DSC_7253_1014


DSC_7252_1013


160社 1900名の来場で大賑わいだったサイクルパーツ合同展示会。
私たちライトサイクルも毎年出展しています。

それだけではなく、多くの企業が出展しているので、さっそく新製品などの取材も行いました。



ブログランキング人気blogランキングへ 
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村
DSC_7254_1015

お隣はインターマックスのブースです。
SRAM製品とZippの展示に力を入れていました。
DSC_7255_1016


これはウェアラブル端末。
これから発売になるそうです。

DSC_7256_1017

エネシクロのルネパターンクランクです。
トリプルですとさらにかっこよくなりますね。私もランドナーで使っているのですが、現状はダブルで使用しています。

DSC_7257_1018

KIMORIブースではこのアイディアあふれるフロントエンドの構造が光ります。
実際はそんな使い方はしませんが、クイックなしでも車輪は外れない安全構造だそうです。

DSC_7258_1019


小平奈緒をサポートし続ける幸壬さんのMBK。もとはモトベカンブランドです。
最近ではご自身でフレーム製作もされています。

DSC_7259_1020


DSC_7260_1021


DSC_7261_1022


DSC_7262_1023


サンエクシードのブースです。
プロダイナミックをご存知の方なら、グッとくるでしょうね。
私は光物に、どうしてもカメラのレンズが向いてしまいます。

DSC_7263_1024

ベネフィットさんのブースにあったカーボンホィールです。
価格詳細はライトサイクルへお問い合わせください。

DSC_7286_1047

箕浦のブースです。
サイクルスタンドの定番、30BLTに新製品が出るようです。

DSC_7287_1048

振れ取り台です。
プロレベルではなくユーザーレベルの製品ですが、よくできていると感じました。
振れ取りの修理、好きな組み合わせのホィール製作など、備えてみませんか?
ちなみに通常振れた車輪は、スポーク、ニップル部分のゆるみが原因ですので、スポークニップルは締める方向に少しずつ調整するのがコツです。

DSC_7288_1049

上から車輪を置くだけで自立するスタンドです。
アイディア商品ですね。

DSC_7289_1050


これは電動自転車整備用リフトです。実はライトサイクルも導入を迷っている製品です。

DSC_7290_1051


喜一工具さんのブースです。
ライトサイクルでもニッパー、ワイヤーカッターなどに世界最高と称されるクニペックスを使っています。
特に下の画像の工具は、アルミ製のヘッド小物のナットを締めるのに最適な工具です。
どこのお店にも必要な工具ですよと売り込んだらいいのにとアドバイスさせていただきました。
長年使っていますが、1インチスレッドの自転車をお持ちの皆様がご自身で備えても良い工具です。

DSC_7291_1052


DSC_7291_1052


DSC_7292_1053


DSC_7293_1054


野口商会が販売開始予定のペダルです。
シンプルで軽量。価格も魅力的です。

DSC_7294_1055


DSC_7295_1056


DSC_7296_1057


ノースウェーブの軽量シューズです。
勿論ライトサイクルでもお取り寄せ可能です。

DSC_7297_1058

DSC_7298_1059

DSC_7299_1060

DSC_7300_1061

DSC_7301_1062


岩井商会のCinelliブースです。

DSC_7302_1063


DSC_7303_1064

Casatiなどを輸入するアクションスポーツのブースです。
Nisiのロゴが、なんとバッチになりました。
現状、シルバーのみで価格継続。ブラックは途中でライニングチェンジになるそうです。
送られてきて初めて見たそうで、イタリアらしいといえばイタリアですね。
今のところクリンチャーリムのみです。

DSC_7305_1066


11速ですと1速当たり0.05从垢任垢里如▲轡泪里肇ンパと共用されているお客様もいらっしゃいますが、10速ではこんな商品があります。

DSC_7306_1067


DSC_7307_1068


今回のショーで一番の収穫?はこちらの珈琲でしょう。
袋の封を切り、300佞療鬚鮹蹐阿世韻任いしいコーヒーがいただけます。
試飲してみましたが、ティストはよかったので、さっそく注文してきました。
サイクリング中のコーヒータイムに、ご旅行に良いですよ。

DSC_7308_1069


こんな感じです。
続きはまた。

ご覧いただき、誠にありがとうございました。