リィーノこどもセラピー

2016年12月

いよいよ明日から冬休みですね
クリスマス、お正月、どんなふうに過ごされるのでしょうか?
いつもと生活リズムが異なるので、過ごしにくくなると思いますが、
体調管理には気をつけてくださいね

今日はいつもリィーノをサポートしてくださる
学習型フリースクール「パーソナル・アカデミー」さんをご紹介させて頂きます。

パーソナル・アカデミーさんは、
学校に通えなくなった不登校の子どもたちが穏やかに過ごせる場を提供されています
また、学校には通えないけれど、
勉強をして進学を考えたい子どもたちの学習面のサポートをしていらっしゃいます


私自身、現在フリースクールに月1回お邪魔させて頂き、

数学の計算がなかなか定着しないのは、もしかすると目の運動が苦手なのかもしれない。
コミュニケーションの苦手さはどこから来ているのだろう?

など作業療法的視点で生徒さんたちのことを一緒に見させて頂いています

また、リィーノのこどもたちの進路や学習面のことも
すごく親身になって一緒に考えてくださる心強い先生たちです。

今回のリィーノ主催の学習会
第1回 発達が気になるこどもとかぞくをツナグ学習会」にもご協力頂いています。

(※詳細はコチラをクリックしてください!)

下記に「パーソナル・アカデミー」さんの連絡先をご紹介致します。

・学校に行くのが辛くなってきた。
・不登校になってしまった。
・これからの学習や進路のことで悩んでいる。

などのお悩みをお持ちの方、
1人で抱え込まず、一度ご相談されてみてはいかがでしょうか?

 学習型フリースクール「パーソナル・アカデミー」

住    所:〒563-0047 大阪府池田市室町1-8 たいせい池田駅前ビル4階
電    話:072-753-7203
ホームページ:http://personal-ac.com 

今日は朝教室に着くと、屋根に雪が少し残っていました
去年よりも本当に寒い冬になりそうですね


第1回 発達が気になるこどもとかぞくをツナグ学習会」のお知らせ

   日 時:2017年1月30日(月)10:00〜11:30
   場 所:とよなか男女共同参画推進センター ステップ(豊中駅下車すぐ)
   参加費:2500円(2016年12月31日までのお申し込みの方は2000円)
   定 員:12名(先着5名様、個別無料相談会1時間付き)


   参加・申込みはこちらよりお願い致します。
39

子どものことを相談する場所がない。
誰に相談したらいいのか分からない。

この2つを保護者の方々から本当によく伺います。
特に小学校入学後、
サポートが切れるところも多く悩まれている保護者の方は多いのではないでしょうか。

学習会は、
少人数制で、保護者の皆様が日頃抱かれている疑問を参加申し込み時に伺わせて頂きます。
(*参加申込書の質問欄に記入してください)
そのご質問の答えを内容に入れ込みながらお伝えして行きます。

何か質問等ありましたら、いつでもリィーノまでご連絡頂ければと思います。
当日皆様にお会いできることを楽しみにしています



゜。゜。゜。゜。゜。゜。゜。゜。゜。゜。゜。゜。゜。

リィーノこどもセラピー公式ホームページ

URL: www.liino-kids.com

゜。゜。゜。゜。゜。゜。゜。゜。゜。゜。゜。゜。゜。
 

短縮授業の学校も多くなり、もうすぐ冬休みですね
学生さんたちはテストが終わり、ホッとした表情を見せてくれています
本当にお疲れさまでした

タイトルは、Skypeで数学を一緒に勉強している中2の男の子からの報告です

10ヶ月前まで、分数や四則計算の仕方に苦戦していた彼が、
数学の2学期期末テストで52点を取ってきてくれました
「連立方程式の文章題」「一次関数」「角度」という中学生の山場と言われる単元で
本当によく頑張ってくれたと思います

この前の2学期中間テストでは48点を取り、
少しずつ確実に基礎を固めながら力を付けてきてくれています。

linecamera_shareimage


10ヶ月前、数学を勉強し始めた時の彼の様子はコチラをご覧下さい。
中間テストで35点UP!


一次関数の勉強をし始めたときの彼の状況は、

・「グラフって何だろう?」
・目で物を追う(追視)ことが苦手であるため、グラフの読み取りが難しい。
・グラフ用紙の線なのか、グラフの線なのかを捉えることが難しい。
・手先の不器用さがあるため、定規でグラフを書こうとするとずれてしまう。
・計算の工程が増えてしまうと、途中で何を計算していたのかが分からなくなってしまう。
・問題の問われ方が少し違うと、違う問題に見えてしまう。
 (例)「座標を求めよ。」「座標を答えよ。」など


ここからどんな風に勉強をしていったのかを少しずつお話していきたいと思います 

クリスマスまであと20日
サンタさんに自転車お願いするんだあ〜
サンタさんは実はママなんだとドキドキした表情で探っていたり(笑)
クリスマスのお話を子どもたちがいろいろと教えてくれます
みんな欲しいものがサンタさんから貰えるといいですね

リィーノでは続々と可愛いクリスマスの製作が出来上がっています。
どれも本当に個性に溢れてて可愛いです
できたものを見て嬉しそうにするこどもたちの表情がなんとも言えません

つい先日作ってくれたクリスマスツリー
数ヶ月前までは絵を描こうとすると不安な表情でグルグル描きに。 

そこで、
描く前に、写真などを見ながらどんな作品にするのかを確認したり。
最近読めるようになった「ひらがな」でボードに書いて整理したり。
すると、アイディアをどんどん出して思ったことを上手に表現してくれるようになりました


改めてすることがハッキリと分かることは、
安心感と意欲が生まれるんだなあと気付かせて頂いています

分かる方法はみんなそれぞれです
絵を見た方が分かりやすい子。
文字を見た方が分かりやすい子。
始める直前に声かけをした方が分かりやすい子。
事前に何をするのか全ての流れを伝えてあげた方が分かりやすい子。

「分からない」のは、その子にその方法が合っていないだけ。

その子にとって分かる方法を探すお手伝いをこれからもしていきたいと思います 



゜。゜。゜。゜。゜。゜。゜。゜。゜。゜。゜。゜。゜。

リィーノこどもセラピー公式ホームページ

URL: www.liino-kids.com

゜。゜。゜。゜。゜。゜。゜。゜。゜。゜。゜。゜。゜。 

このページのトップヘ