ライトサイクル ブログ

東京都江戸川区 江東区にも近い荒川下流のバイシクルプロショップです。 Tel 03-3685-6120 

2017

2018 Time 大きくデザインが変わります。

v_scylon_18_hero


2018 Timeのデザインが、ご覧のように大きく変わります。
フレームそのものに変更はございません。

カスタムカラーが、本国サイトにアップされていますので、お知らせしておきます。
ステムが同色で特別感があります。価格詳細はまだ未発表です。

続きを読む

LEICA M3 Summicron 5cm

img797


初期型のライカM3で撮りました。
この個体、整備していませんので60年前のまま。
2重像を写し出す距離計のハーフミラーが劣化していて、ピントはほぼ目測。
従いましてピンボケ写真も多々ありますが、これもフィルム写真の味として、どうぞご容赦ください。



続きを読む

EROICA JAPAN大会

image

左の方は、赴任してまだ一ヶ月の在日イタリア大使です。

エロイカ日本大会。大成功で終わりました。

image

image

image

image

image


IMG_1424 (2)

初めて車券も買いました サイクルフリーマーケット 京王閣競輪

17800461_1539396099438759_9010167918145685853_n


昨日の8日土曜日 京王閣競輪場でサイクルフリーマーケットが開催されました。
ライトサイクルも出展してきましたので、ご報告いたします。

17796597_1539396406105395_939407532030823691_n


オールドファンには、懐かしい憧れのカンパニョーロです。
続きを読む

驚きの電動ロードバイクが登場 台北サイクルショー アワード編

P3230084


3人無事に帰国いたしました。
すみません、連日の会場行脚で、疲れがひどく寝てしまいましたので、現地からの更新が出来ませんでした。
その分、どうぞたっぷり画像をご覧ください。



続きを読む

台北サイクル 一日目レポート

P_20170322_103817


P_20170322_093046


今年も台北サイクルショーにやってきました。
今年は30年の記念開催でもあります。
早速ショーを見ていきましょう。


続きを読む

台北サイクルショー 社員旅行のため今週木金お休みになります。

社員より賛否両論。
しかし独断で今年も仕事のような仕事でないような台北への旅行に行ってきます。
相模原と、習志野と出発地の違いで、空港も乗る飛行機も別々。
ホテルも優待される私だけ別という珍道中。
逆にショーの会場にいる以外は、自由であるという事です。
旅慣れた異国の地で、スタッフはどのように過ごすのでしょうか。

というわけで、誠に勝手ながら 3月22日水曜日、定休日から金曜日までお休みさせていただきます。
すごく良い陽気で、毎日のようにお客様がご来店されるので、本当に心苦しいのですが、福利厚生も考えませんと。また3年先の自転車の動向を知るうえで、ショーの視察は大変重要な仕事でもあります。

現地から。
また帰国後皆様を会場にご案内させていただいくように、ショー会場よりレポートさせていただきますので、どうぞご期待ください。
と言いましても、毎晩お誘いで酒宴がありできないかもしれませんが、なるべくFacebookでお伝えしたいと思います。

過去のショーレポート こちら こちら
こちら


ブログランキング人気blogランキングへ 
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

シマノ 値上げの報が

一報ですので、今後値上げの程度、詳細はわかり次第お知らせいたします。
毎年5月に価格の見直しをしてきたシマノが、今年ものようです。
公表後は今回も品切れなどになりますので、ご計画がある方はお早めにお知らせください。
商品の確保に努めます。
完成車は、今後波及してくるものと思われますが、今しばらくは大丈夫でしょう。
9000デュラエースは、9100登場以降クランク、変速機、ブレーキ等の欠品が既に始まっています。
デザイン重視に9000をお選びのお客様も多いです。今のうちにご相談ください。
お客様の立場に立って、なるべく優位にさせていただきます。

追記 5月1日からになります。

追記
2017年5月1日(月)よりシマノ製品およびリペアパーツの一部製品を対象にメーカー価格改定(上代の値上げ)
となります。

値上げに関しては平均約7.19%、最大約45.38%の値上がりとなります。
とのことです。

4月27日ぐらいまでのご注文でしたら、仕入れ先に在庫が有る場合現状価格とさせていただきます。



ブログランキング人気blogランキングへ 
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

ピナレロ買うなら セイフティキャンペーンスタート

ピナレロ セーフフティキャンペーン


ピナレロジャパンより、キャンペーンのお知らせが届きました。
ライト、新製品のパドローネ プラス ともにキャットアイの新商品。
OGKのヘルメット。
信頼の商品が付属いたします。
ぜひこの機会にピナレロを宜しくお願い申し上げます。




ブログランキング人気blogランキングへ 
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

POS パナソニックサイクルテック ハンドメイド大阪の心意気

DSC_9566


火曜日に有明のパナソニックセンターで、発表会がありましたので行ってきました。

2017の新商品といたしましては、30年記念アニバーサリーモデルの発表です。
続きを読む

LOOK 2017 展示会

P9281841


LOOKと言えばブーツの後ろに立ち上がるスキーのビンディング。
インストラクターや、上級者が好んで使っていました。
あるいはチョコレートですか?
LOOKはスキーのビンディングも作っていたフランスの高級自転車ブランドです。
1951年よりスキーのビンディングを開発し、多くのスキーヤーの安全に大きく貢献。
1984年にはビンディングペダルを。
1986年にはカーボンフレームを製造開始しているカーボンフレームでは老舗の会社です。
フルカーボンフレームで、グレッグ・レモンがこの年にツールで総合優勝という衝撃のデビュー。
当時はTVTという会社に依頼してフレームを生産していましたが、この流れは現Time社のジャンマルクという人物が深く関わっています。

こんな歴史があるので、Time社とともにLOOKはマニアが憧れるブランドなのです。
特にトップチューブとステムが連続するデザインの795.675シリーズの独特の形状は、独特のヘッド構造から得られるもので、出来るだけ長めのヘッドチューブを構成したいと考える技術者の心情を読み取ることが出来ます。
では、ヘッドチューブが長くなるとどうなるのか?

追記 765 ULTEGRA Mix の価格が変更になりました。
310000円から、280000円に、30000円の価格変更です。


続きを読む

De Rosa メタルモデルの情報が公開されました

NC_All-667x700


生粋のDeRosaファンは、イタリア、デローザ工房で手作りされるフレームを求めています。
中でも毎年少しずつ変わるメタルモデルですが、2017も若干変わります。
まだ、カタログもご用意できていない現状ですが、WEBサイトで新しい色とデザインを、ご確認いただければ幸いです。
ほとんどのモデルはSU MISURA フレームジオメトリーのオーダーメイドが可能です。
それは超人メルクスがやっていたのと同じと言う事になります。
なぜかカラーオーダーはアップチャージが必要とのことで、それもいくらになるかは未だに回答をいただけていません。
が、フレームのカスタマイズは無料ですので、体になじむ、しっくりくる珠玉の一台を、ライトサイクルにお任せください。
フルオーダーフレームは、メタルフレームの最も重要な要素です。
初めてロードバイクを手にされる方から、それこそ何台も所有されている方まで、最高の一台をお作りさせていただきます。

メタルフレームダイジェストは、こちら をご覧ください。

2017 GIOS ニューモデル展示会 メタルロードレーサー

P9211785


GIOSで最も私が注目するモデルは、金属系のロードレーサーです。
1990年代のレースシーンでは最もメジャーな素材であった溶接アルミフレーム。
カーボンを一部に使いながら進化してきましたが、最近はフルアルミフレームの人気が高まっています。
USAブランドにもアルミフレームを得意とするブランドもありますね。
GIOSが良いところは、伝統的ともいえるレーシングジオメトリーと素材にあります。




続きを読む

2017 ミストラル GIOS ジョブインターナショナル 展示会

P9211784

(2017Newモデル ミストラルグラベル 59,800円)

今週も展示会行脚は続きます。
ちなみに来週もです。
痛めた腰に針を打ちながら、浅草へやってきました。
浅草は、東京でも下町情緒があふれ多くの観光客が訪れる魅力ある私も好きな街です。

GIOSですが、不動の大人気モデル、MISTRAL。
気になっている方も多い事でしょう。
ライトサイクルでも、在庫はありませんか?ブログで見たのですが?
そういうお問い合わせが大変多いモデルです。
すぐに入手されたい場合、Webで探すしか方法がないモデルでもあります。
ライトサイクルにも1台も残っていません。
その定番モデル、ミストラルに大きな変化がありました。

価格が54,000円から51,000円に下がります。
他のモデルも据え置きもございますが、総じて価格は下がります。
続きを読む

SHIMANO 2017 シマノフェスティバル

P9141543


シマノの展示会を中心に、この日は各社展示会日程をそろえてきています。
北日本東日本だけではなく、いち早く情報を手にしたい業界関係者は、品川周辺に集結しました。
この日ばかりは技術系のオフィース街に、いかにも自転車と言う風体の人が多くみられて、いつもとは違うそれを感じた方もいらっしゃったことでしょう。続きを読む

アンカー ブリヂストンアンカー 2017モデル 展示会

P9061292


P9061293


ANCHOR
レース志向のユーザーは、レース会場で多く見かけるANCHORは気になる存在でしょう。
多くの日本人ユーザーに、日本のブランド、ブリヂストンサイクルは多く支持されていますが、そのブリヂストンのスポーツブランドがANCHOR アンカーです。
日本人体型にあわせた、日本の山岳の多い地形に合わせた商品開発は、自身でロード、MTB、シクロクロスのチームを運営、活躍している選手からのフィードバックによるところが大きいのです。
日本選手権、1.2フィニッシュを飾ったニューモデルのRS9を中心にラグジュアリーと銘打つRLシリーズのニューモデルRL9の新登場。アルミ素材のフレームでありながら、快適性を独自の設計で提供してきた人気モデルRFA5の事実上後継モデルになるRL6の新登場等、今回もワクワクさせてくれるスポーツバイクが展示されました。
続きを読む

2017 GIANT ジャイアント展示会 トライアスロン TT 編

P8310961


トライアスロンの盛況で、GIANTも新型のワールドモデルを日本に持ってきました。

続きを読む

2017 GIANT TCR PROPEL ジャイアント展示会 プロペル

P8310870

ライトサイクルで最も販売の多いモデルがTCR ADVANCED 1
2017モデルでは19万円というさらに衝撃的なプライスカードがついていました。
フルカーボン、シートポストまでカーボン。フル105コンポーネント採用モデルで各社で比較しても最低価格です。

店内に2017カタログをご用意いたしました。

GIANTの2017展示会 引き続き中核をなすロード編です。
TCRではアルミフレームがより軽量なSLR(おそらくスーパーライトレーシング)シリーズにすべてを託し併売を中止し一本化。DISCブレーキモデルがいよいよ新登場しました。
各社一部を除きグラベル系とか、ツーリングモデルにのみ展開を始めたディスクブレーキモデルが、ピュアレーシングモデルにも展開が始まったのです。
モデル展開はTCRのミドルグレードADOVANCED PROにDISCを。
そして最上級フレームセットにADOVANCED SL DISCを発売します。
規格は前後12mmスルーアクスルでリヤーエンドは142mm幅。
各社各様の仕様で、混乱を極めたDISC規格ですが、どうやらシマノ主導でこの規格に落ち着きそうで、次期9170デュラエースでも、この仕様になりそうです。
このDISCホィールも、全てチューブレスレディとなり、ホィールにはチューブが付属せずシーラントが付属してきますので、当店ですべてチューブレスで組むか、チューブを入れてチューブ式で組むかは、お客様のご希望、用途に合わせてと言う事になります。

プロペルは、価格、デザイン変更になります。

撮影には、カラーに特に気を使いましたが、展示会場が横浜大桟橋ホールの薄暗い中。
電球色の照明とハロゲン、水銀灯が入り混じる環境でしたので、ホワイトバランスに気を使い、出来るだけ実車の色を出す用意心がけましたが、PC環境、屋外で太陽光で見た感じはまた違ってくると思いますので、その点はご了承ください。
アルバムに同じ写真がいくつも上がっている場合がございますが、微妙な色合いの場合、その理由からあえてすべてを掲載いたしました。写真数枚と価格カードという順番に撮影を進めましたので、カタログを見るような感覚でご覧いただけると良いと思いますが、これはと思うモデルがございましたらどうぞお気軽にスペックなどをお問い合わせください。


 



続きを読む

2017 GIANT CONTEND コンテンド 新型アルミロードバイク

P8310915


DEFYのアルミフレームモデルがなくなり、このコンテンドがオールラウンドモデルとしてグレードアップして新登場です。メーカー曰く、前三角にDEFYのリラックスしたポジションを。そして後三角にはTCRの性能に近づけてリヤーセンターを420mmから410mmに10mm短縮した設計ということです。

そしてこの小さなパーツがハイドロリックディスクブレーキをより身近にします。
P_20160831_134751


P_20160831_134801


続きを読む

2017 AKIコーポレーション展示会

ルイガノ、その上位ブランドガノー。そしてMTBのKONA。
ほか、3tなどを仕入れるAKIコーポレーションのショップ向け展示会が横浜でありましたので、行ってきました。
詳細は後ほど記しますが、気になるモデルを撮影してきましたので、アルバムでご覧ください。





次のページで、このアルバムの中より、お勧めモデルをご紹介いたします。

ブログランキング人気blogランキングへ 
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村続きを読む
お問い合わせメール
LC特選 ショッピングモール
レアな商品も多数ございます。
ブログランキング


にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村


ロードバイクカテゴリーに参加中です。
昨日のお客様数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

livedoor 天気
Profile

LIGHT CYCLE

Recent Comments
記事検索
ライトサイクルは、自転車技士、自転車安全整備士が作業しています。
アンカーフィッティングショップ
パナソニック POS
GIANTプレミアムディーラーGPD
MAVIC プロテクニカルショップ
EASTON テクニカルショップ
Campagnolo 技術講習会受講
SRAM AVID ヘイズ
自転車産業振興協会 カーボンの損傷判断講習会受講
 
各認定プロショップです。
お得な情報はFacebookで
Archives