[当ブログについて基本的なご案内をするカテゴリ内の記事です]


~ PC画面 ~

「表示タイプ(2)・・・カテゴリ主体表示」について説明します。

※ 当ブログの多くのカテゴリについてお薦めする表示形式
です。
※ カテゴリ内の記事を系統だててお読み頂くのに適しています。


hyoR2-2set


①をクリックすると「表示タイプ(1)・・・記事主体表示」に切り替わります。

②をクリックするとカテゴリ内で構成されている前の記事が表示されます。

③をクリックするとカテゴリ内で構成されている後の記事が表示されます。

④の「カテゴリ」一覧にある各カテゴリのタイトルをクリックすると、各カテゴリのトップページ(通常は目次ページ)が表示れます。


この表示では、お読み頂く記事が属するカテゴリが常に上方中央に表示され、カテゴリ内で構成企図されている前後の記事にすぐに移動できるので(「< 前の1件」「次の1件 >」ボタン)、読み物全体の構造を直感的に理解しながら購読できるようになっています。当ブログは、通常この表示で閲覧、講読頂くことをお薦めします。

但し、中には一話完結(一記事完結)で、前後の記事に関連性のない「読み切り記事蓄積型」カテゴリもあります(例えば「SUMA(スーマ)な人々」)。こういうったカテゴリについては、別の「表示タイプ(1)・・・記事主体表示」でご覧頂いても差し支えないと思われます。また、当ブログをご愛読頂き、既に全ての記事を読み切って頂いている方が、常に最新の記事を閲覧する目的で「表示タイプ(1)・・・記事主体表示」をご利用頂く分には、これはこれで便利かもしれません。



表示画面の違いに戻る 】


musimegane-sugasan