□ いい人・やさしい人のお話 10 □
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/kankon/1155260088/
490:長文スマソ1:2006/10/24(火) 10:47:42 ID:t9IH9lU4
もう一年以上の話
ファミレスでアルバイトしていた当時19歳フリーターの私

ある日ディナータイム終盤頃、私は類い稀に見る質の悪い
クレーマーに捕まってしまい、
レジで大声で罵倒されていました。

フロアにはその時私しかいなく、休憩中の友達やキッチンの人がフロアを回す始末

泣いたら事がややこしくなると思い、店長が出てきてくれるまで堪えました。

ようやく店長が出てきて代わってもらい、話が済んで、

店長は私から話を聞くために裏の控室に誘導しました

フロアを出た瞬間から私は号泣でした。


491::2006/10/24(火) 10:48:35 ID:t9IH9lU4
暫くして泣き腫らした顔で戻り、バイト仲間に謝り、フロアに出ると、
フロアにいるお客さんは常連の女性二人組と、中年の紳士淑女夫婦、
それと一般のお客さん二、三組でした。

ディナー終盤に入店して一部始終を見ていた常連さんが私に掛けてくれた言葉


「私ここの店にいつも来ているけどあんな奴見たことない!
○○ちゃん(私)の笑顔を見に私は来てるのに!
○○ちゃんのいいところなんて何も知らないくせに!
○○ちゃん辞めないでね、お願いだから…」

「大変だったね…。大丈夫だよ、私たちは○○さんの味方だからね」


その後数日は、多少人間不審気味になっておっかなびっくり仕事をしたり
キッチンに入ったりさせてもらいましたが


492::2006/10/24(火) 10:49:51 ID:t9IH9lU4
その方達をはじめとする常連さんのお陰で、
また笑顔でフロアに戻ることができました。


その数ヵ月後、別の理由で退職が決まると、
最終日にはランチの常連さんから花束やお菓子、マグカップなど、
持ちきれないほどのプレゼントをいただきました。
(これは単なるファミレスのバイトにしては嘘臭い話かも知れませんが、実話です)


ちなみに東京都江東区内での出来事。
田舎出の私は、この出来事を経て
東京の優しい部分に触れました。

皆様お元気でしょうか。

携帯から長文すみませんでした。


494:おさかなくわえた名無しさん:2006/10/24(火) 10:52:14 ID:e1bqdULl
君も笑顔がすてきないい人なんだろうね


495:おさかなくわえた名無しさん:2006/10/24(火) 11:01:53 ID:v717RQXw
接客業はね