鎌倉市の接骨院 若林接骨院ブログ

鎌倉市手広、若林接骨院・鍼灸マッサージ院の日記

2011年01月

五十肩①

鎌倉市手広は天気のいい日が続きますが寒いですね。

いわゆる「五十肩」というのは俗称で、病名では肩関節周囲炎、肩峰下滑液包炎、上腕二頭筋長頭腱炎、腱板炎、などの総称を言っています。

五十肩って、夜間痛と言って寝ている時が疼きます。しかも明け方が多いです。
一度、目が覚めてしまうと中々寝付けない方も多く、ストレスになります。

基本的には肩を冷やさないように、毛布などで保護をしたり、保温下着などで防寒をしてください。
肩関節の下に、クッションやバスタオルなどを敷いて関節部を少し高くすると楽になる事が多いです。

カイロだけは絶対に使用しないで下さい。カイロのやけどは低温やけどですが、その時はそれほど熱く感じないので気づきません。
治るまで時間もかかるのでカイロだけは貼ったまま寝ないでください。

長野

今日は、急きょ長野に出張。 さすがに寒い。 先輩の先生と少しだけですが、話す事ができました。

トレーナー

今日は私が数年前より関わっている鎌倉高校アメフト部の練習に参加しました。
主にけがの治療、ストレッチや筋トレの指導をしております。現在春の大会に向けて選手は必死に練習をしてますが、まずは2週間後の練習試合に向けて調整中です。
アメフトはコンタクトスポーツの中でも激しい当たりが多く、どうしてもけがの発生率も多くなってしまします。
そのけがを少しでも防げるようにつらい筋トレやストレッチ、アジリティなどの練習は欠かせません。冬場は特にウォームアップ不足などが原因で肉離れや腰痛になることがありますので自己管理をしっかりしていく必要があります。

鎌倉市 若林接骨院

鎌倉市手広の接骨院・若林接骨院です!

はじめまして。
若林接骨院の若林と申します。

鎌倉市手広で、接骨院・鍼灸マッサージ院をしています。

ホームページリニューアルに伴い、
ブログを始めることにしました!!!

おかげさまで10周年を迎えることができまして、
これからも地域の皆様の健康な生活を
応援できればと思っております。

毎日とはいかないと思いますが、
コツコツ更新しようと思っていますので、
お寄りいただけたら幸いです。


骨折・捻挫・打撲・挫傷・脱臼
ぎっくり腰・膝関節症・五十肩・頸椎症
座骨神経痛・腱鞘炎・バネ指・スポーツ障害
など、各種傷病や、
リラクゼーションマッサージ・はり治療、
歩行困難な方のための訪問リハビリマッサージ
など、施術しております。

鎌倉市手広
若林接骨院・鍼灸マッサージ院
鎌倉市・若林接骨院

鎌倉市手広バス停徒歩1分、湘南モノレール湘南深沢駅・徒歩10分、手広交差点そばです。 駐車場も完備しております。

QRコード
QRコード
記事検索
  • ライブドアブログ