2008年04月16日

そーゆー時期かな

今日の晩メシはまた当然
のごとく外食だったんだ
けれども、

『変な接客やのぅ』と

思った、女の子のバイト
の話をしよう。

晩の7時にね、二人で
とある焼肉屋に行ったん
ですよ

ほなガラッガラやねん。

がらっがら。

有名なチェーン店にさ、

客がいねぇの。

いねぇんだ。

メシ時やのに。


ほんでもまぁ、ゆっくり
メシを食いたい俺らから
すれば何も気にせんし、
むしろ好都合やねんね?

んで案内されて、

注文して、

焼きだして、

食べだして、

かれこれ10分か15分
したあたりで、バイトの
女の子が席に来て


バイトの子
『空いてるお皿を下げて
いいですかぁ?』


わたくし
『え…いや…ないけど』


バイトの子
『……』



わたくし
『………』




バイトの子
『…………』





わたくし
『……………』





って無言でスタスタと
帰っていっちゃった。


な、なんなの?

帰ってほしいの?



愛想は良くないわ
声は小さいわ
空いてへんのに皿を
持って帰ろうとするわ
他に客は少ないわ

なんなの?

若い女の子やから、まだ
接客に慣れてないんかな
思いながら、

どんな教育しとんやこの
店は、とも思いながら

あ、そうかすることが
ないから厨房か店長かに
皿でも引いてきて洗い物
しときなさいとでも
言われたんかな?

それなら納得。

それなら空いてる皿など
1枚もない状態だった
私達の所に心を無にして
尋ねてきたのもわかる。

食べだしたとこやから
見たらわかるのに。

見てないんだね。

店長なり誰なり、どんな
教育してんだろうねって
思とったら、

店長らしきおっさんが
のそのそと登場してきて
(いかつい)少ない客を、
なぜか全員を睨みながら
店内を一周して、また
厨房へ戻っていったの。

怖いの。怖いのよ。


わたくし達
『潰れるよな、絶対。』


もうここには来る事ない
だろうね、つって私達は
両思いになってその店を
出ました

確かにその店の前を
通ったらいつでも駐車場
はガラガラだったのを
思い出した。


味は別にまぁ、別に全然
ノーコメントやったよ



PS.
意地悪なブログは書くの
楽しい。今さっきあった
ホンマの話やけど。




――――――――――
《ねっとしょっぷ
      らいかん》
http://www.
lightcompany.shop-pro.jp



はこちら↓
info@light-company.jp


姫路の情報サイト
 「ライトカンパニー」

http://www.
light-company.net

(携帯版)

http://www.
light-company.jp

(PC版)
――――――――――

lightcompany at 20:52│Comments(2)TrackBack(0) “S”(中間管理職) 

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by ぶはら   2008年04月17日 09:59
書き込みさんきゅなかよーしてくだパイ
2. Posted by noggy   2008年04月17日 22:55
書き込みありがとうございます。
早速こさせてもらいました。
よろしくお願いします。

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
最新記事