□ いい人・やさしい人のお話 8 □
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/kankon/1138072367/
578:おさかなくわえた名無しさん:2006/03/24(金) 12:16:02 ID:uk39nKa4
買い物に行く途中、自転車のカゴに引っ掛けていた傘が
前輪に巻き込まれ派手にこけた。
幸い、擦り傷程度の怪我ですんだが、タイヤを覆っているカバーが
折れ曲がりタイヤを噛んでいて、動かせなくなってしまった。
自転車を縁に寄せて直そうとカバーに力を込めるが全く動かない。
行き来する車にジロジロ見られ恥ずかしいやら情けないやらで
泣きそうになりながらも、更に力を込めるがやっぱり直らない。
『何で誰も助けてくれないんだ!』と自分勝手な文句を心の中で
叫んでいたら、ちょっと前に通っていったトラックが戻ってきた。
「どうしたんだ?」「カバーが曲がって…動かせなくて…」
呆然としながらもそれだけ呟いたら、あっと言う間に直してくれた。
思わず泣きそうになったが、困らせちゃ駄目だとぐっとこらえて
お礼を言ったらおじさんは何も言わずに去っていった。

家に帰って大泣きした。今度誰か困っている人がいたら絶対に
手を貸そうと思った。名も知らぬおじさんありがとうーー!!(´Д⊂


579:おさかなくわえた名無しさん:2006/03/24(金) 13:33:19 ID:O+JDN7Lf
>>578
どういたしまして。


580:おさかなくわえた名無しさん:2006/03/24(金) 14:06:19 ID:LSGOFcPY
>>579
絶対おまえじゃないw

自転車の事故で思い出した。自分高校生だった時の話。
急用でチャリ飛ばしてて、普段は怖くて通らない急な下り坂を近道しようとした。
坂を走り降りたらスピードが出すぎたんで少しブレーキかけようとした途端、ガキッと壊れて
まったくブレーキがかからなくなった。映画の暴走車みたいになって、恐怖で絶叫w
そのまま坂の下に建っていた一軒家のコンクリ壁に激突。左半身強打で息も出来ず、
かといって痛くて失神も出来ずに倒れていた。

そしたらそこの家で飼われていた犬が「ヘンな人が飛び込んできた!!」ってかんじで
ばうばうばうばう!!! って物凄い勢いで吠え出したんだけど、私がピクリとも動かないので
「わふわふ・・・わふ?」「わう!! わん!!」「きゃわわわん、きゃわわーん!!」ってだんだんと
切羽詰った鳴き声に。家の人が出てくるまでずーっと吠え続けてくれた。
おかげで家の人が気づいて助けてくれ、曲がった前輪も直してくれた。わんこは尻尾をふって
お見送りしてくれました。当時は息もたえだえで満足にお礼も言えなかったけど、ありがとう
あの時の犬と飼い主さん。

あ、いい犬の話だったか。スマソ


581:おさかなくわえた名無しさん:2006/03/24(金) 14:35:55 ID:WlRYbIfV
>>580
あの時はびっくりしたワン
今度から気をつけろだワン


583:おさかなくわえた名無しさん:2006/03/24(金) 17:07:54 ID:6/uJcScP
>>581
絶対おまえじゃないw


582:おさかなくわえた名無しさん:2006/03/24(金) 14:42:51 ID:e5P5lVVL
>>581
長生きだな。