ライトサイクル 春恒例のツーリングイベントです。
今年もゴールデンウィーク最終日、5月6日(火)です。

期日 5月6日(祝)
行き先 一之瀬高原 民宿しゃくなげ

目的地:山梨県甲州市一之瀬高原 
集合地点:新小岩駅 他
集合時間:新小岩駅南口広場 6時45分 (輪行ビギナー 初めて輪行の方は6時10分)
新宿発:7時44分 おくたま1号乗車 奥多摩駅 9:14分着

組立 調整 点検後 奥多摩駅 10:00出発

奥多摩湖ー留浦ー丹波山ーおいらん淵ー一之瀬林道ー一之瀬高原
帰路 同コース
奥多摩駅着後 温泉入浴
奥多摩駅ー新宿駅ー解散

走行距離 約78km

新小岩から「休日おでかけパス」2,670円がほんの少しお得です。乗車駅で変わりますので、各自でお願いいたします。
お申し込みは、コメント欄へお願いいたします。

追記有 参加者必読

http://blog.livedoor.jp/lightcycle/archives/52457050.html
以前のレポートです。

今回も25名の大人数となりました。
それだけこのコースが魅力のあるコースということがわかります。

今回残念なお知らせがあります。
毎回食事をお願いしていた一之瀬高原の民宿ですが、「しゃくなげ」は高齢のため、「みはらし」は、おばさんが看病のために山をこの日は降りるとのことでした。
従いまして、「みはらし」に目的地は変更し、了解をいただきましたので、湧き水とベンチは使わせていただくことといたしました。
ここでは各自携帯食でしのいでいただき、下山後、「道の駅たばやま」にて、食事といたします。おおむね2時以降になりますので、充分な携行食の携帯を(ライトサイクルで)お願いいたします。

この時期、突然の雷雨などが起こりやすい条件になりがちです。
また、下りはトンネルもありかなり低温になりますので、ウィンドブレーカーは必ずご用意をお願いいたします。

今回、班分けを実施いたします。

こんどうさんリーダーのエキスパートコースを設定いたします。
通常のルートのほか、峠をいくつか追加するそうです。

ほか、エキスパートコースへ行っていただいても結構ですが、いくつかの班に分けます。

A班 エキスパートコース
こんどう
ほか、志願者

その他は、最初の休憩地 小河内ダムの公園に到着した順で、5名ぐらいで分けたいと思います。
ダムまでも、交通量が多いので、ご自身のペースで登っていただいて結構です。
いつもは私が先頭を引きますが、今回は後ろから行きます。

初めてご参加の方は、地図などのご準備をお願いいたします。

温泉に入浴しますので、着替え、支度をお願いいたします。
石けんなどは現地にあります。

参考までに私は、、
ビブタイツ(またはビブショーツにレッグウォーマー)、半そでアンダーシャツ、半そでジャージ、アームウォーマー
ロングの薄手グローブ、スポーツフル、ホットパックスーパーライトウィンドブレーカー。輪行袋(SL100にタイヤパンツ、エンド金具、3本締めベルト)
30Lドイターリックザック ヘルメット格納 シューズ格納 タオル2本 帰りに着る着換え上下、下着。
サングラス、日焼け止め、健康保険証 携帯電話、予備バッテリー、補給食(ミュールバー、梅丹ゼリー、VESPA、CCDドリンク2袋、スポーツ羊羹、プロテインバー)マッサージオイル(Elite)カメラ(機種はまだ未定)、
Videoカメラ Polarなどです。

Lowギヤーは34x32Tで行きます。

ご不明な点は、なんでもご相談ください。
どうぞ宜しくお願いいたします。