ライトサイクル ブログ

東京都江戸川区 江東区にも近い荒川下流のバイシクルプロショップです。 Tel 03-3685-6120 

メインテナンス情報

R7000 New 105 セットアップの勘所

P-RD-R7000_2019NPC0008_750_750

新型105。
クランクの生産遅れから、当初5-6月発売を予定していたのが7月発売となりました。
多くのお客様にお待ちいただいていて、パーツ単体での入荷はまだなのですが、先にANCHORより完成車として入荷し、作業を2台行いました。
組み立てて感じたことを少し記します。


ブログランキング人気blogランキングへ 
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村続きを読む

サイクルウェアーの洗濯は

P_20180604_101332

いつもライトサイクルブログをご覧いただき、誠にありがとうございましす。
皆様におかれましては、毎週楽しくライドされている事と思いますが走った後はお洗濯。
ここで数点ご注意を。
ウェアーメーカーによりましては、柔軟剤の過度な使用は避けましょうとアナウンスしています。
また、画像のように裏返しにして風通しの良い場所で陽に当てないでください。
参考画像は日に当たりすぎています。
色ヌケを起こさず、いつまでも快適に楽しむためのひと工夫。
どうぞ大切にサイクルウェアーをお使い下さい。

変速機を理解する

いつもライトサイクルブログをご覧いただき、誠にありがとうございます。
本日と、明日木曜日は定休とさせていただきますので、よろしくお願い申し上げます。
また、今週の土日、4月7日は、京王閣競輪場で行われるサイクルフリーマーケットへ出店いたしますので、店舗は通常通りですが整備のご用命は店主が夕方からの出社後となりますので、お預かりでのご対応となりますこと、お詫び申し上げます。
また、8日は親戚の結婚式参列のため、店主は一日留守となります。
あわせて、お詫び申し上げます。

さて自転車に変速機が装着されたことは画期的なことでした。
マンパワーだけを動力とする自転車では、変速機の発明で効率よく走ることができるようになりました。
img_4

CAMBIO工房よりHuretのデータブックが発売されたとのことで、私も変速機に想いを馳せてみました。

続きを読む

Campagnolo ディスクブレーキセットアップ講習会

DSC_5639_483


今日は、カンパニョーロの技術講習会へ行ってきました。

続きを読む

Campagnolo テクニカルセミナー

P7050321


Campagnoloが新たにディスクブレーキシステムを発表したことに伴い、セッティング、ブリーディング作業の講習会が行われました。
続きを読む

MAVIC チューブレスシステムUST 装着してみました。

P6210042


昨日は、MAVICの展示会に再度訪問。
私だけではなく川上も装着してみました。
そのほか、MAVICの優れているポイントをお伝えいたします。

P6210040
続きを読む

GIOS ジオス ミストラルに装着できるカバー

19143376_1623947297650305_606265020639932066_o


GIOS ミストラルというお化けのように売れ続けるクロスバイクをご存知でしょうか。
ライトサイクルブログを以前より熟読いただいている皆様は、充分ご承知と思いますが、とんでもなく売れ続けているクロスバイクがあるのです。
今回は、この自転車のご紹介ではなく、、ご紹介して欲しいといわれても限定車は完売。
それ以外のモデルも約1-2か月待ちの状況なのです。
続きを読む

中国 カーボン事情

19029664_10210853993558998_3027817771342332608_n


衝撃的な写真が届きました。
おびただしい数のカーボンリム。
一部にはロゴも見えます。
不良品として廃棄されているものですが、程度のよさそうなものは、、、のようです。
続きを読む

シマノ クイックリンク 入荷のお知らせ

IMG_4589


ISMCN90011A-L


シマノより、11速用クイックリンクが、ようやく発売になりました。
税込 1,080円 ライトサイクル価格 970円です。

Y13022000-L


なお、専用工具が必要になります。ライトサイクル価格 3,400円

固定方式はKMC等と同じ方式です。

要点検 105 アルテグラのフロント変速機

17760148_1536501606394875_7361609400901721636_n

シマノの11速システム。
特に105、アルテグラでフロント変速機の内側に、プラスチックのプレートが装着されているのをご存知でしょうか?
これは調整時にシマノが0~0.5mmとしている調整値で、0とは変速機プレートにチェーンが接触している状態を意味します。
これは磨耗したり、脱落したりいたします。
オーバーホール時などに点検いたしますが、はめ込まれているだけですので、脱落しているものも見受けられます。
また、磨耗がひどい場合もありました。
交換は簡単で、柔軟性のある素材ですから、真ん中あたりを薄いマイナスドライバーのようなもので持ち上げると、前後の爪が外れて外れます。
装着はその逆で、上側の爪をかけて、下側の爪をかけ、真ん中を押し込んではめ込みます。
価格は140円。
ライトサイクルでは、常時在庫を置くようにしていますが、ご来店前に、お手数ですがどうぞお問い合わせください。

今週は、TimeからIZONのフレームがようやく届きました。
9150デュラエース Di2換装の作業。シャマルホィールの調整セットアップ。ビアンキの変速機ハンガー破損修理(サイクルヨーロッパさんが、取引がないと部品を送ってくれないので懇意にしているお店さんに取り寄せてもらって時間がかかっています)、アンカーの整備。
明日は、2名が朝から京王閣競輪場のサイクルフリーマーケットへ行きます。
1名体制ですので、その場の修理に対応できかねます。
ご不便のをおかけいたしますが、どうぞ宜しくお願い申し上げます。



ブログランキング人気blogランキングへ 
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

Campagnolo ご愛用のお客様へ

campagnolo logo


カンパニョーロをご愛用のお客様へ、お得なお知らせがございます。

カンパニョーロ・プレシーズン・メインテナンスキャンペーンが、今シーズンも始まりました。3月10日迄にご注文いただく、あるいはオーバーホール等で交換が必要になるカンパニョーロの指定したリペアパーツが20%オフとなります。主にワイヤー、ベアリング、ブレーキレバーフード、ブレーキシュー、フリーボディ等です。
どうぞこの機会にリフレッシュしていただければ幸いです。
詳細はお問い合わせをお願い申し上げます。




ブログランキング人気blogランキングへ 
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

シマノ デュラエース9100 パワーメータークランク ディスク Di2 技術講習会

DSC_0035


昨日の水曜日は品川で開催された、シマノテクニカルセミナーへ行ってきました。
昨年より新型9100デュラエースを何度も作業してきましたが、パワーメータークランク、Di2 ディスク、全てが発表になって今回開催されました。
メカニカルは、昨年夏ごろ、国内発売前から完成車で組んでいましたので、もう少し早く開催していただければと思います。
マニュアルを読み解いて、また構造を読み解いて組みつけてきたことの確認が出来た講習会でもありましたが、同時にパワークランク、Di2、そしてディスクの組み付けポイントのレクチャーもありました。

総じて充分な工具、経験、知識を必要とする作業で、熟練度を要求される内容でした。
安易な作業は、危険です。
このことを念頭において、実際の作業ポイントを見ていきましょう。
続きを読む

Timeペダル 修理できます。

P_20170114_125236


小さなお店のライトサイクルが、仕入れ、販売、サポートを扱う商品は、価格、パフォーマンス、そしてリペアーができることも大きな要素です。
今回、年末うどんツーリングで、不覚にも車止めの鉄柱にペダルをぶつけ、粉々になってしまったのです。
続きを読む

ちょっと待ってください 切削が本当に必要でしょうか。

15400310_1400670986644605_1204002861711857336_n


ある営業の方のFaceBook記事。
これだけやっているんだ。こうして組みたてています。
このようなブログをアップされているお店屋さんもあるので、アピールするべきですよと。
ある販売店さんは、1台に一週間もかけて組んでいるお店があるとのこと。知っていますか?
そんなに手間をかけて意味があるのでしょうか?

「遅い仕事は豚でもできる」
これは私が昔、料理人として六本木で働いていた時に、チーフから言われていた言葉です。
心の中では、速いだけなら豚でもできるとちょっと悔しくて思っていたり。



続きを読む

三ヶ島ペダル 日本の自転車産業を足元から支えてきた真っ正直

PB302403


三ヶ島ペダルは、埼玉県所沢市にあります。
鍛造、ダイキャスト、バレル研磨、熱処理、組み立て。
ほぼすべての工程を国内の自社工場で行っている、今となってはとても貴重な存在でもあります。
海外製の原価の安い商品と、価格での競争もしなければならず苦慮しているのを見てきましたが、独自のアイディアでサイクリストの為の製品開発、製品の品質でその活路を見出している、私の大好きなメーカーです。続きを読む

イタリアンBB 右側にご注意

P_20160912_123826


間違った情報が氾濫していると感じましたので、記します。
画像のボトムブラケットは、シマノの105、アルテグラクラスに使うSM-BBR60です。
右側がイタリアンで左側はBSC。
この違いは自転車の歴史に深い関係があり、イギリスをお手本に発展してきた日本ではBSCを採用してきた歴史があり、イタリアでは独自にこの部分のねじを36x24mmという規格で作ってきました。
ちなみにもう一つの自転車王国フランスでは35mmのミリねじで作ってきました。古いフランス車では注意が必要です。
シマノのBBにはロックタイト(3Mの商品名でねじロック等という緩み止め)を塗布していますが、このように色が違います。
これには大きな意味があります。

続きを読む

シマノ インター5 7 8 ご使用の皆さまへ

oil


ライトサイクルでは、上記内装ギヤーのオイルメインテナンスを始めました。
費用は標準工賃7,560円(税込み)でございます。
ハブベアリング調整、グリス交換を含みます。
ベアリング不具合などでパーツが追加になる場合がございます。

毎日のように走られている皆様。
どうぞこの機会にオイルメインテナンスをされてリフレッシュされてはいかがでしょう。
なお、定期的なメインテナンスであって、故障しているユニットを改善する作業ではございません。
フィーリングの向上も無い場合がございます。
ご留意ください。

作業は数日のお預かりとさせていただきます。
どうぞ宜しくお願い申し上げます。

ライトサイクル 店主

ボトルケージ台座 ナットの交換

P_20150622_135014


意外に多いのではないでしょうか。
製品不良のほか、ボトルも容量の大きなもの、重量のあるエアポンプ、細いエアロフレームなどの色々な条件があると思います。
ねじが曲がっていて、ねじ山を壊してしまう例も過去にはありました。
こんな修理もライトサイクルでは、承っています。続きを読む

パーツ交換の極意と題したサイクルスポーツを見て

特に気になったのは、ディレーラーのプーリー交換のくだりです。

シマノの純正プーリーには、いくつものパテントが存在するのをご存知でしょうか。
単純にベアリングの回りだけを気にされて交換する、交換を勧めるショップもありますが、これが本当に良いのか?
以外に知らないプーリーの秘密について、、続きを読む

カーボンフレーム 修理 アウター受けの交換作業

P_20150511_161844


どのような材質のフレームも、汗の付着をそのままにするのは大敵です。
どのような成分で、どのような化学反応が起こるのかわかりませんが、経験的に汗の滴る方は、どうかご注意ください。
濡れたところはたっぷり温水を含んだタオルなどで汗の成分をぬぐい、充分乾燥させておくことが重要です。
ボトルのスポーツドリンクがこぼれている場合も同様です。続きを読む
お問い合わせメール
LC特選 ショッピングモール
レアな商品も多数ございます。
ブログランキング


にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村


ロードバイクカテゴリーに参加中です。
昨日のお客様数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

livedoor 天気
Profile

LIGHT CYCLE

Recent Comments
記事検索
ライトサイクルは、自転車技士、自転車安全整備士が作業しています。
アンカーフィッティングショップ
パナソニック POS
GIANTプレミアムディーラーGPD
MAVIC プロテクニカルショップ
EASTON テクニカルショップ
Campagnolo 技術講習会受講
SRAM AVID ヘイズ
自転車産業振興協会 カーボンの損傷判断講習会受講
 
各認定プロショップです。
お得な情報はFacebookで
Archives