ライトサイクル ブログ

東京都江戸川区 江東区にも近い荒川下流のバイシクルプロショップです。 Tel 03-3685-6120 

ホリゾンタル

チタンディスクロード フルオーダー

AEF9CC30-9979-4EEB-AF51-0B81FF945BF0


今、チタンフレームが、人気です。
ご用命いただくお客様に理由を伺うと、各社比べてホリゾンタルで作れること。
価格が良心的。
細かなオーダー工作。体格、目的に合わせてフルオーダーでできること。
こんなご意見を伺っています。
直近ではエキセントリックハンガーでシングルスピードというようなオーダーや451の小径車などのご注文もいただいています。

連休を前に営業案内をさせていただかなくてはならないのですが、遠路ご来店いただくお客様が多いのもこのチタンフレームで、ご用命の前に試乗したい、実車を見てみたいというご要望がございます。
従いまして、出来るだけ連休中も営業させていただきます。
また改めてご案内させていただきますが、その前にライトサイクルのチタンフレームをご紹介させていただきます。
続きを読む

チタンロードレーサー 作例

ライトサイクルが製作するチタンフレーム。
そのフレームを組み上げたロードレーサーです。
体格を採寸して、いろいろのことを加味して、もっとも快適で気持ちの良いロードレーサーを、製作することができます。
チタンロードレーサーの魅力は、その見た目の美しさだけではなく、恒久的な価値。
お買い求めのオーナーの手元にある以上、永久保証をお付けいたしています。





追記 2013 3月
多くのお問い合わせにお答えいたしまして、製作可能な工作が追加されました。
充分時間をかけた強度試験結果によります。
なお、当社チタンフレームには、お求めのオーナーに限り永久保障とさせていただいています。

1インチフォークのご注文も承ります。
DISKブレーキ台座取り付け工作
1インチスレッドフォーク
Di2 シートチューブ内蔵バッテリー仕様

従来の工作
マッドガード取り付けダボ
フロントキャリアー、取り付け工作
ブレーキワイヤー内蔵工作
各種塗装

今後、Wレバー台座、センタープルブレーキ台座直付け などの工作も順次追加の予定です。

チタニューム ロードレーサー その美

チタン ロードレーサー


詳細は こちらから

ホリゾンタル形状の美しいロードレーサー。
細身のパイプで仕上げると、もっとシンプルに。
後部のカーブステーを、直線になど、お好みのフレームをオーダーメードで、お誂えいたします。
105完成車で35万円程度より。
フレーム重量が1040g(530)と軽量なのも魅力。ペダルなしで画像のロードは5.82kg
フロントフォークは、この画像よりよりきれいなカーブに変更しています。
ブレーキワイヤー、内蔵工作も可能。
まもなくセンタープル台座の直付けもできるようになりますので、スポルティーフも思いのまま。
どうぞご用命ください。

チタンロードフレーム 金属の魅力

titanbike_logo


ホリゾンタルが美しい、チタンロードです。
サイクルスポーツに掲載され、お問い合わせが多く再度掲載させていただきます。

趣味性の高いロードレーサー。
現在では多くの素材を用いて、軽く強く快適なフレームが以前より安く提供されるようになりました。
それでも、まだまだ高価なロードレーサー。
その中でもチタニューム合金フレームは、素材の単位重量当たりの価格、工作に要する時間に不利なため、最高額製品は80万円を軽く超えるフレームまであります。

オーダー、詳細は こちら

追記 2013 3月
多くのお問い合わせにお答えいたしまして、製作可能な工作が追加されました。
充分時間をかけた強度試験結果によります。
なお、当社チタンフレームには、お求めのオーナーに限り永久保障とさせていただいています。

1インチフォークのご注文も承ります。
DISKブレーキ台座取り付け工作
1インチスレッドフォーク
Di2 シートチューブ内蔵バッテリー仕様

従来の工作
マッドガード取り付けダボ
フロントキャリアー、取り付け工作
ブレーキワイヤー内蔵工作
各種塗装

今後、Wレバー台座、センタープルブレーキ台座直付け などの工作も順次追加の予定です。
続きを読む

チタンロード シェイクダウンテスト うどん

本日の走行会は、江戸川を走りに行きました。
江戸川を走ったのは、何時が最後だったか。
忘れてしまうほど、久しぶりでした。

江戸川のコースは、路面が荒川に比べて荒れていますから、フレームの乗り心地を試すには最高の場所かもしれません。

チタン ロードレーサー


詳細は こちら続きを読む

チタンロードバイク ライトサイクルオリジナル オーダーフレーム

a9c8d545.jpg先のチタンフレームを組んで、少し乗ってみました。
最も気になる、美しいカーブのチタンフォークは、カーボンフォーク並みに、振動をうまく吸収してくれています。

フレーム剛性も、ちょうど良い感じで、チタンフレームらしく乗り心地の良い仕上がりです。
計量では、ペダルなしでなんと、5.74kg。
いつものELEMENTEが、5.86kgですから、付属パーツでここまで軽くできると言う、見本ですね。
フレームは、特に激軽ではありませんので。
カーブした、シートステーもきれいです。

詳細は こちら


チタンロードフレーム 到着

4b451c62.jpg
チタニュームフレームは、カーボンフレームには及びませんが、軽く乗り心地の良い素材です。
スチールより格段に軽く、特性は良く似ているため、スチールの欠点である錆と重量をうまく除いた素材とも言えます。

追記あり

詳細は こちら

続きを読む
お問い合わせメール
LC特選 ショッピングモール
レアな商品も多数ございます。
ブログランキング


にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村


ロードバイクカテゴリーに参加中です。
昨日のお客様数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

livedoor 天気
Profile

LIGHT CYCLE

Recent Comments
記事検索
ライトサイクルは、自転車技士、自転車安全整備士が作業しています。
アンカーフィッティングショップ
パナソニック POS
GIANTプレミアムディーラーGPD
MAVIC プロテクニカルショップ
EASTON テクニカルショップ
Campagnolo 技術講習会受講
SRAM AVID ヘイズ
自転車産業振興協会 カーボンの損傷判断講習会受講
 
各認定プロショップです。
お得な情報はFacebookで
Archives