ライトサイクル ブログ

東京都江戸川区 江東区にも近い荒川下流のバイシクルプロショップです。 Tel 03-3685-6120 

2017モデル 展示会

ピナレロ買うなら セイフティキャンペーンスタート

ピナレロ セーフフティキャンペーン


ピナレロジャパンより、キャンペーンのお知らせが届きました。
ライト、新製品のパドローネ プラス ともにキャットアイの新商品。
OGKのヘルメット。
信頼の商品が付属いたします。
ぜひこの機会にピナレロを宜しくお願い申し上げます。




ブログランキング人気blogランキングへ 
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

ピナレロ DOGMA F10 試乗会レポート

DSC_0115


2017新年早々ピナレロからF10が発表されました。
昨日、成田市フレンドリーパークのコースで、ピナレロジャパンの試乗会があり、お招きいただき参加してきました。

DOGMA F8 Xlightが、昨年デビューして12月ごろ納品が始まったばかりです。
F8との違いは。
F10はどうなのか。
ピナレロのフラッグシップを求める方には、多くの疑問がおありかと思います。
この疑問点。他社フレームとの違い。
乗車フィーリングをお伝えさせていただきます。続きを読む

DE ROSA オフィシャル Gruppo Sportivo DE ROSA スタート

16195843_1417918891585508_702586226795996287_n


DeRosaオーナーに、UGOの誕生日でもある本日、G.S DeRosaがスタートします。
どうぞご入会されて、特別なサービス、DeRosaオーナーであることの特別感をお楽しみいただければと思います。
弊社販売モデルであれば、ご入会が出来ます。
費用がかかりますが、どうぞご入会ください。
ご不明な点は、お気軽にお問いあわせください。

オフィシャルHPは こちら



ブログランキング人気blogランキングへ 
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村




KFORCE WE FSA 無線電動システム

P1240122


FSA WEフルセットは 約35万円程度との事です。
すでに雑誌などのレポートでご存知かと思いますが、実際に操作してみましたのでレポートいたします。
本品はプロトタイプであることをご承知置きください。
発売までにはモディファイされると考えられます。続きを読む

Pinarello F10 登場 ピナレロニューモデル 受注開始

P17_DOGMAF10_167_002_730


ピナレロがF10 を発表。
受注を開始いたしました。
続きを読む

POS パナソニックサイクルテック ハンドメイド大阪の心意気

DSC_9566


火曜日に有明のパナソニックセンターで、発表会がありましたので行ってきました。

2017の新商品といたしましては、30年記念アニバーサリーモデルの発表です。
続きを読む

Time SCYLON タイム サイロン 国内初の試乗会

TIME_2017_scylon_racing_factory


Timeはフランスの手作りフレームファクトリーです。
サイロンは、最新のフレームで、前作スカイロンをより高剛性に仕上げたモデルです。

ライトサイクルには木曜日頃、到着予定です。13日火曜日までお試しいただけますが、サイズにご注意ください。
概ね165—175cmぐらいの方にお試しいただけます。
ご試乗はご予約をお願いいたします。
また、運転免許証かそれに代わる写真入りの証明書をご用意ください。
ロードバイク全く乗ったことのない方は、誠に申し訳ございませんがご試乗いただけません。ご了承ください。

 スペック
 TIME-SCYLON ノーマルシートポスト クラシックフォーク レーシングファクトリーカラー XSサイズ 価格 520,000円(税抜)
スーパーレコードEPS V2+ボーラウルトラ35ブライトラベル クリンチャー+フュージョン5ギャラクティッククリンチャーを装着しています。

ではどうぞ宜しくお願い申し上げます。
とても貴重な機会で、スタッフも興奮しています。
どうぞ宜しくお願い申し上げます。

Cinelli チネリ イタリアの巧みの世界 

P1080195


往年の50年代からののフレームビルダーが、チネリを意識しなかったということはなかったはずです。
元々力士で体重もあり力はあり余るほどの自転車好き、力道山がヨーロッパからCINELLIを持ち帰ったのは有名な話。
多くのビルダーが塗装をはがしてまでその強靭な作り方を研究しました。
神話は数知れず。
可鍛鋳鉄製のハンガーシェル。
ロストワックスの美しいイタリアンカットラグ。
吸い込まれるように美しいクローム鍍金。
長い時代に作られてきていて、チューブ材料、微細なブリッジパーツの変更はありますが、現在も作り続けていることは自転車界のひとつの奇跡と言えると思います。

P1080202

続きを読む

サイクルモード 2016

14915578_1360454777332893_5220541188064289259_n


先に幕張で行われたサイクルモードに、ライトサイクルも久々に出展参加いたしました。
今までのようなメインの場所ではなく、今回新たに新設されたヴィンテージBIKEマーケットのコーナーに出展です。
急に決まったことでしたので、充分ヴィンテージ車をご用意する時間もなく、今回は手近な部品での参加です。
別に、チタンフレームやRECON商品をご紹介させていただく事が出来ましたので、これはこれで良かったと思います。
お店も近いので、ご試乗をお勧めさせていただきましたが、多くのお客様がチタンフレームの乗った感じを気にされていました。


続きを読む

台中バイクウィーク

PA182072


PA182073


火曜日から3日間、台湾の自転車中心地台中で毎年開催されるTaichung Bike Weekに行ってきました。
このシューは市内の主要な4つのホテルを会場に行われるもので、各メーカーの担当者が世界中から集まります。
ただしオープンな展示会ではありませんので、自転車愛好家とか、自転車店レベルでは見るべきものはないと思いますが、ライトサイクルは今年も何社からかご招待をいただきましたので、今回も行ってきました。

続きを読む

LOOK 2017 展示会

P9281841


LOOKと言えばブーツの後ろに立ち上がるスキーのビンディング。
インストラクターや、上級者が好んで使っていました。
あるいはチョコレートですか?
LOOKはスキーのビンディングも作っていたフランスの高級自転車ブランドです。
1951年よりスキーのビンディングを開発し、多くのスキーヤーの安全に大きく貢献。
1984年にはビンディングペダルを。
1986年にはカーボンフレームを製造開始しているカーボンフレームでは老舗の会社です。
フルカーボンフレームで、グレッグ・レモンがこの年にツールで総合優勝という衝撃のデビュー。
当時はTVTという会社に依頼してフレームを生産していましたが、この流れは現Time社のジャンマルクという人物が深く関わっています。

こんな歴史があるので、Time社とともにLOOKはマニアが憧れるブランドなのです。
特にトップチューブとステムが連続するデザインの795.675シリーズの独特の形状は、独特のヘッド構造から得られるもので、出来るだけ長めのヘッドチューブを構成したいと考える技術者の心情を読み取ることが出来ます。
では、ヘッドチューブが長くなるとどうなるのか?

追記 765 ULTEGRA Mix の価格が変更になりました。
310000円から、280000円に、30000円の価格変更です。


続きを読む

皇帝という名の自転車があります。丸石エンペラー

PA122009


水曜日は、丸石自転車の展示会に行ってきました。
今回も開発担当の橋本様にお会いして、お話を伺ってきました。
商品展開、価格は前回の展示会と変わりませんが、
開発は、どうしても金額との戦い。
他社の製品との競争力を考えないわけにはいかず、もう少しこうしたい、ああしたいという考えはお持ちです。
ここまでの自転車を作ってくれたら、後はライトサイクルがお客様のご要望に沿ってより高めていけば良いだけのこと。
趣向性の強いサドルのチョイスなどは、正直お客様任せだそうです。

続きを読む

De Rosa メタルモデルの情報が公開されました

NC_All-667x700


生粋のDeRosaファンは、イタリア、デローザ工房で手作りされるフレームを求めています。
中でも毎年少しずつ変わるメタルモデルですが、2017も若干変わります。
まだ、カタログもご用意できていない現状ですが、WEBサイトで新しい色とデザインを、ご確認いただければ幸いです。
ほとんどのモデルはSU MISURA フレームジオメトリーのオーダーメイドが可能です。
それは超人メルクスがやっていたのと同じと言う事になります。
なぜかカラーオーダーはアップチャージが必要とのことで、それもいくらになるかは未だに回答をいただけていません。
が、フレームのカスタマイズは無料ですので、体になじむ、しっくりくる珠玉の一台を、ライトサイクルにお任せください。
フルオーダーフレームは、メタルフレームの最も重要な要素です。
初めてロードバイクを手にされる方から、それこそ何台も所有されている方まで、最高の一台をお作りさせていただきます。

メタルフレームダイジェストは、こちら をご覧ください。

2017 ミストラル GIOS ジョブインターナショナル 展示会

P9211784

(2017Newモデル ミストラルグラベル 59,800円)

今週も展示会行脚は続きます。
ちなみに来週もです。
痛めた腰に針を打ちながら、浅草へやってきました。
浅草は、東京でも下町情緒があふれ多くの観光客が訪れる魅力ある私も好きな街です。

GIOSですが、不動の大人気モデル、MISTRAL。
気になっている方も多い事でしょう。
ライトサイクルでも、在庫はありませんか?ブログで見たのですが?
そういうお問い合わせが大変多いモデルです。
すぐに入手されたい場合、Webで探すしか方法がないモデルでもあります。
ライトサイクルにも1台も残っていません。
その定番モデル、ミストラルに大きな変化がありました。

価格が54,000円から51,000円に下がります。
他のモデルも据え置きもございますが、総じて価格は下がります。
続きを読む

SHIMANO 2017 シマノフェスティバル

P9141543


シマノの展示会を中心に、この日は各社展示会日程をそろえてきています。
北日本東日本だけではなく、いち早く情報を手にしたい業界関係者は、品川周辺に集結しました。
この日ばかりは技術系のオフィース街に、いかにも自転車と言う風体の人が多くみられて、いつもとは違うそれを感じた方もいらっしゃったことでしょう。続きを読む

GUERCIOTTI イタリアブランドの取り扱い開始

RECORD_RE08


DeRosa Cinelli Battagllin CASATI Tommasini そしてこのGUERCIOTTI。
ライトサイクルが扱うイタリアのハンドメイドスチールロードフレームにグエルチヨッティが加わります。
代理店がサイクルクリェーションからミズタニ自転車に代わりました。
価格もスチールモデルが18万円から16万円に変わりより身近にお考えいただけると思います。
イタリアのハンドメイドフレームとしてスチールモデルのRECORDは、日本市場において最安価格となるモデルです。続きを読む

アンカー ブリヂストンアンカー 2017モデル 展示会

P9061292


P9061293


ANCHOR
レース志向のユーザーは、レース会場で多く見かけるANCHORは気になる存在でしょう。
多くの日本人ユーザーに、日本のブランド、ブリヂストンサイクルは多く支持されていますが、そのブリヂストンのスポーツブランドがANCHOR アンカーです。
日本人体型にあわせた、日本の山岳の多い地形に合わせた商品開発は、自身でロード、MTB、シクロクロスのチームを運営、活躍している選手からのフィードバックによるところが大きいのです。
日本選手権、1.2フィニッシュを飾ったニューモデルのRS9を中心にラグジュアリーと銘打つRLシリーズのニューモデルRL9の新登場。アルミ素材のフレームでありながら、快適性を独自の設計で提供してきた人気モデルRFA5の事実上後継モデルになるRL6の新登場等、今回もワクワクさせてくれるスポーツバイクが展示されました。
続きを読む

2017 GIANT ジャイアント展示会 トライアスロン TT 編

P8310961


トライアスロンの盛況で、GIANTも新型のワールドモデルを日本に持ってきました。

続きを読む

2017 GIANT TCR PROPEL ジャイアント展示会 プロペル

P8310870

ライトサイクルで最も販売の多いモデルがTCR ADVANCED 1
2017モデルでは19万円というさらに衝撃的なプライスカードがついていました。
フルカーボン、シートポストまでカーボン。フル105コンポーネント採用モデルで各社で比較しても最低価格です。

店内に2017カタログをご用意いたしました。

GIANTの2017展示会 引き続き中核をなすロード編です。
TCRではアルミフレームがより軽量なSLR(おそらくスーパーライトレーシング)シリーズにすべてを託し併売を中止し一本化。DISCブレーキモデルがいよいよ新登場しました。
各社一部を除きグラベル系とか、ツーリングモデルにのみ展開を始めたディスクブレーキモデルが、ピュアレーシングモデルにも展開が始まったのです。
モデル展開はTCRのミドルグレードADOVANCED PROにDISCを。
そして最上級フレームセットにADOVANCED SL DISCを発売します。
規格は前後12mmスルーアクスルでリヤーエンドは142mm幅。
各社各様の仕様で、混乱を極めたDISC規格ですが、どうやらシマノ主導でこの規格に落ち着きそうで、次期9170デュラエースでも、この仕様になりそうです。
このDISCホィールも、全てチューブレスレディとなり、ホィールにはチューブが付属せずシーラントが付属してきますので、当店ですべてチューブレスで組むか、チューブを入れてチューブ式で組むかは、お客様のご希望、用途に合わせてと言う事になります。

プロペルは、価格、デザイン変更になります。

撮影には、カラーに特に気を使いましたが、展示会場が横浜大桟橋ホールの薄暗い中。
電球色の照明とハロゲン、水銀灯が入り混じる環境でしたので、ホワイトバランスに気を使い、出来るだけ実車の色を出す用意心がけましたが、PC環境、屋外で太陽光で見た感じはまた違ってくると思いますので、その点はご了承ください。
アルバムに同じ写真がいくつも上がっている場合がございますが、微妙な色合いの場合、その理由からあえてすべてを掲載いたしました。写真数枚と価格カードという順番に撮影を進めましたので、カタログを見るような感覚でご覧いただけると良いと思いますが、これはと思うモデルがございましたらどうぞお気軽にスペックなどをお問い合わせください。


 



続きを読む

2017 GIANT ジャイアント展示会 クロスバイク編

P8310843


2017モデルではクロスバイクの充実が大きな変化です。
5万円台のモデルだけでもESCAPE R3にESCAPE RX4が新登場。更にCROSTARと命名された新モデルが加わります。これにタイヤが太めなですGRAVIERがこれに加わります。
特に私が注目したのがCROSTARです。

続きを読む
お問い合わせメール
LC特選 ショッピングモール
レアな商品も多数ございます。
ブログランキング


にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村


ロードバイクカテゴリーに参加中です。
昨日のお客様数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

livedoor 天気
Profile

LIGHT CYCLE

Recent Comments
記事検索
ライトサイクルは、自転車技士、自転車安全整備士が作業しています。
アンカーフィッティングショップ
パナソニック POS
GIANTプレミアムディーラーGPD
MAVIC プロテクニカルショップ
EASTON テクニカルショップ
Campagnolo 技術講習会受講
SRAM AVID ヘイズ
自転車産業振興協会 カーボンの損傷判断講習会受講
 
各認定プロショップです。
お得な情報はFacebookで
Archives