□ いい人・やさしい人のお話 7 □
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/kankon/1124175469/
838:おさかなくわえた名無しさん:2006/01/10(火) 10:02:57 ID:rYZ1DEK6
こないだコンビニ行って商品見てたら、女の人が店に入ってくるなり、
「昨日もらったお釣り1円多かったですよ~。はい」
とレジの店員さんに1円渡して、出てった。
レジの人も突然の事にすぐに状況が飲み込めず、やっと
「あ、ありがとうございます」と言う頃には、彼女はもう店の外。

こんな都会にこんな正直者が!とちょっと感動した。



この記事の続きを読む

□ いい人・やさしい人のお話 7 □
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/kankon/1124175469/
814:おさかなくわえた名無しさん:2006/01/09(月) 02:36:03 ID:FSjsiBeQ
20歳の時に就職で九州から一人上京することに。
家を出るときは何ともなかったのに、
飛行機が離陸した途端に涙が噴き出した。
ハンカチで必死に押さえても涙は止まらなかった。
ドリンクサービスでCAさんが来た時、
泣いてるのがバレないように俯いてコーヒーを頼んだ。
CAさんが去った後に顔を上げると、テーブルにはコーヒーとは別に、
キャンディがいっぱい詰まった紙コップが。

この記事の続きを読む

□ いい人・やさしい人のお話 7 □
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/kankon/1124175469/
606:1/2:2005/12/06(火) 17:35:18 ID:FLC3463B
DQN話なので不快に思われる方もいると思います。ごめんなさい。
少し長くなってしまったんですが、忘れられない昔話を・・・


中学の頃の私は、そこそこ勉強が出来たために親に期待されていた。
だけど塾の勉強はいまいちわからず、親の希望の進学校には進めそうになかった。
98点をとっても「どうして2点間違えたの?!」と叱る親にうんざりしていた。
途中から入塾したために、周りの子とも話せなかった。

この記事の続きを読む

□ いい人・やさしい人のお話 7 □
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/kankon/1124175469/
620:おさかなくわえた名無しさん:2005/12/08(木) 22:09:39 ID:P6KvOUyP
[ベルリン 7日 ロイター] ドイツの2階建てアパートで火事があり、
出火に気付いたシェパード犬が住人に知らせ、その命を救った。
だが自らは窓を飛び越えられずに焼死してしまった。
 警察のスポークスマンは、「最初に犬が煙と火に気付き、
ソファで寝ていた42歳の男性の上掛けをはぎ取った。
その後寝室で寝ていた45歳と47歳の夫婦に大声で吠えて火事を知らせた」と述べた。
 また「3人が窓から飛び降りた時には既にアパートの最上階全体に火が燃え広がっており、
不幸にもその犬は逃げられずに焼け死んでしまった」と話した。



この記事の続きを読む

□ いい人・やさしい人のお話 7 □
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/kankon/1124175469/
672:おさかなくわえた名無しさん:2005/12/16(金) 03:01:00 ID:UTelmnFx
少し長くなります。今年の初夏の話です。
一月ほど前に大好きだった人を深く傷つけてしまい、それから不眠→不眠からくる
食欲不振とで、まさに身も心もボロボロでした。
そんな私を励まそうと、友達数人が飲み会に誘ってくれました。
人前では明るく振舞うようにしていた私ですし、元々お酒は飲めるほうだったので、
いつもと変わりない自分をアピールするかのように、かなり飲みすぎました。
しかし、1ヶ月以上の体調不良状態のまま飲んでいたので、帰りの電車ではついに
吐いてしまいました。
この記事の続きを読む

□ いい人・やさしい人のお話 7 □
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/kankon/1124175469/
712:おさかなくわえた名無しさん:2005/12/20(火) 15:39:30 ID:YrGcwmTV
動物の死骸といえば、
原チャリで近所のコンビニに行く途中道で、
車に轢かれたらしい猫の死骸を見た。
一瞬しか見なかったが、ちょっと直視出来ないような状態だった。
どうしよう?このままではかわいそうだと思ったけど、
猫の死骸の横を原チャリで通り過ぎてコンビ二へ。
帰り道、さっき場所で若いお母さんと小さな女の子が
猫の遺体をダンボールと新聞紙などで片付けていた。
すぐに行動できなかった自分が恥ずかしかった。



この記事の続きを読む

□ いい人・やさしい人のお話 7 □
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/kankon/1124175469/
767:おさかなくわえた名無しさん:2005/12/31(土) 22:22:56 ID:yExAIcX4
私が高校生の頃の話だが、家の近くのバス停でバスを待ってた。
雨が降り出し、傘を持ってなかった私は濡れながらバスを待つ事に。
元々小雨じゃ傘はささない子供だったので、別段気にもせず立って居たら
隣のオサーンが「(傘に)入りませんか?」と。
バス来るまで後数分だったし、「いえ、大丈夫です。ありがとうございます」
と断ったが、良く考えたらオサーンが女子高生に傘をさしかけるなんて
見方によっちゃ怪しいし、オサーンも相当躊躇しただろうなと思ったら
ありがたく入っておいた方が良かったかも、と思った。
あの時のオサーン、マリガトウ。



この記事の続きを読む

□ いい人・やさしい人のお話 7 □
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/kankon/1124175469/
779:おさかなくわえた名無しさん:2006/01/03(火) 07:10:42 ID:DbGZ459z
初めて一人暮らしを始めた頃、
客用の布団を買いにいかなければならなくなった。
本来なら兄弟の車を借りられるはずだったのだが
その兄弟と大げんかをし、「ふとんくらい持って帰れるだろう」と
たかをくくって近所のホームセンターへ行った。

けど、さすがに布団はでかかった。
抱えても、どうにもうまく運べない。
おまけに雨まで降ってきて、バスも来なければタクシーも捕まらない。
兄弟とけんかをしたことやら、一人暮らしを始めたばかりの不安もあったせいか
物凄く自分が情けなくなり、重たい布団を抱えて泣き出しそうだった。

この記事の続きを読む

このページのトップヘ