daeaf80b.JPG3日間石垣島を周回するショートバカンスを楽しんでいらっしゃったお客様のロードです。
ホィールがカッコいいでしょう。
お客様のご要望は、納車時に組付けたカーボンホィールを所有しているので、通勤などで常用するホィール。
クリンチャーには戻りたくないので、チューブラーホィールで。

さらに回転が大変滑らかで、軽量なアメリカンクラッシックのシルバーハブを使いたい。
精度と強度、軽量なのでお奨めしたMAVICリフレックスから、ブルーフィニッシュをお選びいただきました。

ハブはもちろん32Hのシルバーなんぞ国内にあるわけがないので、特注。
リムは残り少ないのですが、まだメーカーにありました。
スポークはDTコンペ1.8/1.6mm ブラスニップル12mmを使用しました。
3クロス組みで完成重量はなんと1450g 
精度は縦横0.1mm以下 ホィールセンター誤差なし スポークテンション誤差10%以内です。

思った以上に軽量だったので、オーナーは富士などのヒルクライムにも使ってみたいとの事で、当初目的以上の品質にご満足いただいています。