95588215.JPGダイハツボンシャンス飯田が正式に発足し、プレス発表会がありました。
長野県南部、飯田市を拠点に、新生ボンシャンスが発信しました。
当店も昨年通りVellum Cyclesのフレームを引き続き供給することになり、発表会に行ってきました。

アマチュアの実業団チームが、このように都市を拠点にサポートを受け走ることは、まったく新しいスタイルです。
飯田は、走る環境にはまったく申し分なく、町をあげて新しいロードチームを迎えてくれました。
福島兄弟も、当日住民票を飯田市に移し、住人としてこの地に根を下ろします。
また、ボンシャンスの選手数名も移住してきて、この地を拠点に走ります。

ツアーオブジャパン、飯田ステージに参加したいというのが、まず最初の目的です。
そのためには、今シーズンのポイントがすべてになりますから、国内に活動拠点を置く選手は、すぐに結果を要求されることになります。

飯田をロードレースの町にしたい。
ちょっと東京から遠いのが難点ですが、ぜひ走りに行きましょう。