リィーノこどもセラピー

2017年03月

今日は春を感じる暖かいお天気ですね
週末また寒さが戻ってくるようなので、体調管理に気をつけてくださいね

以前、告知させて頂いたセミナーを再度お伝えさせて頂きます。
無料相談会は残り1名となっております。
ご希望の方がいらっしゃいましたら、お早めにお申込みくださいませ。
いつもありがとうございます。

・‥…─*・‥…─*・‥…─*・‥…─*・‥…─*・‥…─*・‥…─*・‥…─*・‥…─*


今日は保護者向けの学習会のご案内です。

「第1回 発達が気になるこどもの学ぶ力をはぐくむセミナー」
   
    テーマ:読み・書き・計算に必要な見る力
    日 時:2017年4月17日(月)10:00〜11:30
   場 所:パーソナルアカデミー
         大阪府池田市室町1−8 たいせい池田駅前ビル4階(阪急池田駅徒歩3分)
   参加費:2500円(2017年3月10日までのお申し込みの方は2300円)
   定 員:16名(先着3名様、個別無料相談会1時間付き)
 
参加・お申込みはコチラよりお願い致します。 

06

学習会は、
少人数制で、保護者の皆様が日頃抱かれている疑問を参加申し込み時に伺わせて頂きます。
(*参加申込書の質問欄に記入してください)
そのご質問の答えをセミナーの内容に入れ込みながらお伝えしていきます。

何か質問等ありましたら、いつでもリィーノまでご連絡頂ければと思います。
当日皆様にお会いできることを楽しみにしています



゜。゜。゜。゜。゜。゜。゜。゜。゜。゜。゜。゜。゜。

リィーノこどもセラピー公式ホームページ

URL: www.liino-kids.com

゜。゜。゜。゜。゜。゜。゜。゜。゜。゜。゜。゜。゜。
 
 


今日は、子育てにとって大切なお話が載っている本を1冊ご紹介したいと思います。





出版社:クレヨンハウス(2017)

本間真二郎Drのこどもたちの体調を整えるために大切なお話が載っています

そして、「予防接種」のこと。
予防接種は、「義務」と思っている方も多いですが、
義務はなく、打つ・打たないを選ぶことができます。

予防接種を受けて、
亡くなる方や病気になってしまった方についてのニュースも最近してたりもしますよね。

「ワクチンの中に何が入っているのか」

これは是非とも知った上で、
予防接種の有無を考えて頂きたいと思います!

小さい頃に感染症にかかるのには、きちんと意味があるんですよ 



〔Bo.012〕こどものヘルスケア、これ1冊!
 

久しぶりの雨降りでしたね
今日はリィーノの近くの幼稚園で保護者向けの講演会をさせて頂きました。
4月から入園するお友達はママと離れての幼稚園体験。
みんな楽しく過ごすことができたかなあ? 
日々の生活や遊びが、
正しい姿勢でご飯を食べたり
道具を上手に使ったり
お友達とやりとりをしたり
という力に繋がっているよ〜というお話をさせて頂きました。

お手伝いで重たい物を運ぶことが、
「重い/軽い」など目には見えない概念へと繋がっていったり。
布団の上で転がって遊ぶことが、
姿勢を保つために必要な力を育んでいたり。

今は、バリアフリーのおうちが増え、
またいだり、蛇口をひねったりと本来であれば生活で経験できる動作が減ってきています。
減ってきているのは仕方がないので、
その分を遊びの中で楽しく取り入れて貰えるといいなあと思います

4月から楽しい幼稚園生活が送ることができますように
お話を聴いてくださった保護者の皆様、今日はありがとうございました



゜。゜。゜。゜。゜。゜。゜。゜。゜。゜。゜。゜。゜。

リィーノこどもセラピー公式ホームページ

URL: www.liino-kids.com

゜。゜。゜。゜。゜。゜。゜。゜。゜。゜。゜。゜。゜。

 

昨日は両親がしている畑のお手伝いを1日してきました
両親は、化学肥料や農業を一切使わずに、野菜を作っています

時々お手伝いはしていますが、畝を1から作るのは私は初めて。
初めてトラクターにも乗ってきました
ここにはじゃがいもを植える予定です



土を耕し終わると、からすが幼虫やカエルを狙いに
畑を隅々まで覗きに来ていました。
目の前で生態系についてお勉強もできます。
そしてカラスの賢さを再確認しました(笑)

リィーノに通ってくださっているこどもたちと野菜を一緒に収穫したいなあと考えています
畑のでこぼこ道を歩いたり、
いろんな虫や植物を触ったりしながら身体を育み
「食の大切さ」についても親子で遊びながら感じて頂きたいなあと思っています

それに、土に触れるとリラックス効果があるんです
園芸や野菜づくりをセラピーとして取り入れられている病院や施設って多いんです。

勉強も生活もお仕事も
全ては「遊び」の延長だと私は思っています。

感触遊びは、鉛筆やお箸などを使うための土台づくりに
運動遊びは、様々な姿勢を保つために、体力づくりに
色遊びや数遊びは、算数で必要な力の土台づくりに

などなど

なので、まずはいろんな遊びを経験して欲しいなあと思います 

3月になっても昨日・一昨日は雪とあられが降っていました。
春はまだもう少ししてからかなぁ

今日は、4月に行うセミナーにも繋がるお話が載っている本を一冊ご紹介したいと思います。

*セミナーについてはコチラをご覧下さい。
 第1回 発達が気になる子どもの学ぶ力をはぐくむセミナー





著者:河野俊寛 出版社:読書工房(2012)


初めて読み書き障害について、学ぶ方に分かりやすい本だと思います。
専門用語も少なく、専門用語についてもとても丁寧に解説されています。

読み書きをするためには、
「目の運動」や「音の違いを聞き取ること」などが必要になってきます。

覚えられないからと「何度も繰り返し読んだり書いたりする反復練習」は、
読み書きが困難な子どもたちにとっては、有効ではないことが多いと言われています。

では、どうしたらいいのか?
具体的なサポート方法やサポートに使えるスマホアプリなどがたっぷりと載っていますよ

極端に文字が覚えられない、読めないなどの問題で悩まれている方は、
お近くの専門家にもご相談してみてくださいね 
もちろん、リィーノでもご相談お受けしておりますので、いつでもご連絡くださいね。


 〔Bo.011〕読み書き障害のある子どもへのサポートQ&A




゜。゜。゜。゜。゜。゜。゜。゜。゜。゜。゜。゜。゜。

リィーノこどもセラピー公式ホームページ

URL: www.liino-kids.com

゜。゜。゜。゜。゜。゜。゜。゜。゜。゜。゜。゜。゜。

このページのトップヘ