siwajosou-sugasan-binodendoirasyaiエステティックサロンならどうでしょう。

エステに通う人々。最近は男性でも通っている人が増えているということですが、まあ大半は女性ということになりましょう。そうした方々のエステサロンに向けられた象徴的な期待はなんでしょうか。

それはズバリ「美」でありましょう。

存在と言動によって社会通念上の象徴的期待に応え、人々をその気させる力が「らしさ」です。

「美しい」或いは「美を探求している」姿勢が存在と言動によって表現できているエステティシャンなら「らしい」エステティシャンと言えそうです。

woman-heal-asimotoUP

大理石の壁、床、天井。シックな間接照明。ところどころに飾られている生花にはそれぞれ大輪の花が生けられている。「美が咲く。花開く」といった潜在的なイメージが彷彿。受付に向かう途に「コッ・コッ・・・」というパンプスの音が廊下に響くと、アロマに包まれる静寂のなか、否が応でもその音に集中。ひいてはつまり「美に対する集中」を誘う。

店舗展開の指針と不動産物件の相性もあるでしょうが、そうした演出は大抵するもの。

そうした演出に身をゆだね、美意識を高めつつ受け付にたどり着いてみたとしましょう。大理石の小さな受付カウンターに置かれた呼び出しベルを「チーン」と鳴らす。かすかに聞こえるBGMは上品なバロック音楽。そしてその向こうから「はーい」という澄んだ高いトーンの返事が返ってくる。パンプスが床を踏む音が近づいてくる。そのときガラス細工の玉すだれをくぐって出てきたエステティシャンが二重顎でノーメイクだったらどうでしょう。鼻の下にはうっすらとうぶ毛ひげ。頭髪は見るからに枝毛で櫛が入っていないボリューム。大胆なほどに白髪交じり。にやっと笑った口元からは黄ばんだ歯と銀歯、抜け落ち跡の混ざった歯並びが出現。両肩にはフケ。制服は薬品と汗汚れでガビガビ&黒光り。たるんだ二の腕。濃い体毛が芝状に生えたままの一の腕。そして鼻につく強い体臭。

アメリカのバラエティTVショー風に問います。「さあ。あなたはどうでショー。この店を選びますか。判定をどうぞ!」。評価は簡単です。にべもなく「×」札を握りしめることでしょう。

businessman confidence 02

美人とかそういう問題ではありません。美に対する意識の高さとして肌艶、容姿の手入れを怠らない姿勢とその成果を最大限に演出しようとする化粧の技術とセンス。上品で凛とした美しさが漂う表情、立ち姿。清潔感のある衣装と着こなし。そうした要素が、街ゆく一般的なちょっとおしゃれな人々を明らかに超えるレベルであるときに、初めて美の殿堂で魔法をかける専門家としての「らしさ」を直感的に感じ得るのです。

そうした「らしい」エステティシャンが優しく微笑みかけながらコースの説明をしてくれるからこそ、興に乗って益々その気になれるのです。そもそも「美しくなれる気がする」からエステサロンにきているわけですから、「本当に美しくなれる!間違いなく美しくなれる!」といった確信めいた気持ちになるということです。だから高額なコースであっても信じて託すのです。期待に胸震わせて入会申し込み書にサインすることでしょう。

前出のような笑ってしまうくらい「らしくない」エステティシャンであったなら逆に興ざめです。そうした体の人が、だらしなくニタニタ笑いを浮かべながら説明をしたって、洗顔クリームの一つも、シャンプーの一本さえも売れないでしょう。入会してのコース申し込みなど荒唐無稽の話となりましょう。




 ブログランキング・にほんブログ村へ   yubitate-sugasan BlogRanking 2

▲ 日本ブログ村と人気ブログランキングに参加しています
▲ より多くの皆様にお読み頂くためにご協力をお願います
▲ 2つのイラストボタンを1クリックずつお願いします

イラストボタンについてのご説明とお願い ─ ─ ─ ─ ─
上記それぞれのイラストボタンをクリック頂くと、それぞれのランキングサイトで、当ブログの人気ポイントが1クリック分付与されます。但し、それぞれのランキングサイトでは、1利用者あたり、1日につき1回に限ってポイントが付与されます。当ブログ全体で、1利用者あたり、1日1クリックのみ有効です。当ブログの異なるカテゴリや記事で同日中にイラストボタンをクリック頂いても、1日当たり1クリック分しか有効カウントされません。日をまたいで少しずつご講読頂き、日毎いずれかのカテゴリ、記事から、それぞれのボタンをクリック頂けると嬉しく存じます。それぞれのランキングサイトで人気上位となると、広く一般に、たくさんの皆様に当ブログが露出されます。記事内容に共感、賛同頂ける皆様は、イラストボタンのクリックに、是非ご協力ください。尚、それぞれのイラストボタンをクリックすると、それぞれのランキングサイトのページが別画面で開きますが、ポイントに関しては、その後の手続きは不要です。