混沌<オフィスで急増!うつ病が潜む肩こりとは?>
なんだか、最近は元気が出ないし、仕事をする意欲もわかない…。と感じることはありませんか? 元気が無い、気力が無いという人の中には、なかなか良くならない肩こりに耐えているケースが多く見られます。この肩こり、もしかすると「うつ病」を伴うものかもしれません。

■なかなか良くならない肩こりの原因は?

気分が沈んだ状態が続くと、軽く「私、最近うつっぽいかも。」という表現をするほど、「うつ病」は一般的な病気として認識されてきました。ですが、「うつ病」は、気分が沈んだ状態ばかりを指す言葉ではなく、実際に感じる心身の症状は、実に多様です。

なかなか改善しない肩こりや首の痛みで悩み、自分でほぐしたり体操を試みても、楽にならない、という人がいます。多くの人は、パソコンやデスクワークで1日中座っているせいで、肩がこっている、と思いがちです。しかし、根底にはうつ病が潜んでいるケースもあるのですが、肩こりに気をとられ、うつ病は見逃されやすいのです。

■あなたは、うつ病の肩こり?

うつ病の症状に、疲労感があります。最初は、単に「今日も疲れたぁ~。30歳も過ぎると無理がきかないって言うし…。」「もう、何もしたくないなぁ。疲れすぎて眠れないや。」などと、連日の疲労・倦怠感や不眠症状を、歳のせいにして、ただの仕事疲れと考えてしまい、調子の出ないまま翌日も1日が始まる…ということがあります。

これも、うつ病の兆候のひとつなのですが、ご自身で気が付かずに乗り切ってしまおうとすると、症状をこじらせる危険性が高まります。

疲労感と共に肩こりも感じるようになり、その肩こりは、仕事で頭を使うと悪化したように感じることもあります。肩こりだけにとどまらず、目の奥や額、頬、首スジなどが痛くなってしまうケースもあり、その症状が1日中緩和されることなく続くこともあります。

■見逃すな! うつ病セルフチェック

あてはまるものがあれば、要注意です。精神的な症状と体に出てしまう症状とがあり、心と体は切り離せない関係であることがわかります。

精神的な症状は、我慢してしまうことが多く、「今日は疲れているだけ? 気のせいかも。」と異常に気が付かない場合があります。次の項目は、精神的な症状です。

・元気が出ず、何もやる気がおきない。
・気分が落ち込んでしまうことが多い。
・仕事ではミスが多くなり、うまく考えもまとまらない。
・判断が鈍る。
・人と会ったり、話をすることが面倒になる。
・好きだったことにも興味が持てなくなった。
・自分を責めてしまい、罪悪感を感じることが多い。

■身体に出る症状とは?

身体に出る症状は、ありがちなものも多いです。そのため、肩こりは「姿勢が悪いからね」と諦め、胃の症状は内科へ、しびれは整形外科へ…と、症状にあわせて病院を変え検査を受けるものの、異常が認められないケースが多いようです。

・肩こり、頭痛が改善されにくい。
・目の痛み、顔面の痛みや腫れぼったい感じがする。
・両手足のしびれ、むずむず感。
・腰痛が続く。
・疲労・倦怠感がなかなか抜けない。
・寝つきが悪い、早朝目が覚めてしまう。
・胃の痛みや、下痢、便秘など、胃腸の調子が悪い。

これらの項目を見ると、なんとなく体調の悪い時にも、見られる症状が多いですよね。通常は、連日は続かないのですが、もし1ヶ月以上続くような場合は、専門機関の受診をお勧めします。

こじれないうちに、専門家の診断とアドバイスを受けましょう。適切な処置をすることで、しつこかった肩こりも軽減されることがあり、その時初めて「肩こりは、不良姿勢が原因ではなくて、心の病気が原因だったのか」と気付く人も多いようです。






 ・石川県:加賀市:小松市:能美市:白山市:金沢市:川北町:野々市町:津幡町:内灘町:鹿島郡:鳳珠郡:羽咋郡:かほく市:羽咋市:七尾市
・富山県:小矢部市:氷見市:砺波市:南砺市:高岡市:射水市:富山市:滑川市|魚津市:黒部市:舟橋村:上市町:立山町:入善町:朝日町
・福井県:福井市 :あわら市:坂井市:鯖江市:越前市:大野市:勝山市


仕事:対人問題:恋愛:家族:恋愛:失恋:不倫:夫婦:親子:子育て:人間関係:対人関係:異性関係:職場:金銭:結婚:離婚:復縁:彼氏:彼女:カウンセリング:カウンセラー:経営:企業:コンサルタント:コンサルティング:安心:信頼:自己啓発:復縁:交渉:心理学:心理:DV:ストーカー:相談:相談所:調停:連れ去り得



これより先はプライベートモードに設定されています。閲覧するには許可ユーザーでログインが必要です。