juwatti-supperman-sugasan「あの手」「この手」「次の手」「奥の手」・・・それらを絡めながら同時に遂行していくためには、言わずもがな大いなるバイタリティが必要です。

005b 問題解決とは(課題・バイタリティ解説付き)


ひとつずつの課題遂行でさえ少なくない労力を要するところ、これをいっぺんにやろうというのですからすこぶる付きのバイタリティが必須であろうことは自明の理です。ちょっとやそっとのことではへこたれない精神的な逞しさや、それに呼応する行動力が求められるのです。

もちろんこれらも面接を通じて推察、評価されます

困難に立ち向かい何事かを成し遂げたエピソードトークばかりではなく、次の点にも注意を払って下さい。それは面接でちょっと厳しいことを言われたからといって怖気づいたり、少々冷たくあしらわれたからと言ってへこたれたりしないことです。

面接官はストレス耐性の観察を通してバイタリティを量っているのです。敢えて指摘や注意をしたり、難しい質問をしたり、時に素っ気なくしたりしているのです。反抗したり敵意を表したりするのは全くもっていただけませんが、面接官の真意を理解して「なにクソ精神」で乗り切ってください。






ブログランキング・にほんブログ村へ   yubitate-sugasan BlogRanking 2

▲ 日本ブログ村と人気ブログランキングに参加しています 
▲ より多くの皆様にお読み頂くためにご協力をお願います 
▲ 2つのイラストボタンを1クリックずつお願いします 

イラストボタンについてのご説明とお願い ─ ─ ─ ─ ─
上記それぞれのイラストボタンをクリック頂くと、それぞれのランキングサイトで、当ブログの人気ポイントが1クリック分ずつ付与されます。但し、それぞれのランキングサイトでは、1利用者あたり、1日につき1回に限ってのみポイント付与クリックが有効となります。これはそれぞれのランキングサイト運営者側で設定している「不正クリックによるランクアップ防止の仕組み」です。従いまして当ブログ全体で、1利用者あたり、1日1クリックずつのみが有効となります。当ブログの異なるカテゴリや記事であっても、同日中にクリックされる分については付与ポイント無効となります。日をまたいで少しずつご講読頂き、日毎いずれかのカテゴリ、記事から、それぞれのボタンをクリック頂けると嬉しく存じます。それぞれのランキングサイトで人気上位となると、広く一般に、たくさんの皆様に当ブログが露出されます。記事内容に共感、賛同頂ける皆様は、イラストボタンのクリックに、是非ご協力ください。尚、それぞれのイラストボタンをクリックすると、それぞれのランキングサイトのページが別画面で開きますが、これをもってポイントが入ります。これ以降、ポイントに関する操作は不要となります。