ライトサイクル ブログ

東京都江戸川区 江東区にも近い荒川下流のバイシクルプロショップです。 Tel 03-3685-6120 

展示会

GIOS BASSO ジョブインターナショナル 2019 展示会

P_20180919_133210


ジョブインターナショナル 展示会に行ってきました。
ライトサイクルでも販売ブランドの柱でもあるGIOS。
クロスバイク、ミストラルを中心に、今年も販売実績、人気ともに高かったイタリアブランドです。

P_20180919_135911

続きを読む

2019 GIANT ジャイアント 展示会 プロペル エアロロードの最高峰

DSC_0856_2341


DSC_0857_2342


プロペル アドヴァンスド プロ ディスク 63万円です。
エアロタイプのカーボンハンドルバー、エアロステム。アルテグラDi2 ディスクブレーキコンポーネント。
パワープロパワーセンサー、SLR1 AERO CARBON ホィール フロント42弌.螢65丱魯ぅ函
チューブレスレディタイヤ。
全てが最先端のフル装備です。

DSC_0858_2343


DSC_0859_2344


PROPEL ADVANCED PRO 1
400,000円です。新設計のフレームにアルテグラを搭載したこのプロペルは、これもカーボンホィールを標準搭載しています。

DSC_0868_2353


DSC_0869_2354


PROPELADVANCED SL 0 DISK
1,200,000円です。
現時点でGIANTができうるすべてを盛り込んでいます。
カーボンホィール、ディスクブレーキ搭載で7.2圈
カーボンサドル、カーボンエアロハンドルバー、デュラエースDi2 ディスク。
ツールドフランスのゴールシーンで、光るディスクローターをご覧になりましたか。
ディスクブレーキを装着するために、フロントフォークには今まで以上の剛性が必要になり、そのためスプリンターにはエアロ効果以上に有利に働いているように感じました。
さわやかなカラーも印象的な、非常にスマートな一台です。

DSC_0870_2355


DSC_0871_2356


DSC_0872_2357


PROPEL ADVANCED SL 1 DISK 770,000円です。
SL 0との差は、コンポーネントがULTEGRAに。ホィールがSLR0とSLR1の違いです。
こちらはパワープロを装備しています。

DSC_0893_2378

パワープロです。
単体で導入すると10万円以上はかかりそうですので、付属モデルをお選びになるのが良いと思います。ビギナーからでもオーバーペースにならないためにもパワーメーターが効果的です。

DSC_0894_2379


DSC_0895_2380


PROPEL ADVANCED 2
220,000円です。105搭載の新設計エアロモデルで、TCRのADVANCED 2よりプラス2万円。
エアロ効果を毎週のようにサイクリングコースでお楽しみいただけます。

DSC_0896_2381


DSC_0897_2382


ULTEGRA搭載のPROPEL ADVANCED 1です。
価格は260,000円。より高いレベルでの走りを可能にする上位コンポーネント搭載のモデルです。

その他、多くのモデルをリリースしているのがGIANTです。
MTB 子供車、サイクルクロス、ツーリング、Livブランドのレディスモデル。
カタログを店内に置きますので、ぜひご覧ください。
これはと思うモデルに出会えるはずです。

非常に高い技術力に開発力。
プロチームとの協調。
メリハリのあるデザイン。
自社製品だからできるカーボンホィール搭載モデル、パワープロ(パワーセンサー)搭載モデル。
他社の追従を許さない、力強さが、GIANTにあります。

カーボンフレーム、フルサスペンションMTB、ディスクブレーキ搭載モデルは、ライトサイクルを始めとしたGPD認定ディーラーのみの販売になります。



2019カタログが届いています。
もちろん無料でお配りしていますので、まずはカタログで詳細をご確認いただければと思います。
ライトサイクルGIANT販売価格は、10%OFFとなります。


ブログランキング人気blogランキングへ 
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村








2019 ジャイアント GIANT展示会 その1

DSC_0852_2338


毎年のように、今年も横浜大桟橋ホールにて、GIANTの展示会がありましたので、行ってきました。
いくつかのトピックスがあります。
プロペルにロードモデルの重心が移ってきたこと。昨年新発売のディスクモデルに続き、今回はキャリパーブレーキタイプも空力特性を上げた新モデルにフレームが刷新。
自社製ペダリングモニター、パワーセンサー(パワープロ)を標準で装備しているモデルの新発売。
新製品スマートトレーナー(プログラムに合わせて負荷が自動で変わるシステム)のダイレクトドライブタイプが業界最安値の126,000円。
DEFYが、よりシェイプされ快適にフルモデルチェンジ。
シマノSTIレバー等のワイヤーで引くブレーキシステムを油圧ブレーキに変換するコンダクトシステムが小改良、リニューアルされました。
凝った塗装のモデルが登場。全般に塗装の品質も向上したように思います。

アルバムに入れましたので、どうぞご覧ください。
製品、価格タグの順に撮影しています。


2019カタログが届いています。
もちろん無料でお配りしていますので、まずはカタログで詳細をご確認いただければと思います。
ライトサイクルGIANT販売価格は、全てのモデルで10%オフとなります。





ブログランキング人気blogランキングへ 
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村


デローザ 2019 展示会 秋葉原UDX

DSC_0205_2197


昨日は秋葉原のUDXで、デローザ展示会 東京 が開催されました。
各社、最近はお客様を直接展示会にお招きして、実際にいち早くニューモデルを観ていただく機会を設けるようになりましたが、今回の展示会も昨年同様多くの来場者がありました。

DSC_0207_2198


続きを読む

2019チネリ 展示会 イタリア文化会館

RIMG0008


先の水曜日、イタリア文化会館で開催されたチネリの展示会へ行ってきました。
チネリと言えば、オールドファン垂涎のブランドです。
多くのブランド、製品が溢れる中、光るものを感じるのは、イタリアの老舗ブランドであるチネリだからだと思います。続きを読む

日本のサイクルウェアーブランド パールイズミ 2018 FW展示会 

R0010107


昨日は、錦糸町丸井の上階、すみだ産業会館 サイライズホールにてパールイズミの次期秋冬ウェア展示会があり行ってきました。



ブログランキング人気blogランキングへ 
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

多くの画像を載せています。通信環境にご注意ください。
また、会場の照明、カメラのホワイトバランスの関係で実際と色の感じが違う場合があります。
展示会に展示してる製品はサンプルですので、発売時までに変更になる場合がございます。
写真の転載は禁じます。
以上をご留意の上、ご覧ください。


続きを読む

FKサイクルフェア 2018 深谷産業展示会 吹上ホール

DSC_7766_1245


名古屋で新年1月最終週に毎年開催されているFKサイクルフェア。
今年も行ってきました。
2018は3月に東京でも開催されますので、東京方面からの来場者は少なめとのこと。
それでも、(有)走輪舎 CYCLE SHOP YOSHIDAの吉田さん。
仙台からBELLE EQUIPEの遠藤さんも遠路御来場。
有名店の社長さんがこぞって来場する大きなショップ向けのショーです。

それではいつものように、会場の中をご案内させていただきます。
写真のアイテムは、発売前のプロトタイプもございますので、価格等変更になる場合がございます。
また、写真の転載は固くお断りいたします。
最後に、特価品コーナーで獲得いたしましたお得なアイテムもご紹介いたします。

ではどうぞ

ブログランキング人気blogランキングへ 
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

続きを読む

東京サンエス 展示会

P4120649


ちょっと違う。
ちょっと良いもの。
ユーザー目線でアイディアをいろいろと考え、製品化してきたサンエス。
戦前からの老舗で、サンエス名称をブルーバードSSSに商標を譲る形で東京サンエスに変更したのは有名なお話です。

今まで、自転車店向けに個別の展示会をしてこなかったサンエス。
今回は招待状をいただき、神田の会場へ行ってきまました。


続きを読む

LOOK 2017 展示会

P9281841


LOOKと言えばブーツの後ろに立ち上がるスキーのビンディング。
インストラクターや、上級者が好んで使っていました。
あるいはチョコレートですか?
LOOKはスキーのビンディングも作っていたフランスの高級自転車ブランドです。
1951年よりスキーのビンディングを開発し、多くのスキーヤーの安全に大きく貢献。
1984年にはビンディングペダルを。
1986年にはカーボンフレームを製造開始しているカーボンフレームでは老舗の会社です。
フルカーボンフレームで、グレッグ・レモンがこの年にツールで総合優勝という衝撃のデビュー。
当時はTVTという会社に依頼してフレームを生産していましたが、この流れは現Time社のジャンマルクという人物が深く関わっています。

こんな歴史があるので、Time社とともにLOOKはマニアが憧れるブランドなのです。
特にトップチューブとステムが連続するデザインの795.675シリーズの独特の形状は、独特のヘッド構造から得られるもので、出来るだけ長めのヘッドチューブを構成したいと考える技術者の心情を読み取ることが出来ます。
では、ヘッドチューブが長くなるとどうなるのか?

追記 765 ULTEGRA Mix の価格が変更になりました。
310000円から、280000円に、30000円の価格変更です。


続きを読む

SHIMANO 2017 シマノフェスティバル

P9141543


シマノの展示会を中心に、この日は各社展示会日程をそろえてきています。
北日本東日本だけではなく、いち早く情報を手にしたい業界関係者は、品川周辺に集結しました。
この日ばかりは技術系のオフィース街に、いかにも自転車と言う風体の人が多くみられて、いつもとは違うそれを感じた方もいらっしゃったことでしょう。続きを読む

2017 AKIコーポレーション展示会

ルイガノ、その上位ブランドガノー。そしてMTBのKONA。
ほか、3tなどを仕入れるAKIコーポレーションのショップ向け展示会が横浜でありましたので、行ってきました。
詳細は後ほど記しますが、気になるモデルを撮影してきましたので、アルバムでご覧ください。





次のページで、このアルバムの中より、お勧めモデルをご紹介いたします。

ブログランキング人気blogランキングへ 
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村続きを読む

2017 DeRosa デローザ Vol.3

DSC_0172


スチールモデルのAGEです。
ペイントのモデルはこのブルーと、もう一色後に発表になるとの事です。

DSC_0173


続きを読む

2017 DeRosa デローザ 展示会

DSC_0067


デローザの2017年モデル展示会が、大阪天満橋マーチャンダイズ・マートビルOMMにて行われました。
水曜日のこの日は、夕方からショップ向けだけではなく、どなたでもDeRosa扱いのショップスタッフ同伴であれば入場してご覧いただけることになりましたので、いち早くフェースブックなどでご覧いただいた方もいらっしゃると思いますが、私も撮影してきましたので気になる2017デローザをいち早くご覧いただきたいと思います。

また、ライトサイクルにも2017モデルSKが早くも入荷いたします。続きを読む

デローザ De Rosa 2017 展示会へのご招待

image

今年もこの季節がやってきました。
誰よりも速く新しいデローザに出会える日。
そうです、東京国際フォーラムGガラス棟で行われる内覧会への特別なこ招待です。

8月3日(水)
午後5:00〜午後7:00
会場: 東京国際フォーラム G(ガラス棟)7階ラウンジ
東京都千代田区丸の内3-5-1 TEL:03-5221-9000(代)

平日になりますが、お仕事を少し早く切上げて、ぜひ御来場ください。
なお、事前にお申し込みが必要になりますので、大変お手数ですがお電話かメールにてライトサイクルへお申し込みをお願い申し上げます。
当日のご予約には特別価格の特典を設けさせていただきます。

この機会に、いつかは乗ってみたいデローザを真近にご覧頂き、イタリアのデザインをお楽しみいただければと思います。
お待ちしています。

ライトウェイ 展示会

DSC_0163


昨日は、ライトウェイの展示会に行ってきました。
ライトウェイはオリジナル自転車とFELT GTのディーラーとして大きな商売をしている商社です。
Garminをはじめ、BBB、サーファスなどのサイクル周辺Goodsを多く扱っていますので、いま仕入れに足りていない商品を探してきました。

続きを読む

RGTエンタープライズ 世界の逸品をディヴィット・マルクスがお届け

DSC_0143


DSC_0147


DSC_0151


RGTエンタープライズは名古屋にあるサイクル関連輸入商社。
弊社ライトサイクルでは、開業早々よりASSOSを仕入れていたのがお取引の始まりで、USAのハンドメイドブランドPARLEEを販売させていただいています。

続きを読む

Cinelli イタリアハンドメイド ロードフレーム

DSC_7460


カテゴリーに新製品としましたが、一部のモデルは全く変わらず価格変更のみにとどまります。
伝統とは、こういうブランドを指すのでしょう。
オリジナルラグを用いて今でも作られているスーパーコルサ。
手作りが可能にした優美な元祖エアロロードフレーム、Laserを継承するカーボンフレームのLaser Mia。
他、ビンテージファンに今回の展示会をご紹介いたしましょう。

続きを読む

2016 新製品展示会 AZUMA LOOK ポディウム

DSC_7121


今日は、朝から展示会巡りをしてきました。
とても多くのブランドと画像の撮影をしてきましたので、詳細は後に画像をNikon Imageアルバムにまとめました。
まずご覧いただければと思います。
Cervelo Lapierre Masi LOOK Cinelli TIME CARRERA ORBEA 他です。


続きを読む

ライトウェイ 展示会

DSC_4348


ライトウェイは、新装なった浅草台東館で行われました。
(注、自転車関係者のみ入場可能)
続きを読む

2016 MAVIC 展示会 キシリウムカーボン

DSC_4309


新宿で、マヴィックの展示会、テクニカルセミナーがありましたので行ってきました。
画像は、ユーロバイクショーが終わる8月末までお見せできないのですが、いくつかの新商品をご紹介いたします。

続きを読む
お問い合わせメール
LC特選 ショッピングモール
レアな商品も多数ございます。
ブログランキング


にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村


ロードバイクカテゴリーに参加中です。
昨日のお客様数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

livedoor 天気
Profile

LIGHT CYCLE

Recent Comments
記事検索
ライトサイクルは、自転車技士、自転車安全整備士が作業しています。
アンカーフィッティングショップ
パナソニック POS
GIANTプレミアムディーラーGPD
MAVIC プロテクニカルショップ
EASTON テクニカルショップ
Campagnolo 技術講習会受講
SRAM AVID ヘイズ
自転車産業振興協会 カーボンの損傷判断講習会受講
 
各認定プロショップです。
お得な情報はFacebookで
Archives