2008年11月11日

発見とはこの事

今日ビシッと散髪に
行ってきたんやけど、
意外な発見があった。


話はいきなり
クライマックスまで
飛ぶんやけど、

散髪が終わるやん。
ほなマッサージして
くれるやん。その時に‥

『肩めっちゃ凝って
ますねぇ。今日は長めに
揉んどきますね。』

『あぁ、ありがとう。』

『そーいえばホンマに
カラオケ行きません?』

『どんなん歌うん?』

『浜崎とか‥でもあんま
新しいのは知らないです
けどねぇ、でもカラオケ
飽きないんですよねー』

(浜崎は‥勘弁……)
『俺も飽きひんわ。また
い、行きましょか‥。』

『はい!約束ですよー。
それにしても最近また
忙しいんですかぁ?』

『なんでぇ?』

『いや、前より肩が‥』

言われた瞬間に

ぅあっ‥!!

あ、あれ?


めっちゃ気持ちえぇ‥。

肩を揉まれると
気持ちが良い‥。

肩を揉まれると
気持ちが良いよ‥?


えぇ!?

そうなん!?

こんなん初めて!

『もっと揉んで!
  もっと揉んで!!』

『あ‥はぁ。』



‥俺は変態か。



まぁ多少おおげさやけど
肩を揉まれて気持ちが
良いってのを初めて実感
できたのさね。

肩が凝ったって感覚も
なかったし、それはまぁ
今でもないんやけど。


誰かの肩を揉んで
喜ばれる事はあったが、
俺がされて思うのは常に
(痛い)か(で?)
やったから、今日やっと
初めて

『カタモンデー』

言う人の気持ちが
わかった。

なるほどねー。

わかるわぁ。


でも気持ちがえぇ事を
知ると、やってもらう
よりやったろーって思う
ように俺はなったなぁ。


肩が凝ったわぁ、とは
よくわからんから
思わへんし。


まぁなんせ発見やった。



PS.
誕生日プレゼントに
肩たたき券って、
我が子から貰うと実は
かなり嬉しいんやろなと
思うし、親が本心で
喜ぶのがわかった。




lightcompany at 14:47│Comments(0) “S”(中間管理職) 

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
最新記事