silver


FOCUSより IZALCO MAX DISC が発表になりました。

max3




ブログランキング人気blogランキングへ 
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村


エアロダイナミクスを追求して、限りあるマンパワーを少しでも効率よく走る力に使うには、駆動損失のほかに空気抵抗という大きな抵抗が存在します。
それを除くと100劼鯆兇┐襪茲Δ並度で自転車を走らせることもすでに行われているくらい、空気抵抗の大きさはかなりのものなのです。
全面投影面積を減らせば抵抗値は少なくなっていくのですが、ライダーそのものが大きな空気抵抗となるため以前からエアロフレーム、パーツはありましたが衰退してしまった歴史もあります。
しかし最近のカーボンフレームの成型技術の進化、サイクルウェアー、乗車ポジションの見直し、ハンドルバーからホィールに至るまでのトータルな対策で、平均速度がわずかに上がることが知られてきました。
遠くに見える先行選手を、ごくわずかな速度差でも上回っていれば追い付き追い越すことができるのです。
そして何よりかっこいい。
ツールドフランスのゴールシーンでもディスクブレーキを装着したエアロバイクが先頭でゴールするシーンを、今年は何度も見ることができました。
エアロでディスク。
そして完全内装のケーブルルーティング。
これが各社競って工夫を凝らし仕上げてきている最先端のテクニックです。

00000001_l


そんな中で、GIANT プロペルは売れに売れて在庫がない状態。

sk-c12s-2019-option-wheel_azzurro-italia


完全内装ではありませんが、De Rosa SKもご用命の多いモデルです。

47187833_2004028946344391_1844859410510249984_o

1月から発売が開始されるYONEX AEROFRIGHT
先日、販売に先立ち、試乗、また試乗車を組む機会に恵まれましたが、日本製らしい堅実な作りこみを感じました。

そんなエアロロードバイクの中にあって、今回のFOCUS イザルコマックスディスクの新登場です。
特徴、違いはいくつかありますがなんといっても軽いのが最大の特徴ではないでしょうか。
エアロロードでディスク装備となると一昔前のアルミフレーム並みの重量がのしかかります。
その点、イザルコマックスディスク9.9は完成車重量で7.5圈推定フレーム単体重量は900g台と思います。

シクロワイアードに詳しく掲載されています。
silver

専用ステムが付属
フォークコラムの基部に穴が開いている構造で、ブレーキホースを通しています。
リアーセンター410mmですが28Cまでのタイヤに対応。
ハンガー下がりは78mmと大きめですが、これもタイヤの太さが25C基準になって自転車全体の高さが上がってきていることに起因した設計です。
組み立ては、相当大変ですよと脅かされていますが、きちんと段取りを考えてから取り組めば問題なく組みあがるはずです。

カッコよい自転車がこれからも増えてくるのでしょう。
2019年はカッコよい自転車がトレンドになる予感がいたします。



ブログランキング人気blogランキングへ 
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

少しだけエアロ。
リムハイトが高めのホィールを使う。
エアロタイプのハンドルバーを使う。
エアロ形状のシートポスト。
Di2またはe-Tap、EPSなどで配線ケーブルを見えなく加工する。
これなどはライトサイクルも得意とする工作です。

こんなところからカッコよくしてみませんか?

本日で2018年の営業最終日を迎えます。
皆様の多くのご愛顧に、スタッフ一同感謝申し上げます。
来年もさらに精進して、皆様のサイクリングライフのよりよいサポートに全力を尽くしますので、どうぞ宜しくお願い申し上げます。

明日12月30日は恒例のうどんツーリングへ行きます。
8:30 店舗前集合になります。その後江戸川の寅さん公園を2次集合といたしますが、9時10分ごろからになると思います。
新年の営業は4日より。
平日でお仕事になってしまうかもしれませんが、20時まで通常営業していますので、ぜひお越しください。
4日は恒例の初売りですので、現金でのご購入で店頭表示価格より10%OFFとなります。
ご存知の方はタイヤ、チューブ、補給食などをお求めになるほか、ホィール、フレームなどを狙っている方もいらっしゃいます。
ご予約、お取り置きができませんので、お支払いいただいた方が優先となります。
ぜひご利用ください。

一年間、ライトサイクルブログをご覧いただき、誠にありがとうございました。
来るべき新年もよろしくお願い申し上げます。

皆様にとりまして新年が良い年となりますよう、祈念いたしております。
どうぞご安全に。

ありがとうございました。