リィーノこどもセラピー

カテゴリ: オススメブック

今日も雪が降っている豊能町
少しリィーノから遠い所から来て下さっている生徒さんは、
あまり見る機会が少ない雪にテンションアップでした

今日は、久しぶりにオススメ本をご紹介したいと思います


発達障害の子の指遊び・手遊び・腕遊び 』

 


著者:木村 順 出版社:講談社(2013)


前回の発達が気になるこどもとかぞくをツナグ学習会でお伝えした
手先の器用さを育む遊びが15個載っています
どれもご家庭で簡単にできる遊びですよ 

手先の器用さを育むためには、
手先の細かな練習だけでなく、体幹を鍛えることの理由も
とても分かりやく説明されています

ぜひ、おうちでこどもたちと遊んでみて下さいね





-----------------------------------------------------------------------------------

第3回 発達が気になるこどもの学ぶ力をはぐくむセミナー

日 時:2018年3月12日(月)11:00〜12:30
場 所:パーソナルアカデミー(阪急池田駅より徒歩3分)
テーマ:書く力を育むために

詳細はコチラをご覧下さい
皆様にお会いできるのを楽しみにしています

-----------------------------------------------------------------------------------


゜。゜。゜。゜。゜。゜。゜。゜。゜。゜。゜。゜。゜。

リィーノこどもセラピー公式ホームページ

URL: www.liino-kids.com

゜。゜。゜。゜。゜。゜。゜。゜。゜。゜。゜。゜。゜。


いよいよ明日から2学期スタートですね!
(もう始まっている学校も多いですよね。)
夏休みはどんなことをして遊んだのか、お話聞けるのが楽しみです

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

▽ お知らせ ▽

「第2回 発達が気になるこどもの学ぶ力をはぐくむセセミナー」

日 時:2017年9月11日(月)10:30〜12:00
場 所:パーソナルアカデミー(阪急池田駅徒歩3分)
テーマ:学習に必要な聞く力・覚える力

まだまだ参加お待ちしております 

お申込みは、コチラからお願いします。
詳細は、コチラからお願いします。


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


今日は、9月11日の発達が気になるこどもの学ぶ力をはぐくむセミナーでお話する
ワーキングメモリーのことが載っている本を1冊ご紹介します。 


 


著者:篠原 菊紀 出版社:ディスカヴァリー21(2009)


「ワーキングメモリー 」と「やる気のメカニズム」のお話です。
タイトルだけを読むといかにも教育!!
という感じで個人的には苦手かもと思っていたんですが、
とても参考になりました 

学習の定着についてよく相談をリィーノでも受けることが多いです。
「させる」勉強法はお互いに疲弊してしまうので、
オススメしませんとお伝えしています。

大人も子どももしたくないものはしたくないですよね(笑) 

楽しい 
できた
ニヤニヤ
ってなるのがポイントです

そして、「すごいね!!」と褒めてあげること
そうすると、
脳のあちこちがフル回転で活動してくれます

学習の土台は、
たくさん遊んで様々な感覚を味わうこと
ワーキングメモリーは感覚の情報をまとめあげて、統合する必要があるからなんです。

ワーキングメモリーは、
60歳を過ぎても鍛えられるもの
子どもたちと遊んだり、
お勉強を見ているママたちも一緒に鍛えられますよ

折り紙したり。
かず遊びしたり。
本の読み聞かせをしたり。
しりとりしたり。
背中の後ろに指で字を書いて当てっこしたり。

そんなことを
脳のお話も合わせて説明してくれています




メルマガの登録について

メルマガ配信をご希望の方は、
下記登録フォームよりご登録よろしくお願い致します
 途中登録でも、1回目から読んで頂けます。

メルマガは無料配信です

発達が気になるこどもとかぞくをツナグ メールセミナー
おなまえ  *
 (例)やまだ たろう
メールアドレス  *
 *半角英数字
ご所属
ご家族
療育関係者
その他



゜。゜。゜。゜。゜。゜。゜。゜。゜。゜。゜。゜。゜。

リィーノこどもセラピー公式ホームページ

URL: www.liino-kids.com

゜。゜。゜。゜。゜。゜。゜。゜。゜。゜。゜。゜。゜。

暖かくて気持ちのいいお天気ですね
リィーノの花壇に植わっているお花たちも気持ち良さそうです

「あ!ムスカリだ!」
「このお花はなあに?」

とこどもたちも興味津々でお花を見てくれる姿にほっこり
お花の名前をこどもたちから教えてもらうことも多く、毎回楽しませて頂いています


今日は、先週の学習会でも参考文献としてお伝えした本を1冊ご紹介したいと思います





著者:北出 勝也 出版社:ナツメ社(2015) 


見た物が何かと分かること(例えば、りんごを見てりんごと分かる)
見た物を触ったり、動かしたりなどの操作をすること(例えば、キャッチボールや字を書くこと)

これらをスムーズに行うためには、見る力が必要になります。
学校では視力検査をすると思いますが、見えているだけでは物を捉えることはできないんです。

この本では、
「見る力とは何か」ということをイラストと一緒に分かりやすく解説されています

何度練習してもマスからはみ出て字を書いてしまう。
キャッチボールが苦手。 
なかなか字が覚えられない。
何度伝えても、鏡文字になってしまう。
筆算でよく計算を間違える。

など一生懸命繰り返ししているのにうまく行かない場合は、
見る力に苦手さがあるのかもしれません。

見る力を育てるための遊びもたくさん載っていますよ 

見る力は身体を動かすことと繋がっています。
机で学習するだけでなく身体を動かす遊びをしながら、
楽しく学習に必要な力を育てていって欲しいなあと思います
 

〔Bo.013〕発達の気になる子の学習・運動が楽しくなるビジョントレーニング



今日は、子育てにとって大切なお話が載っている本を1冊ご紹介したいと思います。





出版社:クレヨンハウス(2017)

本間真二郎Drのこどもたちの体調を整えるために大切なお話が載っています

そして、「予防接種」のこと。
予防接種は、「義務」と思っている方も多いですが、
義務はなく、打つ・打たないを選ぶことができます。

予防接種を受けて、
亡くなる方や病気になってしまった方についてのニュースも最近してたりもしますよね。

「ワクチンの中に何が入っているのか」

これは是非とも知った上で、
予防接種の有無を考えて頂きたいと思います!

小さい頃に感染症にかかるのには、きちんと意味があるんですよ 



〔Bo.012〕こどものヘルスケア、これ1冊!
 

3月になっても昨日・一昨日は雪とあられが降っていました。
春はまだもう少ししてからかなぁ

今日は、4月に行うセミナーにも繋がるお話が載っている本を一冊ご紹介したいと思います。

*セミナーについてはコチラをご覧下さい。
 第1回 発達が気になる子どもの学ぶ力をはぐくむセミナー





著者:河野俊寛 出版社:読書工房(2012)


初めて読み書き障害について、学ぶ方に分かりやすい本だと思います。
専門用語も少なく、専門用語についてもとても丁寧に解説されています。

読み書きをするためには、
「目の運動」や「音の違いを聞き取ること」などが必要になってきます。

覚えられないからと「何度も繰り返し読んだり書いたりする反復練習」は、
読み書きが困難な子どもたちにとっては、有効ではないことが多いと言われています。

では、どうしたらいいのか?
具体的なサポート方法やサポートに使えるスマホアプリなどがたっぷりと載っていますよ

極端に文字が覚えられない、読めないなどの問題で悩まれている方は、
お近くの専門家にもご相談してみてくださいね 
もちろん、リィーノでもご相談お受けしておりますので、いつでもご連絡くださいね。


 〔Bo.011〕読み書き障害のある子どもへのサポートQ&A




゜。゜。゜。゜。゜。゜。゜。゜。゜。゜。゜。゜。゜。

リィーノこどもセラピー公式ホームページ

URL: www.liino-kids.com

゜。゜。゜。゜。゜。゜。゜。゜。゜。゜。゜。゜。゜。

このページのトップヘ