水廻り部分は清潔に
  中古住宅を購入する人は、リフォームをすることを念頭に置いているケースが多いです。
  特に浴室など、内覧に訪れたときに売主がそのお家をどのように使ってきたかを見ます。
  売出しが決まれば、少しでもお掃除をして内覧に備えましょう。心がけ一つでずいぶん違う印象を
  与える物です。
4.売主の印象も査定価格のうち
  業者の担当者や買主とは、物件を引き渡すまで付き合うことになります。ローンの残債を返済して
  抵当権を抹消するなど互いに協力し合う場面も少なくないです。
  まず、査定に訪問する際には用意する書類は、購入時の重要事項説明書・売買契約書・権利証など
  です。つまり、住んでいる人の人柄も査定価格に反映することも念頭に置いておきましょう。
  
今日は、売主さんを主に書かせていただきましたが、逆に不動産業者にもマナーが悪いこともございます。
査定依頼しても、やたら価格を高く提示したり、逆に低く提示したり、態度の悪い担当者などそのような場合は
、査定依頼を断ることも大切です。査定担当者の人柄も良く観察して判断しましょう。
 

オススメ物件のご紹介!!

みなさんお久しぶりですkazuです

本日は、久御山町田井荒見2480万の物件のご紹介をさせて頂きます

こちらはオール電化住宅になります

この物件のいい所は前道が広く駐車2台楽々停められます

日当たりもとても良く、玄関も広々としておりまして、室内も美宅となっております

対面キッチンになっており、収納場所も広く、1Fと2Fにトイレが2ヶ所有り

天井収納庫付、と主婦にとっては嬉しいですね

日当たりが良いので、昼間は部屋に光が多く差し込み、日中も過ごしやすいと思います

お買物は近くにジャスコ久御山店・赤ちゃん本舗・ニトリ・ミドリ電化など1ケ所で全て揃えれるのは

嬉しいですね

こちらの物件、私的にお気に入りのオススメ物件です

中の床材に使われてる、天然素材「無垢」がとても雰囲気が良く

オシャレなデザインに仕上がっており、お部屋に光が差し込むと全体が

明るく、暖かく感じ取れる造りになっていると思います。

参考に動画を貼っておきます↓

http://youtu.be/llF8uIHahB4

キレイでしょw??

livedoor プロフィール
ギャラリー
  • マンションを買うなら低層階?高層階?
  • マンションを買うなら低層階?高層階?
  • マンションを買うなら低層階?高層階?
  • 売却時に必要な費用はいくら?
  • 中古住宅の借り入れ年数は何年がいい?
  • 中古住宅の借り入れ年数は何年がいい?
売却相談
無料査定
お問合せ
ツイッター記事
ツイッター
記事検索
プードルパラダイス
ブログランキング
人気ブログランキングへ
ブログお値段
  • ライブドアブログ