百年の恋も冷めた瞬間! 71年目
http://changi.2ch.net/test/read.cgi/kankon/1223742519/
210:おさかなくわえた名無しさん:2008/10/15(水) 15:30:26 ID:VKo5ItTj
同僚時代から、何故かヒマに見えたらしい(?)私を帰宅時に捕まえて、 
夕飯とか誘ってきた彼。 
(私も卒業したてで、しかも女子高・大卒だったので男性慣れしておらず 
世間では同僚の悩みに付き合うのも仕事だと思っていた。) 
ゴハンに行けば、何故か付き合っていた女性の悩みとか聞かされて、 
少し泣きっぽいのが入る。 
何でこの人、私にこんな話するんだろ・・・?と思いつつ、3回ほど言った時 
「田中さん(仮名・私)のこと、好きですよー」と言われた。 
私は酔っ払いの言う事なんかは親を見て信用していないので、 
「はぁ、そりゃどーもー」と聞き流す事に。 
すると、後日あれは告白だったんだと言われました。 
だったらシラフの時に言えばいいのに。 
しかも、他の女の(しかもフラれた)話を、付き合いたいと思ってる女にするか?フツー。 
本当に意味が分らなかった。 
でも、好いてくれてたのか、じゃあと付き合ってみることになったのですが・・・ 
付き合うようになって、再び夕飯を一緒にしていると。 
「でもさー、中山さん(前の彼女の名前)ていつも控えめだよね。今まで誰かと付き合ったことないの?」 

・・・・誰?中山さんて。 
私は田中なんですけど?? 
前の女と呼び間違えるなんて、サイテーだ。 
一気に冷めました。 
次の日サヨナラ。泣いていたけど、フラれた女を忘れられないのなら、 
他の女で身代わりを作ろうだなんて考えるなボケッ 


214:おさかなくわえた名無しさん:2008/10/15(水) 16:25:29 ID:6g2V8W0/
いや、1にも「そんなのは百年の恋じゃない」とかはやめようって書いてあるけどさ。 
それ恋ですらないだろう…?