ども、さねです。





髪が傷んでパサパサしてくると



かなりの確率で

みなさんが使ってみたくなるのが・・・








オイル系アウトバストリートメント







アウトバストリートメントとは

洗い流さないトリートメント。




髪を乾かす前や

乾かした後に付けるものですね。









パサパサ乾燥してくると

やっぱりオイル=油で

どうにかしたい!



って思いますよね。






でもね、、、





オイル系アウトバストリートメントには

十分ご注意下さい







代表的なものと言えば


『椿油』


ですよね。




実は、

コイツが一番やっかいだったりするのですが・・・





椿油に限らず

オイルって

確かにしっとりするし

すぐに効果が出るから

気に入る事が多いんですが、




その日つけたオイルは

その日の内に

しっかりと落としきる事が

超重要なポイントです






なぜならオイルって

そのまま髪に付いてると次第に

『酸化』

してきてしまいます。




オイルが酸化してしまうと硬くなるんです。




髪の表面で硬く凝固してしまうから

髪が

逆にボサ〜ってしてきてしまうんですよ





中華料理屋さんなんかの換気扇見た事あります???





↓こんなんなってるでしょ?↓



img_1






















これは正に

油が酸化して

換気扇にこびりついちゃってる状態です。







髪の毛でも、これと似た状態が

起きてしまう可能性があるってことです






一番最初に使った時に

すごく使用感や仕上がりが

良く感じるから

使い続けるんですけど





いつの間にか


髪がボサ〜・・・っと


してくる





しかも

その原因が


実は

髪をしっとりさせよう

髪を落ち着かせようと

思って使ってるオイルだとは

考えつきもしませんよね・・・







ちょっと長くなりそうなので

続きはまた書きます!






まず今日は


『オイル系アウトバストリートメント』


には十分注意しないといけない





これは覚えておいて下さいね





↓続きの②はコチラから↓


オイル系アウトバストリートメント②










hair make Liga (ヘアーメイク リーガ)

大阪市阿倍野区西田辺町1-12-7

06-6698-3746(予約優先)

毎週月曜・毎月第一火曜・日曜定休日
(その他、講習などにより臨時休業や
 短縮営業させていただくことがございます。)

営業時間10:00~19:00