当院で鎌倉高校アメフト部の「FAKERS」のトレーナーをさせていただいて今年で10年になります。

神奈川県内にはアメフト部がある学校は15校あります。
慶応高校
法政二高
日大高校
浅野高校
鎌倉学園高校
横須賀学院
横浜高校
県立岸根高校
県立南陵高校
県立立野高校
県立栄高校
県立白山高校
県立松陽高校
県立舞岡高校
そして県立鎌倉高校

昨年は日大の悪質タックル問題で世間を騒がせましたが、私が関わってきた中であのような光景は一度も見たことがありません。当たり前ですが…

鎌倉高校の顧問、コーチはもちろん、どのチームも選手の安全は第一に考え、ケガや事故が起こらないように安全講習や新しい安全なテクニックを考えております。
万が一ケガが起きた場合でも私のようなトレーナーや公式戦ではドクターも待機しております。
コンタクトスポーツですので、ケガが全くない訳ではありませんが危険なスポーツという印象はありません。クレバーで健全なスポーツです。
出場している11名のプレイヤーが1プレーごとプレーを決めて組織的に動く!
まんまと作戦がはまって大きくゲインできた時の気持ちよさ、、、たまりません。。
1っ発のパスでタッチダウン、、、たまりません。

ファーストダウンを1回も与えない完ぺきなディフェンス、、、かっこいいです!

最高の仲間との3年間は人間をとても大きく成長させます。

高校に入学して何か新しい部活に挑戦したいと思っている方はぜひアメフト部の見学に行っていただきたい。

ヘルメットやショルダープロテクターなど最初に15万円ほどかかりますが、スパイク以外は3年間使えますから、トータルではあまり他の部活と費用はかわらないのでは…と思います。
IMG_2638