カテゴリ 『 第40回 JC青年の船「とうかい号」の振り返り 』 内には目次以外に次の11本の記事があります。

研修①A-1「自己理解」について toukaigo-syukkou
研修②A-2「他者理解」について 
研修③C-1「他者から生かされていること」について 
研修④B-1「日本の文化・伝統・美意識」について
研修⑤B-2「和の精神・道徳心」について
研修⑥B-3「私たちの国の現在の姿」について 
研修⑦E-1「自分の事だけでなく何事にもぶつかる姿勢」について
研修⑧D-1「夢を描くトレーニング」について
研修⑨C-2「感謝の心の大切さ」について
研修⑩D-2「夢を叶える力」について
研修⑪E-2「下船後の自分」について
研修⑫E-3「次世代リーダーとしての心構え」について(割愛/研修⑪E-2講師通信に含める)


※ 当カテゴリは上記の記事群で完結します。今後このカテゴリに記事が追加されることはありません。 


2013年6月1日(土)~9日(日)まで事業開催された “ 公益社団法人 日本青年会議所 東海地区協議会 主催 第40回 JC青年の船「とうかい号」 ” において、ライフワーカーズ代表講師 “ 菅沼(スガさん) ” が講師団長を拝命しました。全、12カリキュラムの研修について、その要旨を講師団長の立場から主に「感動通信」と題してまとめ、乗船中に配信しました。しかし、宿泊部屋に1部ずつの紙資料配信でしたので、全員の方に行き渡っておりません。皆様からのご要望が多数寄せられておりましたので、ライフワーカーズのホームページには原文をUPし、当ブログには文章を転載いたしました。また、ご要望により、菅沼セッションにつきましても下船後にまとめとなる資料を起稿作成いたしました。同じく、HPとブログでダウンロード又は講読して頂けます。

研修に参加した一般団員の皆様には復習資料としてご活用頂き、一般読者の皆様におかれてはご参考として頂きたく存じます。また、一般読者の皆様におかれましては、年に1回開催される日本青年会議所東海地区協議会の当事業に是非ご参加又は参加推薦頂きますよう推奨いたします。若者がより良い人生のために大きく羽ばたく実り多き研修船事業です。詳しくは東海地区の各青年会議所様へお問い合わせ下さい。

上の記事タイトルをクリック頂くとそれぞれの記事をご覧頂けますが、「表示タイプ(2)・・・カテゴリ主体表示」でご覧頂く場合は、画面上部の 「<前の1件」 又は 「次の1件>」 ボタンで順に1件ずつの記事をご覧頂けます。



[ 当ページ(「目次・・・カテゴリ内記事一覧」)作成意図 ]


当ページを作成した意図は次のようなものです。「表示(1)・・・記事主体表示」でブログを閲覧頂くと、記事最下段に同カテゴリ内の記事タイトルが最大で15本表示されるシステムになっていますが、システム上、15本を超える記事タイトルが表示されないために判りにくいとのお声がありました。また、「表示(1)・・・記事主体表示」そのものが、記事のUP日ベースで順番に表示されますので、カテゴリ単位で記事を体系的に講読するのに適していません。そこで、カテゴリ単位で記事を体系的に講読しやすいように、「表示(2)・・・カテゴリ主体表示」で閲覧、購読頂くようお願いすると同時に、並行してカテゴリ内の記事全体像を把握しやすくする目的で当ページ(カテゴリ内記事一覧)を作成しました。



seiza-ozigi-2baori-sugasan