姫路獨協大へ行ってきました

今回の内閣府地域コアプログラムで
イタリア(障害者分野)に派遣された方が働く
姫路獨協大の「プレイルームわくわく」の見学に行せて貰いましたー

地域の子どもたちが遊びに来る場として開放されています。
OT・看護・保育の学生は授業の1つとして、
そこに来る子どもと実際に遊んで学べるシステム。

学生の頃からこんなに豊富な遊具に囲まれ、
いろんな子どもたちと出会い遊べる環境がとても羨ましいー
実践で学べる授業最高やなぁ

日本にもユースワークとよんでいないだけで、
そういう場はあるのかも?と
フィンランドに行ったからこそ、日本の良さも見えてきた気がします🇫🇮🇯🇵

地域コアプログラムが終わってもこうやって繋がれることが嬉しい
姫路獨協大の先生や学生さんともお話をさせて頂き、
学び多き刺激たっぷりな時間でした

----------------------------------------------------------------------------------- 

LINE始めました
こどもとかぞくをツナグ情報配信中
お友だち登録お願い致します

友だち追加

 ゜。゜。゜。゜。゜。゜。゜。゜。゜。゜。゜。゜。゜。

子育ての中で困っていることがありましたら、
リィーノまでお気軽にお尋ねください

こどもとかぞくをツナグ こども専門の個別セラピー
リィーノこどもセラピー

URL: www.liino-kids.com
MAIL:support@liino-kids.com

゜。゜。゜。゜。゜。゜。゜。゜。゜。゜。゜。゜。゜。